この数日でコロナウイルスに関する日本政府の方針が大きく変わりました。

各種イベントや大会の中止や延期や自粛、小中高校の休校・・・

 

本当に深刻なのですが、中にはビジネスが立ち行かなくなり、続けられなくなる人たちも出てきています。

 

ある人は「日本の社会の体質改善や社会改革につながる」と言いますが、私たちのような「ひとり起業家」にとってはそんな悠長な事は言っ得いられない死活問題です。

 

私はこの状況下でキーワードになるのが「オンライン化・半自動化」だと考えています。

 

私のビジネスの仕組みはオンラインを中心にしたものです。ですから今回も全く普段と変わらない形でビジネスが出来ています。

 

具体的に言えば、これまで10年以上書いてきた数種類のブログや、動画、無料レポートなどから問い合わせなどが入ってきています。

 

驚いたのは2日前の事ですがもう6年休眠しているブログからオンライン講座が売れました。

 

このオンライン講座は半自動化されているので私は何もする事なく座っているだけで入金され講座も納品されます。自分でもこのオンライン講座を作っていたのを忘れていたくらい前のものです。

 

コロナウイルスのため、本来ならリアルの講座に行っていた人が購入したのでしょう。

 

また、私のクライアント様の中には、立ち上げたホームページにいきなり海外からの問い合わせが殺到している方もいます。

 

何を言いたいかというと、「オンライン化・半自動化」する事であなたが楽になるだけでなく、お客様も助かるという事なのです!

 

今、この騒ぎの中でやっと「テレワーク」や「働き方改革」などという言葉が社会に出てきていますが私たち起業家は普通に何年も前から自然にやってきた事でした。だから、現在のコロナウイルスの騒ぎも軽やかに乗り越えられるはずです。

 

そのキーワードが「オンライン化・半自動化」なのです。

 

今回は、あなたのビジネスをどのように「オンライン化・半自動化」すればいいか?を私がアドバイスしたいと思います。

 

業種によって「オンライン化・半自動化」が難しいもの、容易なものもありますがそれでもこのご時世ですので「知る」事も大事だと思います。

 

クライアント様に迷惑をかけないように、今回の【緊急】無料個別相談は3人様限定で開催します。

 

無料個別相談の方法: zoomにて
料金: 無料
募集人数: 3名 *起業されている方が対象です。

人数に達し次第募集は終了になります。