起業家に絶対に必要なスキルはこれだ!


こんにちは。
地方にいても月収60万円実現コンサルタント新垣覚です。

私は現在、沖縄に住んでいます。大学や仕事で東京や横浜、大阪に住んでいた時期も長かったです。

沖縄で起業して8年を超えましたが、今こうやって起業家として毎日を過ごしている中で、コピーライティングの技術は本当に大切なものだと痛感しています。

 

コピーライティングって何だろう?

 

コピーライティングって単にセールスレターやランディングページの事だけではありません。

広い意味でいえばこうやってブログを書いているのもコピーライティングです。

私はコピーライティングって「価値を創る技術」だと思っています。

つまり、言語化する事でそれまで、価値のなかった事に価値を吹き込んだり、価値のあるものをさらに価値を上げたりする事が出来るのです。

 

コピーライティングは万能!

 

そして、面白いのはどんな事にもコピーライティングは応用できるという事です。

セールスにも応用していますし、プライベートの対人関係でも応用しています。それこそ家族間のLINEでの文字上の会話でも応用しています。

コピーライティングにより「価値を創り」相手に渡すと相手の心が動きます。良い意味でも悪い意味でも人間はコピーライティングの中で行きていると思います。

だからコピーライティングが上手い人は良い人間関係を構築している人が多いですし、人間的にも尊敬出来る人が多いです。

 

もっとコピーライティングが上手くなりたい!

 

長年、書いてきたので少しはコピーライティングが出来るようになりましたが、まだ先は長いと思います。

芸事や武術、スポーツ、芸術と同じで歩めば歩むほど上への遠さを感じます。

でも、だからこそ面白いのかもしれません。

私がコピーライティングを学ぼうと決めた10年前は、今みたいに誰でも知っている言葉ではなかったです。

だから、学ぼうにもなかなか沖縄という田舎にいては学べなかったです。

なので、なかなか上達しませんでした。当初は少しの文字量のブログを書くのも1時間以上かかっていました。

コピーライティングの事が少し分かってきたのは、複業として自分の情報商材を作成した時でした。

文字だけで真剣勝負でお客様に売らなくてはいけなくないので、どうやったらお客様の心を動かせるだろう?と考えると結局「お客様の事を理解する」という大原則が大切であるという事に気づけたのです。

いくら響きの良い言葉を並べても、お客様の事を理解せずに自分本位で書いた文章では売れる事はありませんでした。

 

コピーライティングは日常生活から

 

この大原則が分かれば後は何をすればいいか?分かってきました。徹底的な人間観察と心理把握です。

と書くと大げさですが、人はどんな事を考えているんだろう?と興味をもつ事です。

街で他人の会話を聞くのも、映画を観るのも、雑誌を立ち読みするのも、お店の人と会話するのもすべてコピーライティングに繋がっています。

実際に、私のコンサルティング技術はコピーライティングが基礎です。つまりまずは相手を理解するという事です。そしてそこに私の今までの経験や学んだ事を付加しているという感じです。

だからコピーライティング無しには私のコンサルティングは存在しないし、今のような仕事もしていなかったと思います。

 

まとめ

 

これからの時代、終身雇用なんてもうありえないし、ひとつの仕事にしがみつくのではなく、柔軟に複業をしなくてはいけない時代になってきていると感じます。

そんな時に一番必要な技術がコピーライティングだと思うのです。

 

毎月先着3名様 / 特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/cob2

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数