時には根拠のない自信が凡人起業家には必要!


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

よく「自信をもって!」とアドバイスをもらう事がありましたが自信を持つことはかなり難しいです・・・。

 

自信を持つには乗り越えなくてはいけない山がいくつかあるからです。私も自信がなくてずっと悩んでいました。でも小さく小さく自信を育てていく事を実践する事でだんだんと克服してきました。

 

今回は私の経験とクライアント様の成長事例から『自信の持ち方』について考えてみたいと思います。

 

自信が無いのはどういう状態?

これは全くの持論なのですが自信が無いという状態は「自分の思い込み」だと考えています。これは断言できます。おそらく生物として生き続けるための「無理をして命を危険にさらさない」ための生まれながら持っている仕組みなのかもしれません。

 

その証拠として、イングランド・プレミアリーグのサッカー選手や、大企業のコーチングを請け負い、著書『どんなときも絶対折れない自分になる 自信の秘密50』の筆者であるリチャード・ニュージェント氏によると、社会的な成功を収めて自信があるように見える人たちも、「自分には自信が足りない」と考えているのだそう。世の中の多くの人が、自信不足に悩んでいるそうです。

 

 

有名なアーティストや俳優さんが、称賛の中で「自信がないんです」という発言をするのを何度も見た事があるはずです。

 

私のような凡人と比較してというより、同業のプロから見ても凄い人が「自信がない」というのは「実力がない」という事ではけっしてありませんよね?

 

自分で勝手にそう思い込んでいるだけなのです。その裏にはもっと高い目標やイメージがあるからでしょうが、その時に比べているのは下のレベルではなく上のレベルのはずです。

 

主観的な見方から「自分はまだまだ」などと思いこんでいるがゆえの自信のなさなのだと思います。

 

一方で、「正直、たいした事ないな」という人が「オレ、世界を獲ります」みたいな発言をしていると違和感を感じる事もあるでしょう。でもそれは実力がある人が「自信がない」と言っている事と全く同じ状態です。ただ単に「思い込んでいる」だけなのです。

 

自信がないと感じている人は、その人だけの「思い込み」の中にいると覚えていて下さい。

 

自信=評価や結果ではない

ビッグマウスと呼ばれている人がいます。つまり大口を叩く人です。本田圭佑さん、孫正義さん、イチローさんなどはその代表だと思います。でも彼らの共通点は幼い頃から現在の活躍や成功を確信していた事です。

 

私のコンサルティングの中でも必ず採り上げるのがイチローが6年生の時に書いた作文です。非常に参考になる文章なので全文採り上げます。

 

『ぼくの夢』
愛知県西春日井郡 とよなり小学校
6年2組 鈴木一郎

ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。活躍できるためには練習が必要です。

ぼくは、3歳のときから練習を始めています。3歳から7歳までは半年くらいやっていましたが3年生の時から今では、365日中360日は激しい練習をやってます。

だから1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になれると思います。

そして中学、高校と活躍して、高校を卒業してから
プロに入団するつもりです。そしてその球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。ドラフト入団で契約金は1億円以上が目標です。

ぼくが自信があるのは投手か打撃です。去年の夏、ぼくたちは全国大会に行きました。

そして、ほとんどの投手を見てきましたが、
自分が大会NO1選手と確信でき、打撃では県大会4試合のうちホームラン3本を打ちました。そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように自分でも納得のいく成績でした。そしてぼくたちは、1年間負け知らずで野球が出来ました。

だからこの調子でこれからも頑張ります。そしてぼくが一流の選手になったら、お世話になった人に招待状を配って応援してもらうのも「夢」のひとつです。

とにかく1番大きな夢は、プロ野球選手になることです。

 

 

これ、並の小学生が書く文章ではないですよね?6年生の時にイチローさんはすでにこの景色がありありと見えていたんだと思います。

 

凡人の私たちとの違いは一瞬にして「思い込み」ができる事です。この思い込みが出来ないので私たちはその状態を「自信がない」「能力がない」「才能がない」と片付けてしまっていると思います。

 

けっして評価や結果が自信を生む訳ではないのです。

 

自信を確信に変えるには?

これは間違いなく「行動量」です。ただの大ボラふきと彼らが違うのが、その後にとんでもない量の努力と行動をしている事です。

 

先程のイチロー作文で出た野球の練習もそうですし、孫正義さんも思い立ちすぐに会社を立ち上げ、電子辞書を創り初年度で36億円の売上を立てました。

 

夢想を現実化するために、常人ではおおよそ考えられない量の行動を彼らはしているのです。おそらくこの行動を続ける事で彼らは目標に近づいているイメージが出来るのだと思います。それを反復する事で自信へと変換しているはずです。

 

私たち凡人に一番足りないのは、この「目標に近づいているイメージ」です。例えばこれから歩いて鹿児島から東京まで行くとしたらゴールがあまりに遠すぎて日々の一歩一歩があまりにも小さくて悲観的になるじゃないですか?

 

彼らは逆にこの一歩一歩を踏みしめながら「近づいている!」と感じているはずなのです。行動なしに自信は育めないです。

 

逆に言えば、行動さえすればいつの日か「自信」になるのです。

 

すぐにでも自信をつけたい時はどうすれば?

本来、長期的に行動するからこそ、自信が出てきます。でもまず行動を続けるためにもきっかけや、スタートをサポートしてもらう事で、時間をかけずに(仮の)自信をつける事が可能です。

 

他人の力を借りる

コンサルタントや、コーチにサポートしてもらう事はかなり効果があります。適切な言葉であなたが行動したくなったり、やる気を引き出してくれます。

モノの力を借りる

少々怪しげな感もありますが名言集や、タロットカード、などに毎日ふれる事でスイッチを切り替えるように一時的に自信がつきます。お金もかからず継続し易い方法で個人的にはオススメです。

インカンテーションを使う

インカンテーションとは「自己暗示」の一種です。自分に力を与えるポジティブな言葉を強い感情とボディランゲージを加えて口に出して言うことです。

ポジティブな言葉を確信を持って、できるだけ大きな声で叫び、さらに体を使うことで、あなたの潜在意識がそれを受け入れるようになると言われています。起業家の中ではこのインカンテーションを愛用している人が多いです。

 

長期的に自信をつけるには?

行動するしかない!と言いたいところですが、私は何かひとつの事を「継続する」という事が長期的には自信になると考えています。

 

・お客様に毎日サンキューレターを送る
・ブログを毎日書く
・毎日写経する
・毎日生動画配信をする
・毎日音声配信をする
。毎日作品を出す

 

とにかく、毎日!継続する事で確実に自信になります。できれば、その毎日行動している事を記録しておくと尚良いと思います。

 

毎日やる事を終えたら、それを手帳に書き込むとか、付箋に書いてカレンダーに貼るなどして、後で自分が達成した事をビジュアル化するのです。

 

これは、西田光弘先生から教えてもらった「最強仕事術」のエッセンスなのですが、小さな一歩を後で自分で確認できる状態にするのは想像以上に勇気を与えてくれます。

 

習慣化の習慣化になり手間にはなりますがオススメです。

 

根拠のない状態が日常

根拠のない自信が「根拠ある自信」に変わるのはまさに結果が出始めた時です。ですから行動の軸から見ると本当に後の事なのです。

 

それを待てない!という人も多いと思います。ビジネスではテストマーケティングが可能です。このテストマーケティングを繰り返し行う事でずいぶんとスピート感が出てきます。

 

テストマーケティングの方法は別の言い方をすると「数字で現状を把握する事」です。ABテストやPV数、反応率、返信率などを多く設置して数字をだんだん上げる事で自信に変わります。結果しだいでは自信を失う事にもなりますが(苦笑)

 

まとめ

私は時には根拠のない自信が凡人起業家には必要と考えています。

 

子どもの時に「仮面ライダーになる」と無邪気に願っていたように自分の未来を信じきりたいです。無力で何も無い方がドラマは盛り上がります。

 

「人生」というタイトルの映画を撮っていると考えたら常に面白おかしく自分の夢や目標に向かい根拠のない自信をふりかざしていけるように思います!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

■《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?