起業家として変人でいられるか?


 

こんにちは。
ラストチャンス起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してビジネスをスタートすると、私の周りにいた人たちが随分と入れ替わりました。サラリーマンの頃は、同じサラリーマンの価値観を持つ人ばかりでしたが、今は起業家や経営者ばかりです。

 

最近つくづく思うのが、サラリーマンの頃と全く人種が異なると言うことです。一言で言えば、変人が多いと言うことです。(笑)

 

変人と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、良い意味で仕事が趣味であり人生であるというような極端に集中している方が多いです。

 

今回はあなたがそのような変人になれ!という事についてお伝えしたいと思います。

 

そもそも変人とは?

まず「変人とは?」という事について考えていきたいのですが、これは特に明確な基準があるわけではありません。私が勝手に感じている事です。

 

先ほども少し書きましたが起業家や経営者の変人の特徴は「極端に仕事が好き」ということが挙げられると思います。

 

サラリーマンの時はよほどの失敗をしない限り、時間を過ごせば給料がもらえますが、経営者になるとそういった事は不可能です。ですから仕事第一主義になるのは当然だと思います。

 

しかし、ただ漫然と仕事をやっていては儲からないし、そもそもビジネスが継続できなくなります。そこで起業家や経営者の変人は様々なこだわりや、行動に特徴を見せます。

 

 

変人のこだわりと言えば、ものすごい時間を捧げると言うことがあります。私の周りの起業家や経営者は寝て食事をしている以外のほとんど仕事をしていると言う方が圧倒的に多いです。

 

それだけ聞くとかなりしんどそうなことをしているようですが、本人たちはむしろそれを楽しんでやっているので全く苦痛な感じはしていないはずです。個人的にはそこが変人の変人たる所以だと思います。

 

また独自のこだわりもすごいものがあります。その1つに「継続性」と言うことがあると思います。

 

個人的には『尋常じゃない継続性=変人』と言う図式がある位です。(笑)

 

私の知っている起業家や経営者の尋常じゃない継続性の一例として、「毎朝4時過ぎに起床して仕事を始める」「ブログを1日も休まず20年間継続している」「毎朝早朝に動画配信をしている」「本を1日に3冊毎日読んでいる」「メールマガジンを10年以上毎日配信している」などと言う普通の人には到底継続できないことをやっている方がいます。

 

端から見るともちろんすごいことをしているのですが、その人たちは楽しみながら、行動にものすごいこだわりを持っています。それは一種の「生き方の軸」のようなものです。

 

例えば、毎朝4時過ぎに起きている経営者は、自分の憧れだった経営者を超えるために毎朝そんな時間に起きているそうです。ただ単にが早く片付くとかそういうことではなく、1つの自分の生き方の目標としてそのように早く起きることを継続しているのです。

 

起業家や経営者の変人はそのようなこだわりの深さが凡人とは全く異なると思います。こだわるからそのこだわりを実現するために深く考え、そして行動すると言うサイクルが成立してるように見えます。

 

凡人との違い

今、継続性やこだわりと言うことをお伝えしましたが、私がお会いした変人の起業家や経営者の方には1つの共通点がありました。それは結構大きなコンプレックスを持っていると言うことです。

 

そのコンプレックスに打ち勝つために「継続性」や「こだわり」というある種、誰でも理解しやすいことに集中していると思います。

 

私たち凡人は、コンプレックスがあった場合それを無視するか、あるいは軽んじるかのどちらかだと思います。でも、変人の起業家や経営者は本気でそのコンプレックスに立ち向かい克服しようとしています。

 

それはまさしく生き様であり、人生そのもののようです。私たちとの違いはこのエネルギーのかけ方だと思います。

 

あなたの変人度はどれくらい?

ただ変人の起業家や経営者を羨んでも話は進みません。もしかしたらあなたも既に変人かもしれないし、変人の予備軍かもしれません。あなたの変人度はどれくらいですか?

 

変人の特徴として「マイペース」ということがあります。このマイペースと言う言葉は、ポジティブにもネガティブにも使われますが、変人の起業家は「マイペース=ぶれない」という特徴があると思います。

 

 

あなたのマイペース度合いはどれくらいでしょうか?もし、あなたのマイペースで何かビジネスにプラスになることや、周りの人が褒めることがあればあなたも既に変人かもしれません。(笑)

 

また、好き嫌いがはっきりしていると言うのも変人の特徴です。ビジネスでもある意味割り切っている姿があり、自分がエネルギーをかけるところと書けないところの境目をはっきり理解してると思います。

 

他人の意見に左右されず考えたことを信じて実践している人が多いと思います。ただの食わず嫌いや、意固地とはかなり違うと思います。あなたの好き嫌いはどんなものでしょうか?

 

そして「しつこい」のも変人の特徴です。私の知っている経営者はほとんどの人がしつこいです。しつこいと言うのは例えば、数字やデータにこだわり、しつこく検証を繰り返します。検証してはテストしてまた検証すると言うことを延々と繰り返しています。

 

これは凡人にはほとんどできないことだと思います。ビジネスはこのようなしつこさが絶対に必要です。あなたはどんなことにしつこさを持っていますか?

 

他にも空気が読めないのも変人の特徴かもしれません。でも空気を読めないと言うよりは自分の軸がしっかりしておりぶれていないので、他人に忖度しないと言うことがあると思います。

 

私たちは他人に気をつかうあまり自分の考えていることや決めていることを曲げてしまうことがあります。空気を読まずに自分を押し通します。

 

あなたは空気が読めない人ですか?読める人ですか?読める人は変人ではないですよ(苦笑)

 

また、変人はある意味オタク気質で追求心がとても強いです。変人の起業家や経営者に共通しているのはその半端ない読書量だと思います。

 

読書といってもビジネス書や実用書ではなく歴史や文学といった「知恵」を読書から学んでいます。

 

読書が苦手な方は理解できると思いますが、自分の興味の幅を広げてそれまで読んだことのないジャンルの本を読むと言う事は難易度が高いことです。それをオタク気質で追求していくのは変人の特徴だと思います。

 

他にも、思い立ったらすぐに行動するのも変人の特徴だと思います。様々なリスクがあってもそれを顧みず行動します。この行動までの時間が短い事は成功するための秘訣だと言う事はよく聞きますが、実際に自分が行動するのはとても勇気が要ることです。あなたは即行動しているでしょうか?

 

変人しか突き抜けられない

先ほどあなたの変人度のチェックしましたがいかがだったでしょうか?共通するところや近いものありましたか?

 

これははっきりと断言できるのですが、変人度が低いとビジネスで結果を出すスピードは遅くなると思います。

 

それはどこかに忖度したり迎合したりすることでエネルギーとスピードをロスしているからです。

 

別の言い方をすれば突き抜けるためには、変人になるしかないと思います。ここまで読めば変人と言うものはただ単に奇抜な人ではないと言う事はもう理解してると思いますが、それでも返事になるのは勇気が要ることです。

 

でもほとんどの場合、あなたの変人さは外にばれる事はありません。例えばあなたが4時に起きると言うことを始めたとしても、あなたが後悔しない限りは誰もそのことを知りません。ですからあなたが好と思った事は他人の事は考えずにどんどんこだわっていってほしいと思います。

 

まとめ

今回は、起業家や経営者の返事について書いてきましたが、結局こだわることと、量と、質がポイントだと思います。

 

人生って1度でさらにその長いものではありません。そう考えたときに、変人と言われる位行動できると言う事は間違いなく成功の必要条件だと思います。

 

ここまでお伝えした事は嘘だと思う方は、成功者の書いた本や、偉人伝を読んでみると一発でわかります。変人エピソードのオンパレードです。

 

ですから私たち凡人起業家は自分の小さな枠を吹っ飛ばすためにも意識的に変人になることが必要だと思います。

 

今日からあなたはどんな変人になりますか?今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【ラストチャンス起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?