●●集客方法で上手くいく人、いかない人


 

こんにちは。
サラリーマン時代より稼げていない起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

 

あなたが利用しているSNSを見ていると「フェイスブック集客」「インスタグラム集客」「ツィッター集客」などの刺激的な広告が出ていませんか?

 

“爆発的に売れる” “先行者利益” “今ならブルーオーシャン” このような広告を見ていると焦ってきますよね?

 

また、みんなやっているように思えると、不安な気持ちになると思います。私、大丈夫??って。

 

販売者が絶対に語らない「ある事」

 

私は、ああいうノウハウ集客は絶対やらないですが(苦笑)あのような集客ノウハウには販売者が絶対に語らないある事があります。何か分かりますか?

 

それは、そのノウハウを使おうとする、あなたのビジネスの「エッジがしっかりと立っている事」が前提になっているという事です。

 

「エッジがしっかり立っている事」とはどんな事かというと、あなたの強みやライバルに対しての違い、ターケットがしっかりと明確になっているか?という事です。

 

あぁ、それはしっかり出来ていますよ!という方へ、それって本当ですか??もしそれらの事がしっかりと出来ているのでしたら、その「●●集客方法」って使わなくてもいいんじゃないですか?

 

実は出来ているようで出来ていない事!

 

最近では、起業塾やコンサルタントも、「あなたの強みやライバルに対しての違い、ターケット」などをアドバイスしているようですが、正直甘いですね。そのくらいのエッジではなかなか差別化出来ないと思います。

 

悲惨なのは、「あなたの強みやライバルに対しての違い、ターケット」をいじくりまわされて、しっちゃかめっちゃかにされて高額のお金を取られて、ハイおしまい!というケースもあるようです。

 

困り果てて、私の元に相談に来られる方が結構いらっしゃいます。私はコピーライティングもするので分かるのですがこれらの事は、決めた後のテストが大事です。テストして修整を繰り返す。ちょうど刃を研ぐようなプロセスが必要になります。それ無しなら変な話、何もいじらない方がまだマシかもしれません。

 

そのノウハウ誰なら上手くいくの?

 

話が少しズレました。

これらの「●●集客方法」で上手くいく人というのは実は、そのノウハウ無しでもある程度、すでに上手くいっていて、もうワンステップ上がりたいという人向けなんです。ほとんどが。

 

でも、販売者はけっしてこの前提は言いません。「あなたの強みやライバルに対しての違い、ターケット」を完璧に整えていくのは超大変ですし、大きな責任が伴うからです。

 

あなたは、「●●集客方法」無しでも、そこそこ上手く集客できてますか?

 

もしそうでなければ・・・何からすればいいか?、もうお分かりになりましたよね?(笑)

 

新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

■特別個別相談を限定募集中■
https://blog.infowave-okinawa.com/meru1

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数