【凡人起業家必読】本当は恐いビジネスパートナー選び


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業して最初のうちは、すべてひとりで仕事をこなさなくてはいけません。営業、商品開発、顧客管理、経理、配達・・・

 

お客様が少ないうちはそれでもどうにか回りますが、お客様が増えるとそうはいかなくなってきます。この段階になると、あなたにしか出来ない仕事とそうでない仕事を選別する必要が出てきます。

 

今回は、アルバイトや社員を雇うという話ではなく、ひとり型ビジネスで多いであろう他の起業家をビジネスパートナーに迎える時の話をお伝えしたいと思います。

 

 

ビジネスパートナーは絶対必要

自分ですべてやればそれはすべて自分の利益になります。ですから起業して最初のうちはそれも必要な事です。この経験を積む事で後々に仕事の取捨選択をしてビジネスパートナーに依頼する事ができるからです。

 

もちろん、資金があれば早いうちから外注化するのもアリだと思います。しかし自分の仕事の全体が見えないうちは外注化しても失敗する事が多いです。

 

サラリーマンから起業した人は「数字」が苦手な人が多いです。今まで会社から天引きされて給与明細をもらう事を長年続けているとどうしてもそうなってしまいがちです。

 

そこで経理を税理士さんに丸投げする方がいますが、「ひとり起業家」のビジネスの大きさであれば自分でやる事をオススメします。自分で確定申告をする事でサラリーマン時代には意識しなかったお金の流れが見えてくるようになります。

 

話が少しそれましたが、資金があっても何でも外注化するのは問題もあるという事です。そしてここで理解してほしいのが外注化とビジネスパートナーは少し意味合いが違うという事です。

 

外注化は、例えて言えばマクドナルドのアルバイト店員です(笑)つまり誰でもいいし代わりがきくというものです。お願いした仕事を片付けてもらうというニュアンスになります。

 

しかしビジネスパートナーは「一緒に相乗効果を生み出しビジネスを成長させる人」です。誰でもいい代わりがきく人ではないのです。

 

起業家にとって最高の財産である「時間」を最大限に活用し、ひとりでは出来ないビジネスの成長をさせる意味でビジネスパートナーは絶対に必要になります。

 

 

こんなビジネスパートナーは避けよう

ビジネスパートナーって外注さんとは違うという事はご理解していただけたと思います。私の経験や周りの起業家の話の中でこんなビジネスパートナーは避けた方がいいですよという実例を挙げたいと思います。

 

時間を守らない人は避けるべし

これってビジネスパートナーの前に社会人としてどうなんだ?という見方もありますが起業家の中には時間にルーズな人も多いです。

なぜ、時間にルーズな人は避ける方がいいのかというと、あなたの大事な時間を奪うという面もありますが、それよりも時間にルーズな人は自己中心的な考え方を持ちがちだからです。

時間にルーズな人は最初は、良いビジネスパートナーと思っていても大事な部分で変な自己主張をしたり、お金に狡くなる事があります。ある程度期間をかけたうえでこのような自己中心的な動きが出て空中分解した事を何度も見てきました。

ですから、ビジネスパートナーとして迎えるまでのミーティングや会食など普段から時間の使い方を見ておく必要があります。あたりの良さは関係ないです。ビジネスパートナーとしてはそれだけでは足りないのです。

 

お金に狡い人は避けるべし

ビジネスなのでもちろんお金が絡みます。でも先程説明したようにビジネスパートナーと外注は違います。例えば外注さんは仕事の成果が大事なので時給などで計算できる事もあります。

しかし、ビジネスパートナーはお互いのビジネスにプラスアルファをもたらさなくてはいけません。1+1=2ではなく1+1=10にするイメージです。

ですから、成果が出るまでは時給では計算できない無駄や余白が必ず出てきます。それを理解したうえでお互いのリソースを持ち寄るという価値観を共有する必要があります。

その意味ではもしビジネスパートナーとして一緒に動くのであれば、そのあたりの確認は事前にしておく事でお互いの誤解を避けられます。

 

レスポンスの悪い人は避けるべし

これもビジネスをするうえで大事だと思います。あなたの事を第一に考えようとまでは言いませんが、お互いの利益のためにパートナーシップを組むのですからある程度優先して考えてもらわなくてはいけません。

今は、連絡手段なんていくらでもあります。LINE,メッセンジャー,メール・・・それらを使えば例えば「今、外出中なので●分後に連絡します」という風にコミニュケーション出来ない状態を理解してもらう事は簡単です。

そのような事もなしに、朝に問い合わせた事が夕方にレスポンスされたらビジネスとしては致命的なスピード不足になります。

時間の使い方というよりは、あなたとのパートナーシップをどう考えているか?という事につながりますのでレスポンスの悪い人は避けるべきです。

 

人の話を聞かない人は避けるべし

これは個人的にすごく経験があるのですが、しょっちゅう同じ質問をしたり、話をした事を忘れる人がいます。

これはプロジェクトなどお互い責任をもって進めなくてはいけない仕事の時にあなたに負担がかかります。またプロジェクト自体が穴だらけになりその始末に追われてプロジェクトにならない事もあります。

ビジネスですから、メモをとったりその場で疑問点を解決しておいたりするなどは基本です。それが出来ないという事はかなり危ういです。

人の話を聞かない人はビジネスパートナーとしては避けるべきです。

 

依存的な人は避けるべし

これも経験があすのですが、依存的な人は絶対にビジネスパートナーにしてはいけません。少なく見てもあなたと同じくらいのレベルの人と組む事をお薦めします。

 

ビジネスパートナーとの関係は基本は50:50だと思います。その中でも集客力があまりにも差があると苦労する事が多いです。お互いが苦手な部分を補完するような関係性が理想ですがそれでもトータルで50:50で協力しあえる事が大事です。

 

 

そうしないと、明らかにあなたの仕事量が増えるので自分のビジネスにも悪影響を与えます。そして依存的な人はとにかく自分から動かないので要注意です。行動力も同じくらいか、少し上の人と組まないと良いシナジーは生まれません。

 

・ネットワークビジネスビジネスをしている人は避けるべし

これはお伝えするか?迷いましたが経験上、ネットワークビジネスビジネスをしている人は組まない事をお薦めします。

もちろん、すべてのネットワーカーがそうとは言いませんが多くのネットワーカーは今まで挙げたビジネスパートナーとしては避けるべき事を「持って」います。

結果としてビジネスが上手くいく可能性は極めて低いので組まない事をお薦めします。

 

 

理想のビジネスパートナー

今まで挙げた避けるべき事がすべて逆になれば理想のパートナーの条件になると思います。

 

・時間を守る
・お金に狡くない
・レスポンスが良い
・人の話をしっかり聞く
・依存的ではない
・ネットワーカーでない

 

でもこれらは、最低条件といえるかもしれません。私が考えるビジネスパートナーは「お互いの価値観が近い」事が大事だと思います。

 

ビジネスパートナーとは時間を共にする事も多いです。またビジネスの発展を考えた時に価値観が近い事で共通言語が増えます。すると時間短縮にもなりますし、発展のスピードも早くなります。

 

価値観というと少し抽象的ですが、同じ事で悩み、喜び、泣く事だと言い換えられます。これらの共通点があればゴールを設定する事も容易になります。価値観が同じもしくは近い事は大事な要素です。

 

そして一番大事なのは「お互いを尊敬しあえる」事です。どちらかが上から目線だとビジネスパートナーとしては上手くいきません。

 

尊敬しあえるから切磋琢磨し、力を合わせて共に成長する事ができます!

 

そのようなビジネスパートナーに出会うのは結構大変です。でも自分自身がいつも成長しようというマインドの人とは自然にひきあう事になるので常にアンテナを立てておくと良いと思います。

 

個人的には恋愛みたいに直感的な選び方はあまりしない方がいいかと思います(苦笑)じっくりと観察する事も必要かもしれません。

 

 

まとめ

良いビジネスパートナーと組むとあなたのビジネスは今までの何倍も加速します。

 

ですから、選ぶためにも、選ばれるためにも常に自分自身を進化させる事が大事だと思います。人が嫌がる事を続けたり、結果を出したりする事が進化だと思います。

 

私としては自分に一番厳しく接して良いビジネスパートナーになれるようにこれからも進化し続けようと思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【凡人起業家が広告や最新ノウハウを使用ずに売上を3,7倍にする方法】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。