起業家は仕事中に何を飲むのがいいのか?


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業家は食事も大事ですが飲み物も大事です。水分不足は何も良い事がありません。特に夏場は意識して水分補給しないと熱中症にもなりかねません。

 

今回は起業家には仕事中に何を飲むのがいいのか?考えてみました。

 

水が一番?

少し健康に興味のある起業家は1日に水を2L~3L飲む人が多いです。これは私の経験からなのですが、結果を出している起業家はたしかに意識的に水を飲んでいます。

 

あなたも経験があると思いますが、1日に何杯もコーヒーを飲んだり、緑茶を飲んでいるとトイレによく行きますよね?汚い話ですが“飲んでは出している”感じです(苦笑)

 

あと、特にコーヒーはカフェインが多く含まれているので、たくさん飲むと胃腸がもたれる感じがします。

 

やはり、水それも常温の水が身体にはとても良さそうなのは事実です。

 

ただ水を大量に飲む事は腎臓に負担をかけるという説もありますが、医者をしている友人に聞くと1日に15L以上飲むというような飲み方をしない限り、元々腎臓が弱い人以外でしたら何ら問題はないそうです。

 

2Lや3Lなら安心して飲めますね♪

 

水は飽きる!

でも私も経験があるのですが、水は飽きます(苦笑)いくら身体に良いとはいえさすがに飽きます。

 

そこで今回、あなたにご紹介したいのがルイボスティーです!

 

 

色々調べたのですがルイボスティーはダイエットの味方でもあるし、色んな効能があります。水に飽きたらぜひ試してみて下さい。

 

ルイボスティーと普通のお茶の違い

ルイボスティーというと健康に良いという以外で必ずダイエットに効くという事を聞きます。実際にどんな効能があるのか調べてみました。

 

ルイボスティーの原料のルイボスは色んなところで採れる訳ではありません。生息地は世界中でたった一か所、南アフリカのセダルバーグ山脈という場所です。

 

セダルバーグ山脈はケープタウンから北に250キロ離れた場所にあります。この地域の特徴として非常に乾燥した地域である事が挙げられます。何と昼夜で30度以上の温度差があるそうです!

 

さらに、このルイボスが育つ土壌はミネラルがたっぷり含まれている事が知られています。この特徴的な環境がためにルイボスが南アフリカでしか生産することができないのです。

 

ルイボスはマメ亜科アスパラトゥス属の針葉樹です。ルイボスは落葉するときに赤褐色になることから、ルイは現地語で「赤い」、ボスは現地語で「やぶ」を表しているそうです。

 

歴史を紐解くと20世紀初頭、ベンジャミン・ギンズバーグ氏がこの土地で飲まれているルイボスティーに美容や健康の効果があることを発見したそうです。

 

このことがきっかけとなり、ヨーロッパを中心に普及していきました。日本にルイボスティーが伝わってきたのは30年ほど前からです。美容効果やダイエット効果が期待されてか、その人気は根強く安定して飲まれています。

 

どうですか?がぜんルイボスティーに興味が出てきませんか?

 

ルイボスティーの特徴

鮮やかな色から、カフェインが強いのでは?と誤解されそうですが実はノンカフェインです。ですから起業家はもちろん、カフェインを避けなくてはいけない妊婦の方や子どもやお年寄りまで安心して飲めます。

 

ルイボスティーは「奇跡のお茶」と呼ばれています。それは普通のお茶にはない様々な効能が期待できるからなのですがそれにはある成分が関係しています。

 

その成分とは強力な美容効果がある抗酸化成分「SOD」です。SODとは「Super Oxide Dismutase」の略です。活性酸素の除去や便秘解消、そして代謝促進といった効能が期待できます。

 

代謝機能が高まる事で、不要な物質をスムーズな排出が期待できるのでダイエットにはありがたいものです。脂肪燃焼の効果も期待できます。デスクワークの多い起業家にはありがたい効能です。

 

また、ルイボスティーにはミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは生体内で物質の結合や分解が行われるために必須なもの(酵素、補酵素など)の構成元素であり、ビタミンのような働きをします。

 

米国栄養学会が発行する専門誌「アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション」のオンライン版で、2015年5月6日に米国ハーバード大学とブリガム・アンド・ウィメンズ病院を中心とした研究チームが”ミネラルに脳卒中を防ぐ効果がある”という研究結果を発表しました。

 

ミネラルは脳の環境を良くする可能性が高く、脳卒中の抑制以外にも脳や神経を落ち着けリラックスさせる事も知られています。これも起業家には嬉しいですね。

 

ルイボスティーを飲むことで期待できる事

便秘改善

前述のミネラルの一部であるマグネシウムは便秘改善が期待できます。でも便秘しているからといってルイボスティーやマグネシウムを大量に摂取する事は絶対に避けて下さい。逆に下痢になる事も考えられます。適量を心がけて下さい!でも起業家は隠れ便秘の人が多いので朗報ですね。

アンチエイジング効果

ルイボスティーは「SOD」という抗酸化成分を豊富に含んでいます。この成分が肌を劣化させてしまう「活性酸素」を、しっかりと除去してくれるのです。そのため、ルイボスティーを飲み続けると体内から美肌・アンチエイジング効果が実感できるといわれています。男性・女性どちらの起業家にとってもありがたいですね!

冷えむくみの改善

ルイボスにはリンパの流れを良くする成分が含まれています。体にたまった老廃物を排出することでむくみを予防します。さらに亜鉛などのミネラルは新陳代謝を良くして体温を上げる効果があります。デスクワークが多い起業家には涙モノの効能ですよね!

ダイエット効果

ルイボスティーに含まれるミネラルが新陳代謝を高め、脂肪燃焼効果が期待できます。起業家は身体に気を使っている人が多いので定期的に運動している人が多いですがルイボスティーでさらなる効果が期待できそうですね。

 

まずは正しい飲み方

冒頭で書いたように水代わりに1日で2,3リットル飲むような飲み方は避けましょう。下痢の原因になろそうです。

 

そのような極端な飲み方をしなければ、ルイボスティーは、コールドでもホットでも美味しくいただけます。これもルイボスティーの良い点ですね。私もここ3年ほど毎日ルイボスティーを飲んでいますがホットでもアイスでも美味しいのが嬉しいです!

 

また。もしも「ダイエット効果」も狙うのであれば、毎食間の空腹時が良いとされています。しかし薬ではないのでそれほどまで気を使う事もないでしょう。1日コップ2,3杯を毎日習慣として飲み続ける事が大事ですね。

 

色んな形でルイボスティーは売られていますので、あなたのライフワークにあったものを選んで暮らしの中に採り入れたいですね。

 

まとめ

ルイボスティーは本当におすすめです。私自身、もう3年ほど毎日ルイボスティーを飲んでいますが全然、飽きません。家族は飽きているようですが(苦笑)

 

私はティーバックタイプを購入して自分で沸かして飲んでいます。夏は2Lほど作り冷やして飲んでいます。冬は、少なめに作りホットで飲んでいます。

 

正直、体感するほど何か効果がある訳ではないですが、以前のようにカフェインが入っているコーヒーや紅茶、緑茶などあまり飲まなくなりましたし、お通じはルイボスティーを飲む事でかなり良くなりました。

 

ルイボスティーは簡単に生活に採り入れられるうえに、健康に悪い事は無いのであなたも是非いかがでしょうか?

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【凡人起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。