【起業家必読】翌朝すっきり仕事ができる前夜の準備


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してビジネスをしているあなたは前の日の夜をどのように過ごしているでしょうか?

 

私はしっかりと前の日で準備をするようにしているのですが、深酒などしてしまうとペースが一気に崩れてしまうことがあります。

 

そのたびに後悔するのですが、逆にしっかりと準備が整っているときは1日の流れもスムーズに行きます。そんな私の経験やクライアントさんの事例から前の夜をどのように準備で使うか?についてお伝えしていきたいと思います。

 

自分のメンテナンスに時間をしっかり使う

起業してビジネスをしていると、1日が過ぎるのが本当に早く感じると思います。

 

一生懸命仕事をして気がついたら夜と言う人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時は疲れてしまい、すぐに食事を取ったりあるいはお酒を飲んだりしてしまう人もいるかもしれません。

 

以前の私はまさしくそうでした。でもここで少しだけでいいので自分のためのメンテナンスの時間を持って欲しいのです。

 

例えば少しでもいいのでランニングをするとか、ストレッチをするとか、ウォーキングでもいいと思います。

 

特にデスクワークの多い人は、このように体を動かすことで心頃心も体もリセットされます。また体を動かすことで血液の巡りも良くなり悩んでいたことや、考えていたことの解決が見つかることもあります。

 

 

ですから夕食を取る前に、自分のメンテナンスとして体を動かすと言うことをしっかりやってみてください。

 

ストレッチをすることもお勧めです。これもデスクワークの人は特に上半身を中心に筋肉が硬くなっているのでそれをほぐすと言う意味でもとても有効です。日頃、肩こりが気になっている方はぜひ実行してみるといいと思います。

 

他にも筋トレも有効です。筋トレは朝やったほうがいいと言う人もいますが、軽い筋トレでいいと思います重い負荷をかける筋トレはなかなか継続するのも難しいので、軽くスクワットをしたり、あまり重くないバーベルを持ったり、することで気分もスッキリします。

疲れているのはわかるのですが、前の夜にしっかりと自分のメンテナンスの時間をとってみてください。

 

片付けをする

これが苦手な方も多いかもしれません。片付けをする事はとにかく心のリセットにつながります。中には、散らかっている方が集中できると言う屁理屈を言う人もいますが、自分の仕事の環境整える意味でも片付けをしておく事はとても大事です。

 

どんな人でも起業してビジネスをしているからにはデスクがあるはずです。まずデスク周りをきれいに片付けましょう。

 

 

使わないものはしっかりと、元のある場所に戻し、いらないメモや紙切れなども必要かどうか?判断した上で処分してしまいましょう。

 

いつもできるだけ最小限のものをデスクの上に置いておくと心がけておくといいと思います。かく言う私もサラリーマン時代、片付けるのが苦手な時期がありました。

 

でも、ある方にアドバイスをもらいデスク周りをしっかりと片付けることを習慣にすると、仕事の効率が速くなることに気づきました。

 

それからは起業してもそのことをしっかりと守り自分のデスク周りはきちんと片付けるようにしています。

 

まるで使っていなかったかのように何もないデスクは気持ちいいですし、特にアイディアなどを出すときにはとても有効に思います。

 

デスク周りだけでなく仕事場をきちんと片付ける事も大事です。特に自分だけではなく人を雇っていたりして複数で使っている仕事場は汚れたり散らかってたりしがちです。

 

意識して仕事の環境整えると言う意味でも仕事場を片付けると言う事は大事です。片付けと同時にきちんと清掃しておくことも大事だと思います。毎日大掃除をする必要はないと思いますが、少なくてもほこりがたまらないようにそれぞれが意識することでキレイな仕事場を維持することができると思います。

 

よく女性向けのビジネス雑誌を見ていると、そのような掃除や整理の特集も多いので大いに参考になります。いちど見てみてください♪

 

他にもパソコンの片付けもとても大事だと思います。今やパソコンを使わずに仕事をしている人はほとんどいないはずです。パソコンのデスクトップが散らかっていたり、自分でもどこに何があるか分からない状態の人も多いです。

 

このような場合必ず仕事の効率は落ちているはずですので、パソコンのの片付けをすることをお勧めします。また、パソコンに慣れていない方で多いのですが余計なデータ等がゴミ箱に残っていることがあります。

 

 

簡単にこのような不要なデータを削除するアプリもあるのでぜひそのような便利なツールを活用してパソコンの見た目も中身も片付けるようにしてください。

 

そうすることで仕事の効率が上がるだけでなく、パソコンが長持ちすることにもなりますので経済的にも良いと思います。

 

服や持ち物を準備する

これも小さなことかもしれませんが、翌日に着る服や持ち物をあらかじめ準備しておくこともとても大事です。

 

 

特に起業してビジネスをしていると清潔感はとても大事です。女性でも男性でもシャツにきれいにアイロンがかかっているか?ズボンやスカートの折り目がきちんと付いているか?などそのチェックを前の夜でしておけば翌日に慌てることもありません。

 

最近はリモートワークでそのようなスーツなどを着る機会も減ってきましたが、それでも油断はしないしないほうがいいと思います。私はリモートワークでも普段と変わらないようにすることが大事だと考えているので、リアルで会うのと同じ服装をすることを心がけています。

 

また持ち物の準備も大事です。起業してビジネスをしているからには忘れ物は絶対してはいけないものです。忘れ物をする一番の理由として当日に慌てて用意するということがあります。

 

あらかじめ前の夜で準備しておけば後は当日出発するだけになるので心理的にもとても楽です。

 

時間と心に余裕をもつためにも、あらかじめ着る服や持ち物をしっかりと準備しておくこともはとても大事です。

 

何も考えずに1日をスタートできることが大事

結局のところ、当日に何も考えずに行動できるように準備しておくことが大事だと思います。

 

よく「今日の仕事は翌日も持ち越さない」と言う言葉があるように「準備も仕事のうち」と思えば、翌朝余計なことを考えずに目の前にある事に集中できます。

 

このような事を習慣化することでミスが減るだけでなく忘れ物も減ります。これは私自身の経験もそうですしクライアントさんもそうでした。

 

特にこのような前準備に自信がない方は付箋紙に準備しなきゃいけないことを一つ一つ書いて終わったらそれをチェックするというようなことも有効だと思います。

 

とにかく意識しないとこの辺は行動もできないし、変わらないところなのでぜひ自分なりの方法を見つけてうまく準備できるようにしてみてください。

 

その意味では、「今日の仕事はきちんと今日で終わらせる」というような意識付けが1番大事だと思います。

 

まとめ

今回はこのように翌朝すっきり仕事が出来るようにするために、前の夜の準備についてお伝えしました。

 

このような事を採り上げたのは、私自身がつい最近、うまく準備ができなかった日が続いたために仕事のペースがとても落ちたことがあったからです。

 

特に、いつもと違うことをしなければいけない日などがそうです。例えば初めての人と会う日や、契約注がかかった仕事がある日、セミナーを受講する日などは、1日のペースだけでなくその翌日のペースまで狂いがちになります。

 

そんな時に今日お伝えした、前の夜に行う色々なことが、自分のペースをキープするための良いきっかけになります。

 

楽しくビジネスができるように、ぜひ前の夜をしっかりと使うようにしてみてください。数ヶ月後、1年後には思いもよらぬ効果が出ているかもしれませんよ。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

【凡人起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。