行動できない自分にサヨナラする方法


 

こんにちは。
ラストチャンス起業家コンサルタントの新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

先日、クライアント様と会話している中で気づいた事がありました。

 

突然ですがあなたは「成功」ってどのように考えていますか?どんな状態ですか?どんな定義をしていますか?

 

私は10年以上前にメンターの西田光弘さんから成功の定義を教えてもらいました。それはこういうものです。

 

 

成功とは
前もって決めた
自分にとって価値のある目標を
段階を追って達成している状態

 

私はこの言葉で救われた気持ちになり、前向きに行動できるようになりました。感謝の気持ちもこめてクライアント様にもこの言葉を伝え続けています。

 

しかし、先日クライアント様からこんな質問がありました。

 

「じゃあ、成功の反対って何だろう?」

 

とても良い質問だと思いました。あなたなら何と答えますか?私はこんな風に考えています。

 

「夢想や妄想どまりで何もしないけれど自分自身への要求は大きい状態」

 

目標や行動なしには成功は無いと思います。けっして偶然になるものではない。

 

でも、行動するって難しい!と思いませんか?

 

今回は行動できない自分にサヨナラする方法をお伝えしたいと思います。

 

誰でも行動力はアップできる

私は誰でも行動力はアップできると考えています。行動に移る前のマインドや目標がしっかりと出来ていないから行動しにくくなるからです。

 

「じゃあ行ってこい」と言われて行ける人はいるでしょうか?「どこ」かも分からなし、「いつ」かも分からないし、「いくら」かけてもいいかも分からないです。

 

「7月2日までに沖縄に行って新垣さんに会ってきて。旅費は10万円以内で」と言われれば簡単に行動できるはずです。

 

目標設定については次の項で説明します。ここではその前にある行動する前の「恐怖感」や「不安」について考えてみたいと思います。

 

行動できないもうひとつの理由に行動する前の「恐怖感」や「不安」があります。

 

・失敗したらどうしよう
・損したらどうしよう
・間に合わなかったらどうしょう
・嫌われたらどうしよう
・お金を失ったらどうしよう
          etc・・・

 

行動をストップするだけの恐怖感や不安がいくらでもあると思います。

 

でも、断言できるのはその時点ではあなたの空想でしかないという事です。“どうすれば行動しなくて済むだろう”とあなたの心の中では考えています。

 

それを“どうすれば行動できる?”という質問にチェンジしてみて下さい。学生の頃ありませんでしたか?学校に行くのが億劫で布団の中から出られなかった事が。

 

そんな時は“エイっ!”と布団から飛び起きるしか解決の方法はないです(苦笑)それと同じだと思います。

 

目標設定の得意・不得意がある

本田健さんの本に書いてあったのですが目標設定にはタイプがあるそうです。「目標型」「展開型」です。厳密に2分される訳ではないですがどちらかの要素が大きい事で行動や考え方に違いが出ます。

 

シンプルにまとめるなら目標型というは,何かを達成するときには計画を立ててその計画を実行して達成するタイプ。

 

展開型は,そうした目標は立てずに,出来事に合わせて展開していくタイプです。

 

じゃあ展開型は目標は立てなくてもいいのか?と疑問をもつ方もいるかもしれませんが私はそうではないと思います。展開型なりの“ゆるい”目標の立て方があります。

 

大局的な見方をすれば最初にゴールを決めるか?短期目標を決めるか?くらいの違いだけだと思います。

 

自分は目標型?展開型?が分からない人のために経営コンサルタントの中井隆栄氏のブログ記事がわかりやすかったので引用します。

 

「目標型」の人間なのか「展開型」の人間なのか
判断できる質問があるので
試してみてください。

 

→ 遠い目標に日付を入れられますか?
→ 目標の日付から逆算して長期予定が立てられますか?
→ 日付を入れることによって、モチベーションが上がりますか?

 

全ての答えが “YES” なら
あなたは「目標型」の人間です。

 

答えが “NO” なら
「展開型」です。

 

“YES”の人は、大きな目標を設定して
それに向かって一つひとつ実現していきましょう。

 

“NO”の人は、一期一会の精神で、
日々の出会いや出来事に感謝し
その展開を将来に結び付けていきましょう。

あなたはどちらのタイプですか?

 

目標設定してみる

実際に目標設定していくのが大変な作業ですが、私がお勧めしたい目標設定は、特に展開型のタイプでしたら達成したい目標から逆算するのではなく、まずはできることなども含めて「手元から目標を決めていく」方法をお勧めします。展開型の人は未来をイメージすることが難しいことがあります。その時この手前から決めていくと言う方法はかなりやりやすいはずです。

 

 

このように手前から積み上げていき、自信を持ったらまた次を積み上げるこれを繰り返すことで全く目標を持たないよりははるかに効果的に目標達成ができます。

 

その目標をしっかりと計画して行動ができる人はこのやり方は逆にお勧めしませんが、私は今まで会ってきた方は結構な確率で展開型の方がいたのでこの方法はかなり使えると思います。

 

この方法の注意点としては、短期中期の目標をチェックする機会を増やすと言うことです。そうしないと、笑に描いた餅になってしまうので注意が必要ですどれぐらいを持って短気なのか秀樹なのかと言うのは人によって違うかもしれませんが、私は1ヵ月後6ヶ月後一年と言うスパンで考えるとほとんどの人がイメージができると思います。

 

目標設定や計画の作り方などは、いろんな方がいろんな方法を実践しているので自分が気に入ったものをまず実践してみるということがお勧めです。

 

まとめ

今回は行動できない自分にサヨナラするための方法ということでお伝えしてきました。
個人的にはあまり考え込まずにまずはやってみると言う姿勢が大事だと思います。第一歩が踏み出せなければ、それ以降も踏み出せません。ほとんどの行動できない人がその第一歩が踏み出せず止まっていると言うことが多いです。

 

ですからまず自分がどのタイプなのか?知った上でそれに合った目標設定をまずはしてみてください。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【ラストチャンス起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?