これからの起業家・個人事業主に必要な5つの力


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してビジネスを10年してきましたが特に1人でビジネスをするにおいてはいろいろの力が求められている事をあらためて痛感します。

 

特に、何かしら人に任せたり外注できるものはなだ良いのですが、ビジネスで売り上げを上げていく大切なものは自分で作り出すしかありません。

 

今回は必死にこの10年ビジネスをしてきた私なりに気づいたこれからの起業家・個人事業主に必要な5つの力についてお伝えしたいと思います。

 

マネタイズする力

起業して10年とても大切だと思うのがマネタイズする力です。マネタイズとは簡単に言えばお金を作り出す力と言うことです。

 

お金を運用していく投資などもある意味マネタイズですが、「自分の出来ることや経験をお金に変えていく」というマネタイズ力が特に必要です。

 

 

一部の人を除いてほとんどの人がサラリーマンなどを経験した後に起業するパターンが多いと思います。その際にサラリーマンの時に大きく誤解していることがあります。

 

それは、自分の力でビジネスをしてるように見えてそのほとんどは会社にいるからこそ成り立っているという事です。

 

よく会社を辞めた後に自分のそれまでのサラリーマン時代のお客様や人脈を使ってビジネスをしようと目論んでいるけどうまくいかないという話をよく聞きます。

 

人柄は評価していても実際の取引となると会社という後ろ盾があったからこそできたことにその時に気づきます。

 

その意味では、自分のできることや経験などをお金に変えると言う能力は本当に大切なものになります。

 

今までたくさんの起業家をサポートしてきましたが、「この程度のことでお金をとっていいんでしょうか」と心配する声を本当に多く聞きます。これはまさしくサラリーマン的な視点です。

 

街に1歩出ればそれがすぐに理解できるはずです。クリーニング屋さんに洋服を出してクリーニング屋さんが「この程度の当たり前のことでお金をもらっていいでしょうか?」と感じるでしょうか?

 

食堂に入って定食を食べて店主が「この程度の食事でお金をもらっていいでしょうか?」と言うでしょうか?

 

商品やサービスの対価としてお金をいただくのは当たり前のことです。一見、関係のない話をしているように感じるかもしれませんが、このようなお金のブロックでマネタイズができない人が本当に多いです。

 

マネタイズとは知識や経験をお金に変えるために再構築するという事でもあります。

 

再構築する際に見せ方を変えたり価値の伝え方を変えたりすることで「お金をもらうのは当然」と言う形にすることが可能になります。

 

マネタイズに慣れてくるとマネタイズすることが大変と言うよりはむしろ楽しくなってくるはずです。これも起業家の楽しみだと今は実感しています。

 

行動力

これは言わずもがなかもしれませんがとても大切です。

 

悩んだり考えたりする時間が多くて行動するのにタイムラグがある人と、決断を早くしてさっさと行動する人では結果が圧倒的に違います。時には10倍100倍違うこともザラだと思います。

 

個人的には決断が早い方が得をすることが多いと感じています。決断して行動するまでのタイムラグが少なくなればなるほど結果に直結しますし、何よりチャンスの前髪は短いものです。

 

 

自分の目の前にあるチャンスをさっと掴み取るか?それとも去った後に後悔するかと言う違いは精神的な大きなものです。

 

私の周りの結果を出してる起業家を見ても本当に行動力がある人ばかりです。しかしここでハッキリとお伝えしたい事は、行動力があるという事はそれだけ実際は失敗してる数も多いという事です。

 

失敗を失敗と思わずにあくまでプロセスと捉えることが行動力を上げるための大切な秘訣だと思います。

 

そして一つの事に集中するというよりはある程度、同時並行的にエネルギーを注げることも行動力の大切な要素です。

 

仕事ですから1つに集中できることが望ましいですが、チャンスはそんなことを待ってくれないことが多いです。

 

ですからある程度同時並行的に行動ができると言う事は大きなメリットになります。「行動力を上げるには決断力を上げる。決断力を上げるには決断するの速くする」この公式を覚えていてほしいと思います。

 

お金を残す力

これは起業して7 、8年経った頃から痛感していることなのですが、お金を稼ぐ力はもちろん大切なのですがそれと同じ位にお金を残す力も大切です。

 

お金を残す力とはすなわち会計に強くなると言うことです。常に自分のビジネスを数字で把握し数字でコントロールすることができるとお金を残すことが再現性を持ってできるようになります。

 

正直、私もまだそこまでお金を残す力を得ていませんが、お金を残す力を強くするにはまずどんぶり勘定を止めるという事は絶対に必要です。

 

私の知っている優秀な経営者は誰1人として会計が苦手と言う人はいません。むしろ会計は得意で楽しみにしていると言う人が多いです。

 

私は数字が苦手で会計がとても不得意なのですが、お金を残す形をするために昨年より一から勉強し直しています。

 

そうすることで明らかにお金の流れが今までよりも把握できるようになり合わせて以前よりもお金が残るようになりました。

 

これは再現性があることなのでしっかり学びしっかり実践すれば着実にお金は残せるようになると思います。

 

でも起業して最初の頃はなかなかお金を残すところまで頭が回らないのが現実です。

 

多くの人が稼げれば問題なしだろうと思うのですが稼ぐ事とお金を残す事は別問題だと言うことを覚えていてほしいと思います。

 

書く力

これは私が書くのが好きだからお伝えしているわけでは決してありません。これからは書く力が今までよりもはるかに重要なものになってきます

 

書く力と言うのは文章を書くということにとどまらず、自分自身がやっていることを人に理解してもらうために伝えるということにつながります。

 

その前提として書かなければまとまらないということがあるので書く事はとても大切になります。

 

 

また情報発信においても書くことが必須のスキルです。今は写真中心のSNSやメディアもたくさんありますが、やはり最終的には書くことです!社会的な信用を得たりする事はこれからも変わらないはずです。

 

そのためにも書く力を意識して鍛えることが大切です。

 

ビジネスにおいて書く力を鍛えるのは比較的簡単です。それはお客様を徹底に理解するという事ができれば自然に書くことができるからです。私たちの書く力は別に小説を書く力ではありません。

 

ビジネスをしてお金を儲けるための力なのでそのような文章力は必要ありません。お客様を理解してそれを文章にして伝える極々シンプルなものなのです。

 

これからは書く力が低いとビジネスがなかなかうまくいかない時代になります。

 

そのためには今から日常的に書く習慣を継続してほしいと思います。

 

個人的にはそのために一番オススメなのはブログですが、ブログでなくてもSNSである程度しっかりした量の文章で情報発信していくとか方法はいろいろあると思いますのであなたに合った方法をぜひ実践してみてください。

 

共感する力

最後になりますがこの共感する力というのはこれからのビジネスをうまく進めていくために絶対に必要なものになります。

 

これまではモノの時代でした。大量消費され安い事が美徳の世の中でした。しかし時代が変わったことを最近肌で感じています。

 

SDGsなどはその流れが世界中の人に分かる形で顕在化したものです。あのような考え方を理解できないとしたらすでに共感力が低いと思います。

 

 

今までのように一部の人だけが勝ち、徳をする時代ではなくなりました。同じ地球人として仲間を思いやり優しさや共有する時代になりました。

 

モノの時代から心の時代に移ったとハッキリ感じています。

 

共感する力は本来人間に備わっているものだと思いますが、過度な資本主義経済の中で意識的に削除されてきました。

 

今コロナ禍ですがこの時代が明けたら必ず共感が大切な時代になります。ですからビジネスにかかわらず人間として共感する力を磨いていきたいですね。

 

共感力を上げるにはとても難しいですが私は素直になることが大切だと思います。先入観をなくし自分のエゴを殺し相手を理解しようとするときに初めて共感する心が出てくると思います。

 

私もまだまだなので共感する力をこれから強化していきたいと思います。

 

まとめ

今回はこれから起業家・個人事業に必要な5つの力についてお伝えしました。一つ一つがかなりハードルが高いものですが、これからの時代を生き抜くにはこれらの力が絶対に必要になると思います。

 

今、もしビジネスがつまらないと感じたり虚しさを感じるのであればぜひ今回お伝えした5つの力を見直してみてください。

 

絶対にあなたが今後が良くなりますので早ければ早いほど良いと思います。

 

お互い生き残るために頑張っていきましょう。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?