答えはすでにあなたの目の前にある


んにちは。
新垣覚です。

今日は朝から、あるトークショーに行ってきたのですがその中で面白いやりとりがありました。

それは
「直感はどこから来るのか?」
というものでした。

私は心理学やスピリチュアルの専門ではありませんので答えは分かりません。

多分、絶対的な答えは存在しなはずです。経験値から言えば。

“潜在意識から来る”
“ハイヤーセルフから来る”
“宇宙から来る”
        etc・・・・
        
        
        
色んな意見があると思います。

でも、どんな意見だったとしても辿り着く結論。

それは、「あなたは既に答えを知っている」という事ではないでしょうか?

分かっているんだけど、自信がなかったり、現実とのギャップに悩んでいたり、見ないふりをしている・・・・

そんな人が多いと感じています。おそらく長年の思考のクセだと思うのですが自分の直感を信じられずに他人の意見などを重視すると大体上手くいきません。

上手くいかなくして、上手くいかない(苦笑)そんな感じです。

これは最近、私自身に芽生えた感覚なのですが、ワクワクする直感は分かりやすいし決断もしやすいし、行動もしやすいです。

でも・・・

直感の中には“恐さ”を感じる直感もあります。以前ならそれはワクワクではないので捨てていたのですが

最近、わかった事はその“恐さ”を伴った直感の中には本来、進むべく方向性が含まれている事がある!という事。

慣れていない事や、未経験な事、まったく新しい事を始めようとする時、恐くなるじゃないですか?

直感でもそれに似た感覚を感じる種類のものもあるんです。

で、答えから言うとそんな時は勇気を出してその方向に進むのが良い!です。

そんな時は直感は前へ進みたがっているけど理性という安全弁がかろうじて少しだけ作動しているだけだから。

極端な話、命に関わる事や公序良俗に反する事する直感なら“恐さ”と同じくらい“罪悪感”が内包されているから。

だから落ち着いて分析してみるとその違いが分かるはずです。

でも、知識としてその事を知っていても、やはり恐いものです。そんな時はどうしたらいいか?

とにかくいきなり大きくその方向に進むのではなく、少しづつ少しづつその方向に向かう事です。

方向さえ合っていればどんどん、事が動き出します。それもあなたの考えの及ばないところで。

例えば、運命的な出会いがあったり、必要な物が偶然手に入ったり、いきなり環境が全て整ったり・・・・

それを偶然と思わず必然と思い、自信をもって流れに乗る!事が大事です。

「言うは易く行うは難し」ですがその基本になるのは、どれだけ自分を信頼できるか?です。

ですから、日頃から小さな決断をしっかりと自分で褒めると良いです。

例えば、ランチで選んだお弁当がおいしかったら、それを選んだ自分を褒めるとか?

そんな小さな自分自身への信頼の積み重ねが、やがで信頼できる直感のベースになるはずです!

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です