「学び」好きは●●が不足するので危険!


んにちは。
新垣覚です。

人は学ぶ事で成長します。
これは事実です。

受験勉強を考えると理解しやすいですよね?
学ぶから理解が進み受験問題が
解けるようになります。

学ばなければ前に進まない!です。

でも、学ぶ事は“受け身”です。
現在、分からない事を知ろうとしている訳
ですからこれは致し方ない。

実は学んだ後にどう実践するか?
これが学んだ事を活かせるか?
にかかってきます。

さきほどの受験を思い出して下さい。
ただ、詰め込むだけで模試や
本試験を受けなければ永遠に成長なないでしょう。

模試や本試験という実践があるからこそ
学ぶ事が効果を生むのです。

私の周りにも多いです。
セミナーや勉強会に足繁く通っている
人がいます。

その行動の裏にはビジネスをされているので
“売上を上げたい”
とか
“集客数を上げたい”
などの目論見があるはずです。

でも学ぶ事が好きな人は「インプット」
が好きという事が多いです。
先程お伝えしたように学ぶ事は
“受け身”の姿勢です。

つまり、学びの好きな人は
自然と受け身になりやすいのです。

受け身から脱却するには
実践する事が一番です。
行動して失敗する。これが一番です。

自信が無いからそれを埋め合わせるために
学ぶ事を増やす
   ↓
実践しないから結果出ない
   ↓
ショックなのでまた学ぶ

こんな負のスパンに陥る可能性が高くなります。

キツイ言い方ですがこれなら
学ばない方がまだマシです。
お金も時間も無駄になりますから。

あなたがもし、学び好きなら
それを理解したうえであまり
手を拡げ過ぎない事をオススメします。

「気づき」があってもそれは
実践無しだとシャボン玉のように
すぐにしぼんで弾けてしまいます。

それに実践する事やアウトプットするのは
時間の限界があります。

むしろ学びの断捨離をして
時間と気力に余裕をもたせて
ゴールを決めて最大限の効果が期待
できる事に集中してはいかがでしょうか?

例えば、あれやこれやSNSをやるよりも
ひとつのSNSに1年間しっかり取り組む。
インプットするならそのひとつのSNSについてのみ
学ぶようにする!

ビジネスでも趣味でも何でもそうですが
集中する事は大事です。

あなたは学ぶ事だけで満足していませんか?
やる事を「選択 」して「集中」していますか?

かつてアップル社のCEOだったスティーブ・ジョブズ氏
はこう言いました。
「我々はゴミはつくらない」と。

たしかにアップル社の製品の数は多くありません。
競合他社と比べれば少ないくらいです。
しかし全ての製品で常にベストを目指す
モノ作りを目指しています。

「数打てば当たる」戦略を、展開している
他の会社とは一線を画しています。

もし、アップルが競合他社のように
バリエーション豊富な商品群だったら
どうでしょう?

おそらく現在のようなブランド性は
無かったはずです。

それはひとえに、商品やビジネスの
方向性を「選択」して
品質や満足度向上に「集中」した
結果ではないでしょうか?

波はありますがこの記事を書いている
時点でアップル社の時価総額が1兆ドル
(約110兆円)を突破しました。

アップル社はは時価総額1兆ドル企業となり
その水準に達した初の米上場企業となりました。

話が少しズレましたが学ぶ事ですら
実践する事やその先を見据えて
選択する事が大事です。

あなたはただの学び好きになっていませんか?

自分探し、度重なる転職、資格試験浪人
大人のひきこもり、起業、倒産、借金
対人関係の悩み、仕事の悩み、ネットワークビジネス・・・

新垣はすべて体験してきました。
そして今があります。
私みたいな凡人でも乗り越えられます。

だからあなたには勇気を出して自分を信じて
笑顔で前進してほしいと思います。

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です