あきらめないで!今は辛くても必ず報われる時がくる


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してビジネスをしていると上手くいかない事ばかりです。でもそれだからこそ楽しい!と最近は思えるようになりました。

 

それはやせ我慢ではなく、そういう仕組みがこの世の中にはあるんだなというのが実感として感じられたからです。読む人によっては少し抽象度の高い話かもしれませんが辛い事にも意味がある!という事を今回はお伝えしたいと思います。

 

 

すべて上手くいくとつまらない

もしあなたが映画を観に行ったとします。アドベンチャー映画なのですが主人公が何の困難もなくスルスルと成功して最後はハッピーエンド!だと面白いでしょうか?(笑)

 

また、闘い系のゲームソフトを買ってやってみたら敵はみんな超弱くて10分くらいでゲームの最後までいってしまったらどうでしょうか?多分、相当つまらないと思います。

 

逆に映画を観に行ったら、主人公は困難に次ぐ困難にぶちあたりボロボロになるのですが最後に栄光を勝ち取る内容だったらどうでしょう?多分感動して泣いちゃうかもしれませんよね?

 

私たちの人生も同じなんだと思います。もし何でも上手くいくと人間は必ず飽きます。神様はそれを見越して人間が天狗になるまえにその人にあった困難を与えていると思います。

 

あなたも経験があると思いますが困難を克服した時の高揚感や幸福感は最高のものです。もし困難がなければ毎日が退屈で退屈で困ってしまうはずです。

 

自分ごとだから辛い

このような話をすると、映画やゲームの困難は自分じゃないから楽しめたり感動出来るんだよ!と口をとがらせる人がいるのですが、私も天の邪鬼なので「自分の人生も自分のものじゃない」という視点で生きてみてはいかがでしょうか?とお伝えする事もあります。

 

でも、これは人生もビジネスも成功している人から教えてもらった事です。少し観念的な話になりますが私たちの魂はこの世で生きてくための「体」が空くのを待っているようです。「体」は魂の入れ物みたいなものでいづれ、また次の人のために返さなくてはいけないそうです。

 

これが科学的にどうなのか?という話は各個人で信じるものが違うのでその判断はおまかせしますが、考え方としてはとても腑に落ちます。

 

私たちは自分の人生だけども、どこか傍観者のような面があるのかもしれません。そう考えると自分の体もいつか誰かが使うと考えれば大事にしなきゃなと思います。

 

魂と体はそれぞれ別のものとイメージすると自分の今や、人生も客観視できます。これは考え方なのですぐに実践できるところが良いです♪

 

なぜ困難があるのか?

さきほど平坦な映画やゲーム、人生はつまらないという事をお伝えしましたが、これも教えてもらった事ですが、私たちの目の前に来る困難は前世でやり残した宿題である事が多いそうです。

 

前世でクリアできなかったから居残りの宿題みたいに現世でもクリアするために頑張る訳です(笑)私たちは誰一人残さずに追試を受けているという訳です。

 

そう考えると、目の前の困難は前世の自分と現世の自分の乗り越えなきゃいけない課題なのです。協力してとりくまなきゃ!という気持ちになりませんか?(笑)

 

だから、何か困難があったら、そこから逃げようとするのではなく正面からぶつかるしかないです。次の世の自分にまで長引かせたくないですからね。

 

それに、前世の困難は逃げさえしなければ現世で超えられるものです。だって1回はトライしている訳ですから。

 

困難に出会った時に、デジャヴみたいに「あれ?何かこの感じ以前もあったような?」そんな感覚に陥った経験はありませんか?私は度々あります。そんな時は気持ちをもう一度奮い立たせて「今回で終わらせるぞ」と逃げないようにしています。

 

そういう意味では困難は元を辿れば自分が原因みたいなところがあるのでやっぱり逃げられないんです。

 

いつでも旅の途中だから楽しむ

斎藤一人さんの言葉でとても好きなものがあります。

 

 人は何度も生まれかわり、
 魂の向上を目指すものです。
 そのために、いろいろな悩みにいきあたり、
 その問題を一つひとつ楽しく、
 乗り越えながら魂を向上させていくものです。 斎藤一人

                
私達はどうやら、いつでも旅路の途中のようです。

 

理由が分かっても何のために生きるのか?なぜ、困難が立ちふさがるのか?やはり釈然としないかもしれません。

 

困難は乗り越えられるものと分かっていてもこれまでも辛い事や悲しい事がたくさんありました。出会い別れ・・・そうそう、飛び上がるくらい嬉しい事もありました。

 

そのどれもが無駄ではなく意味がある。そう考えるとしっかりと受け止め大事にしたいですよね。

 

私は思うんです。困難は“今をしっかりと生きなさい”という神様からのメッセージなのだと。

 

だから、楽しまなきゃ損だと思います。

 

そしてこの旅路はこれからもずっと続きます。だから後は振り向かずに前だけ見てスキップしながら鼻歌まじりで進みたいですね。

 

まとめ

困難からは逃げられない(苦笑)でも困難は必ず魂の成長をさせてくれる。困難にあえばあうほど磨かれて光る。

その光はいつしか周りも照らす。そんな存在になるために、今を生きている。あまり後先の事は考えず今を楽しみ感謝する幸せを感じたいですね。

今回は抽象的な内容でしたが伝わったら嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

【凡人起業家が広告や最新ノウハウを使用ずに売上を3,7倍にする方法】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。