私の失敗を正直に話すよ


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回は私の起業における失敗と言うことをお伝えしたいと思います。

 

起業して今年で9年目になりますが、今考えるとあの失敗はしなければ良かったなとか、こうすればよかったと言うことがいっぱいあります。

 

今回のブログではその失敗や,やらなければよかったことについてお伝えしたいと思います。

 

なぜ失敗の話なのか?

本来ならばどうやって成功したかですとか、どうやったらうまくいったという成功の方法をあなたは知りたいかもしれません。

 

でも成功やうまくいく方法と言うのは人によってかなり個人、個人でかなり大きな差があります。しかし失敗と言うのは私が考えるにはあまり個人差がないように思います。

 

特に起業はスタート時はほぼみんな同じような経験やスキルということが多いので、共通な事が多いと思います。

 

ですから失敗の方があなたの参考になると思います。そんな意味から私が起業して失敗したことや、その時に感じたことなどを今回はお伝えしたいと思います。

 

私の起業までのいきさつ

まず私が起業したいきさつについてお伝えしたいと思います。何回もブログで書いているのですが私はもともとは全く起業しようとは思っていませんでした。

 

うちの父親からは私は公務員向きの性格だと言われていたほどです。起業家と言うよりは与えられた仕事をコツコツこなすと言うタイプと両親は見ていました。

 

私自身も自分はそのような性分だとずっと考えていました。しかし社会人になって同期の友達がしばらくすると独立開業してビジネスをしているのを目の当たりにしたときに、少し私の心の中でぐらっとするものがありました。

 

彼はもともと起業家になりたいと言うことで目指していました。ビジネススキルもあるしコミニケーション能力も高かったです。

 

でも不思議なことに知っている人が起業するのを見ると自分にもできるのではないか?と思えるようになってきたのです。(笑)かなり勝手な解釈ですよね。

 

しかし彼のように色々と準備してきたわけではなかったので私は起業しようと思ってから3余年ほど経ってやっと起業にこぎつけました。

 

こぎつけたと言うと聞こえはいいですが、半分逃げるように会社を辞めました。

 

いろいろな起業準備を本格的に始めた2年後頃に、いちど会社に辞表を出したのですが、1人でやっていく自信がなくなり辞表を撤回した経緯があります。

 

しかし東日本大震災を経験して自分の人生もそう長くはないかもしれないのできる事は今のうちにやろうと言うマインドになりました。そこで思い切って会社を辞めたというのが正直なところです。

 

ですから私がよく、起業するならある程度お客様を得てからが良いという事は私自身はできていませんでした。

 

私の起業の現実

ただ、救いだったのは私は集客するためのある程度の基礎を準備期間にできていたのでそれをひたすら繰り返すことでお客様がゼロではなかったと言うことです。

 

特に店舗型のビジネスではなかったので、インターネットでとにかく一生懸命にこなすことで少しずつ集客はできだのは大きかったです。

 

ですから私の起業においては起業するということが目標になっていました。なので私がよくお伝えしている「なぜ起業するかが大事という目標」が足りていませんでした。お恥ずかしい話です。

 

そのような状態で起業すると、目標は自然にお金になります。もちろん、お金を稼ぐ事はビジネスでは一番大事なことです。でもその先にある目標みたいなものがないと、殺伐とした金儲けになってしまいます。起業してうまくいかなかった頃の私は、まさしくそれでした。

 

言い方は悪いですが起業したのでもうどこからも給料は入って来ません。ですから家族を養うためにいろんなことをしました。掛け持ちでバイトやパートもしながら自分の仕事をこなす日々が続いていました。

 

そうなるとクリエイティブな感情と言うものはどんどんなくなってきて、お金の亡者になってしまったのです。残念ながら、そんな自分の状況と言うのは自分自身ではわからないものです。

 

そのために私は気がつけば金の亡者になり、そして大きな過ちを犯してしまうことになります。

 

今考えると考え方も行動も何から何なであまりにも幼稚だったと思います。

 

ですからあなたは私のように、勢いだけで、起業する事はやめてほしいと思います。

 

もし、まだサラリーマンであるならばその時にしっかりと基礎を固めお客様を作ってから起業してください。

 

そういった意味では「何のために起業するかと言う目標や目的」が曖昧なうちは企業は避けた方が良いかもしれません。

 

自信が無い事は失うものも大きい

話が変わりますもう一つ私がうまくいかなかった、あるいは失敗した原因というものは「自信がなかったという事が挙げられます。」

 

起業したての頃に自信がないのは誰でも当然かもしれません。私は今までやってきた仕事とは全然違う分野に飛び込んで行きました。

 

 

私は、20年以上自動車整備の世界にいました。その世界ではなくコンサルティングやインターネットの世界に飛び込んだので、それまでの人脈や、スキルは平行移動できず、すべてゼロから構築していく必要がありました。

 

ですからキャリアと言う意味ではいつもスキルが足りないと言う状態でしたですから自信がなかったです。

 

そのために自信をつけるためにどうしたらいいかと言う方法を知りませんでした。

 

闇雲に行動したりただただ、悩み続けたりと言うことが多かったです。ですからいきなり、自信をつけろとは言いませんが自信がないのは当然と思い行動していくことが大事だと思います。

 

それを知らなかった私はただただ、自信がない状態で過ごしてきたと言うのが失敗だったと思います。

 

それを埋め合わせるために自己啓発や学びをたくさんしました。今、考えると知識にはなりましたが、私の身にはならなかったように思います。

 

それは、知識だけが膨らんでそれに行動がついていかなかったところに原因があると思います。ですからあなたがもし本気で早く自信をつけたいのであれば、下手な自己啓発に走るよりも、ビジネスでいかに早く結果を出せるか?にこだわる事が大事だと思います。

 

「ビジネスの結果」と言うのは大きなものも小さなものも含め間含まれますが、実践的なところから行動と思考を同時にしていくことをお勧めしたいと思います。

 

そういった意味では、私のコンサルティングは私のその苦い経験からできているので思考と行動を同時にするように設計されています。ちょっとコマーシャルになりましたね。すみません。

 

安売りし過ぎた

もう一つ私が失敗したなと思ったのは自信がないために商品サービスの価格が安すぎたということでした。

 

もちろんこれは自信がないために低く見積もってしまったと言うことがありますが、今考えるとどうやってもこれではビジネスが成り立ちません。

 

ですから値下げや価格に見合った値段がついていない商品サービスは、そもそもビジネスにならないと言うことをあなたもよく覚えていて下さい。

 

他人にはそれじゃあ安過ぎるよと言えても自分の商品サービスとなると自信がないのでついつい安値をつけてしまいがちになります。そこをうまく乗り切らないと、あなたのこれもなかなか自分1人では適切な値段と言うものは決められません。

 

誰かに後押ししてもらったり、経験者やコンサルタントに指導してもらうのがやはり1番だと思います。私もメンターに価格を10倍に設定したらと提案されたときにはびっくりしましたが、そのやり方や考え方を聞くにあたってそれだったら10倍の値段をつけてもいいなと思ったので、値上げしました。

 

ちなみにそれは5000円です販売していた商品サービスだがでしたが、結果50,000円をつけました。10倍と言うととんでもない増加に思えますが、このような値付けは実は身の回りではいくらでもあることです。

 

強みに特化できていなかった

もう一つ私が失敗したなと思う事は、自分の強みに特化していなかったと言うことがあると思います。

 

これも、1人でもがいていたことが原因ですが私の強みと言うのは、長年サービス業で鍛えた問診力だったり人の話を聞く力でした。

 

ですから今、このコンサルティングと言う仕事は私の転職みたいなもので、自然にています。でも起業当初は、この強みを生かせませんでした。ですから自分の不本意な仕事ばかりしていました。

 

ですから戦略として自分の強みをいかに早くお客様に届けるかと言うような視点は大事だと思います。よく遠慮や謙遜しているために、遠回りをしている人がたくさんいます。それはとてももったいないことだなとコンサルタントとしていつも思っています。

 

まとめ

こうやって思い出すと、あらかじめこれらの事を分かっていたら結果を出すのは今よりも早く出来たと思います。

 

反面教師ではないですが、今日お伝えした事をぜひ、あなたにも活かしていただければ幸いです。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【凡人起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。