自分から前に出て行くのが苦手でも報われる日が来る


 

こんにちは。
ラストチャンス起業家のためのコンサルタントの新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今でこそ、YouTubeで話をしたり人前でセミナーをすることもあるのですが、もともと私は人前に出るのが本当に苦手でした。というか今でも苦手です。できればやりたくないという感じです(苦笑)

 

でも、起業してビジネスをしているとどうしても人前に出たり自分から前に出ていくということが必要になってきます。そうしなければ自分に変わるライバルはいくらでもいるのである意味覚悟ができるというか生きるために自分から前に出て行く事が自然にできるようになると感じています。

 

今回は、私のように自分から前に出ていく事が苦手でも、いつか報われる日が必ず来るから頑張ろう!と言う内容でお伝えしたいと思います。

 

本当は目立ちたいんじゃないですか?

正直なところ心の奥底では目立ちたいとか人前に出たいと言う気持ちが私はあります。でも、それ以上に失敗する自分が嫌だったり、勇気が出なかったりで躊躇してしまうというのが現実です。あなたはいかがでしょうか?

 

人によって人前に出ていくのが苦手な原因はいくつかあると思います。もちろんまずは勇気が必要ですが、私の場合は鼻声で聞こえにくい声だったり声が小さかったりということが原因のひとつにあります。

 

 

これはネタでも何でもないのですがついこの前こんな恥ずかしい事がありました。

 

それはお蕎麦屋さんで注文をする話です。マスクをしている状態でしたので店員さんにはっきりと聞こえるように発声したつもりでした。しかし「かき揚げそばをください」と注文しました。すると出てきたのは「かけそば」でした。意識してもこの程度なので人前に出る事は本当に昔から苦手でした。

 

でも人前でうまく話している人を見たり、うまく人を惹きつけている人を見るととても羨ましく感じます。自分のあんな風になりたいと思ったことは何度もあります。私の場合は心の奥底でやはり目立ちたい・人前に出たいと言う欲望はあったと思います。

 

そのままの自分でいいと思う

あなたがどうだと言う事は分かりませんが、もし心の奥底では本当は目立ちたいとか人前に出てきたいということがあるのであれば、その気持ちは押し殺さなくてもいいと思います。

 

いきなり理想の状態にはならなくても、少しずつ少しずつ進んでいけばいいと思います。

 

先ほどかき揚げそばを注文したらかけそばが出てきたと言う話をしましたが、その後に私は「声トレーニング」のミニセミナーに参加しました。すると、たった30分間のレッスンだったのですが明らかに滑舌が良くなり、発声も良くなったのです!

 

教えてもらった簡単なエクササイズを今でも毎日やっているのですが、ずいぶん改善されてきました。ですからあなたが人前に出るにあたって苦手だったりしている事は必ず克服できるはずです。

 

だからこそ人前に出たいと言う気持ちを抑えるのではなく自分のウィークポイントを少しずつ自信が出るまで練習していけばいいと思います。

 

 

このプロセスをすっ飛ばして、自分はどうせダメなんだとか人前に出る資格がないなどと自己卑下になると違った意味で修復が難しくなるので、まずは自分の気持ちに正直になり「そのままの自分で良い」というところからスタートしてください。結構シンプルなことですが大切だと思います。

 

同じような人が必ずいる

時々、「こんなにも自分を出すのが苦手な人は自分ぐらいしかいないだろう」と諦めたりすることが多いです。

 

でも必ずあなたと同じように自分から前に出て行くのが苦手な人が大勢います。だから安心しろと言うような乱暴な話ではありません。世の中には足が速い人と足が遅い人がいるように人前に出ることが苦手な人と得意な人がいるのです。

 

そしてこれは不思議なことなのですが、お互いわかり分かり合えるからなのか?自分から前に出て行くのが苦手な人は同じような人を引き寄せる性質があると思います。もちろん逆も然りで人前に出ていくのが得意な人は得意な人を引き寄せるということもあると思います。

 

私のクライアントさんも私に似て人前に出ていくのが苦手な方がとても多いです。でも個人的にはそれは悪いことではないと思います。やはり場の中に1人だけ目立って人前に出ていくのが得意な人がいると、苦手な人は怖じ気ついたり自己卑下に陥ってしまうことがあるからです。

 

私自身、人前に出るのが苦手な人がたくさんいると安心するというかほっとします。“あー無理に出て行かなくてもいいんだ”そんな気持ちになるからです。

 

でもその場をうまく利用するということがあります。次で説明しましょう。

 

自分から前に出るのが苦手な人の星になる

少し、大げさなタイトルですが、私は大真面目で話しています。人前に出ていくのが苦手な人同士集まると、その中でも少しだけ前に出るのが得意な人あるいは不得意な人と言うことに分かれてきます。ここも「80対20の法則」が必ず生きています。全体の2割位はその中では前に出ていくのが得意な人が含まれているものです。

 

 

自分が「この中では得意な方」に含まれているなと感じたら、その中で少しだけ勇気を振り絞って前に出てく練習をするといいと思います。

 

これを人前に出るのが得意な人の集団の中でやると埋もれてしまうというかそもそも全く話にならないのでやる気も出なくなりますが、同じような人の中では少しだけ勇気を出すことで人前に出ることが楽になります。それを積み重ねる事は予想以上に自分に自信をつけることになります。

 

これだけ読むと何かお互いの傷を舐め合っているような虚しさを感じるかもしませんが、一部の人が少しだけ前に出るのが得意なるとそれはその集団の中でだんだんと良い影響与えていきます。あなたが成長することで周りの人も成長することができるのです。

 

ですからもしあなたが自分から前に出て行くのが苦手な人の集まりの中で少しだけ前に出て行く事はできるなと感じたらその人たちの星になってほしいと思います。

 

このような場で少しずつ練習をしていくことで、ものは苦手でも実践経験が詰めます。そうすることで自分から前に出て行くのが得意な人の中に入っても怖気付かないというか落ち着いて観察をすることができるようになります。ですから練習をして成長していくと言う事は決して無駄ではないです!

 

ここまで断言できるのは、私がこの方法でだんだんと慣れていってきたと言うことがあるからです。以前は旧知の間柄での集まりでも毎回緊張して言葉が出なかったりと思ったりしていましたが、ちょっとだけ勇気を出して自分が前に出るように意識していくとだんだんだんだん慣れてきて他の集まりとかでもスムーズに言葉が出るようになりました。

 

でもそれは1、2回の話ではなく結構回数を重ねた結果なので、やはり何事も場数は大事だなぁと思います。

 

正直たれ!でも挑戦を忘れるな

自分から前に出るのが得意な人からすればこれまでの話は甘いと感じるかもしれません。ですから先ほどお伝えしたように自分の気持ちに正直になることも大事ですが、同時に挑戦することも忘れてはいけないと思います。

 

 

一番良いのはいきなり自分のハードルを超える状況を作るとことです。人前でプレゼンをしたり、商談をしたするり状況を自分から作り上げるという挑戦も大切です。

 

やらなきゃいけなくなった時には必ずできるようになります(苦笑)ですから勢いだけでまずはそのような場を作ってしまうという事もあなたにとっては大きなやりがいのある挑戦になると思います。

 

でもそんなこと言っても、やはり嫌だし逃げたいと言う気持ちはよくわかります。

 

でも今回お伝えしたいのは、人前に出るのが苦手で今も苦手な私でもで、こうやって人前で話をしたりすることが仕事になったということです。逃げなければ苦手でもいつか報われる日が必ず来ると言うことを断言できます。

 

自分から前に出ていくのが苦手な人は自分に自信がない人が多いと思います。私もそうです。だから小さな自信をいくつもいくつも積み上げていくことが大事だと思います。

 

自分から前に出て行くのが得意な人はいきなり大きな自信を作ることが得意です。でも私たちは小さな小さな自信を積み上げていくしかないと思います。その小さな自信がいつしか強固な大きなものになることを信じて積み上げていけばそれは楽しいと思います。

 

まとめ

自分から前に出て行くと言う事は、ある意味自分からコミュニケーションを取ろうと言う姿勢とも言い換えられると思います。

 

コミニケーションはキャッチボールですのでまず自分からボールを投げなくてはいけません。少しだけ勇気が必要ですが、コミニケーションでは最初にボールを投げた人が最終的にはいろんなものを得ることができます。

 

ビジネスではイニシアチブを取ると言うことにもつながると思います。ですから少しだけ割り切って自分から前に出て行くことを意識するだけでも、あなたのビジネスの風景が変わるはずです。

 

でも頭ではわかっていてもやっぱり怖いんだよなと言う方はいちど私とお話をしませんか?私の体験談や私でもできた方法をもっと詳しくお伝えしたいと思います。お気軽に下の無料相談からお申し込みください。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

《無料》個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?