「出来た事」にフォーカスしませんか?


んにちは。
新垣覚です。

私たち日本人は特に“出来ていない事”についついフォーカスしてしまうのが得意です。

子供がテストで95点をとってきたら

「おっ、よく頑張ったな!」
の言葉の後に必ず
「もう少し、あと5点で100点だったね」

と付け加えてしまいます。

基本的に日本人の視点は減点法です。マイナス方向に下がります。下手したら満点を取ってもまだ足りない部分にフォーカスして上を目指させようとします。

そのような積み上げで日本は発展していったのかもしれませんが、そんな考え方の歪みが少しづつ社会に影響を与えているようです。

特に教育に関わる事や人を育てるといった本来は数値化できないものについては閉塞感が出てきていると思います。

これが欧米の考え方は加点方式です。これだとゼロからプラス方向に上がります。いつでも最良のポジションなので気持ち良いです。

欧米礼賛みたいで、あまり言いたくはないのですが、スポーツを見ると如実にそれが現れてますよね?

日本で伸び悩んでいた選手が海外で修行したり、学んだりする事で一回りも二回りも大きくなり帰ってきて結果を残す事が。

今回、私があなたにお伝えしたい事は

『あなたの想像以上に今までにあなたが出来た事はたくさんある!』
という事です。

忘れちゃっているだけなんです。

その『出来た事』を思い出してほしい、感じて欲しいという事です。
でも、なかなか思い出せないと思います。もし無理なら今日から『出来た事』を集めてみて下さい。

日記でも手帳でもいいし。
私のおすすめは付箋紙に書き出す事です。

大きな、華々しいものでなくてもいいです。
例えば任された仕事を終わらせたとか、自分のビジネスの週間の目標をクリアしたとか・・・

1個1個、付箋紙に書いて後で大きな模造紙にまとめて貼り付けるとか、ノートにまとめて貼るとか。

すると後で見直した時に勇気がモリモリ湧いてきます。

それと『出来た時』の気持ちとか感じ方などもメモしておくといいと思います。『出来た時』はその時に共通するフィーリングがあるはずです。スイッチというか。

そのスイッチが分かるようになると『出来る事』がどんどん進むはずです。

『出来なかった』時のフィーリングはスパッと捨てて『出来る事』を積極的に体内に貯めてほしいと思います!

それがあなたが楽しく前へ進むエネルギーになるはずです (^_^)

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です