負荷がなければ絶対に成長しない


んにちは。
新垣覚です。

今日から5月ですね。
2018年は今月を入れてあと8ヶ月しかありません。

これから心機一転がんばるぞ!
という方はぜひ、残りの期間と目標を照らし合わせて
ペースを上げて欲しいと思います。

まだ目標すら立っていない方・・・・
今からでも遅くありません。
2018年という1年間をムダにすることになるので絶対に立ててほしいと思います。

さて、私は今年からコンサルティングの質をさらに上げるべく色んな学びをしています。

一時期はすでに自分の中にあるもので構築していましたが、これだけ時代のスピードが早いと追いつけない事を痛感しました。

それと、今まではご縁のなかった業種にもしっかり対応できるようにさらに自分を進化させています。

と書くと格好良いですが、クライアント様の結果を向上させるには私が常に進化しなくてはいけない!という使命感とプレッシャーを感じ日々、頑張っています。

今回は「負荷が無ければ絶対に成長しない」という事についてお伝えします。

期限や目標などを設定していくと何だか息苦しいし、焦ったりして不快です。出来ればそんな状況から抜け出したいと思う事でしょう。

でも。もしそんな気持ちになったら考え方を少し変えてみて「チャンスが来たぞ!」と思うようにしてほしいのです。

あなたが今までに一番辛かったり、逃げ出したくなった時の事を思い出して下さい。

私は、ある会社で営業をした経験があるのですがそれは今、思い出しても辛いものでした。

何せ、営業をして断られるのはものすごくキツイです。時には人格を否定されたような気持ちになります。

でも、仕事なので歯を食いしばって乗り越えようと決めて自分なりの営業スタイルを作っていくと少しづつ売上も伸びました。

その時やった事は

・徹底的に先輩の営業を研究する
・徹底的にお客様を研究する
・コミニュケーションを重視する

という事でした。
商品知識は二の次でこの3点を必死でやりました。

結果として・・・
その経験が今の私のコンサルタントとしての資産になっています。

営業をしていた当時、コンサルタントになるなんてこれっぽっちも考えていませんでした。

その時、本当にすごいノルマがありました。それをどうにか乗り越えるために頑張っただけです。

負荷がかかるという事は本当に厳しい事です。でもその先に必ず成長があるのです。

スポーツ選手を見ていると分かりやすいですよね。

・弱い部位を鍛えるために徹底的に筋トレをして強化していきます。

・体格で劣るチームは徹底的に戦術を鍛えて勝ちにつなげます。

・1秒縮めるために何百時間を投資して練習します

・出場枠があるから勝ち残るために全力を尽くします。

スポーツ以外でも受験は入学出来る数が決まっているからその中に入れるようにがんばります。チャンスは下手したら1年に1回しかありません。

なのに・・
ビジネスで負荷をかけると、たちまちギブアップする人が多いです。

ビジネスはある意味、スポーツや受験よりも過酷なものです。私の友人は資金のために1年間毎日3時間睡眠で2つの仕事をかけもちして自分のビジネスを立ち上げました。

私も事業の失敗から大借金を抱えてスタートしました。

人生において何を優先するか?は人により異なるかもしれません。でもビジネスを立ち上げた以上ビジネスで結果を出し儲ける!という目標は同じはずです。

そのための負荷を恐れないでほしいのです。前述したように「成長のチャンス」と捉えてほしいと思います。

最近ですが「月収50万円なんてコピペするだけで簡単に稼げます」というキャッチフレーズで、情報商材などを販売していた業者の情報が、消費者庁と東京都の共同調査によって公開されています。

そんな簡単にいく訳がありません。ましてや最近のユーチューブ側の規制でチャンネル登録者数が1000人いないと収益は受けられないようになったのですから。

自分の向き合うべき負荷から逃げようとすると、このような詐欺話やツールに目が行きがちになります。

その結果、悲惨な事になった人をたくさん知っています。脅すわけではないですがビジネスはシンプルです。自分で行動した分しかリターンはないのです。

今、あなたが負荷から逃げようとしているなら絶対に逃げないで下さい!それをひとつ乗り越えた先にあなたの未来が切り開かれます。

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です