【発見!】今すぐにバンドを再開したくなるyoutubeチャンネル


んにちは。
新垣覚です。

今日は趣味の音楽について書こうと思います。

私は学生時代の頃はずっとバンドをしていました。
社会人になってからはなかなか時間がとれずに
自然とフェードアウトしてしまいました。

最近からまた少し楽器を触り始めています。
鈍った腕が少し動くようになったらスタジオで遊ぼう!
と今、友人と準備をしています。

振り返ってみて・・なぜ、バンドをしていたか?
というとバンドの音の一体感が好きですね。

せーの!
でドッカーンと音を合わせた時や
疾走するリズムの中に自分がいると本当に
気持ち良いものです。

それらの楽しさはバンドならではのものです。
ひとり録音みたいな楽しみもありますが
あれとバンドは全然違います。

同じ音を出すにも個性が出るし
間違っても楽しい。
それがバンドの良いところです。

少し話変わります。

バンドをしていない時も音楽の情熱は
冷める事はありません。

それを満足させるのは最近では
youtubeです。
時間が許せば自分の好きな音楽を無限に聴けます。

また、嬉しいのは昔なら絶対に見る事なんてできなかった
バンドのライブとかが観れる事です。
それこそ輸入盤のビデオでも購入しなきゃいけないものが
今やタダで観れます。

ですから、最近はテレビは観なくなりました。
ニュースを少し確認するくらいです。

個人的にyoutubeで面白いのは個人がいろいろカバー
している曲をアップしたものです。

度肝を抜かれるくらい上手い人もいれば
これならオレの方がうまいぞ!
と言いたくなる人様々です。

そんな感じでyoutubeサーフィンをしていたら
めっちゃくちゃ面白いチャンネルを見つけました。

『Band Geek』というタイトルのチャンネルです。

Geekとは日本語でオタクと訳される事が多いです。
Band Geek=「バンド オタク」
みたいな意味愛でしょうか。

音楽好きの夫婦とその友達が色んなジャンルの
カバーをしているのですがその選曲が私の世代
にドンピシャなのと

録音にものすごく凝っていて音が
めっちゃくちゃ良い!というのが
他のコピーバンドとは違うところです。

あたりまえですが演奏の腕も
半端ないです!

このチャンネルについてはググりましたが
日本側では全く情報がなかったです。

私がいろいろ調べてみると
主催をしているのがブルー・オイスター・カルト
というプロのバンドのベースをしている
リッチー・カステリャーノ。

そして彼の奥さんとその仲間達で
ロック、ポップス、ハードロック、クラシックロック
を演っています。

特筆すべきは
とても楽しそうに演奏している事!!
これを感じるだけでハッピーになります。

ここからは私のお薦めをピックアップ!

ダリル・ホール&ジョン・オーツの名曲「kiss on my list」

観てもらえばわかりますがとにかく楽しそう♪

お次も名曲。ビリー・ジョエルの「Just the way you are」

サックスの代わりの楽器が可愛いです♪

もはや説明不要ですね。イーグルスの「Hotel carifonia」

ハードロック好きなら喜ぶ!レインボーの「Kill the king」

個人的に大好きなデビッドボウイとクイーンの「Under pressure」

ハードロックの名曲レインボーの「Long live rock`n roll」

クィーンの「Don`t stop me now」

その昔、オーケストラビットに驚いたイエスの「Owner of a lonely heart」

大好き曲。いつ聴いても泣けるジャーニーの「Lights」

アメリカンハードロック好きにはたまらないナイトレンジャーの「Sister christian」

これ驚異的です。リッチーの多重録音のクィーンの「Bohemian Rhapsody」

他にもたくさん有名な曲をカバーしています。

ねっ?バンド演りたくなったでしょう♪

彼らのフェイスブックページです。

https://www.facebook.com/bandgeekpodcast/

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です