ビジネスには「あり方」と「やり方」がある!


んにちは。
新垣覚です。

ビジネスにおいて
例えば「集客数を上げるノウハウ」
というものはたくさんあります。

・2000文字以上のブログ記事を毎日書く
・友達のフェイスブックにいいね!を毎日押す
・インスタグラムで自分からどんどんフォローする
・ユーチューブで動画を毎日アップする
・インターネット広告を活用する
・SEO対策のサイトを創る
・ランディングページを持つ
       etc・・・
       

難易度は高いですが
実際にこのような行動をしていく事で
何もしないのに比べれば
圧倒的な結果の違いが出ます。

でも、だからといってこれらの事を
黙々と行動される人って
ほとんどいません。

知っていても行動しない人が
90%以上の割合だと思います。

「強くなれるから」
という事だけで苦しいトレーニングをこなすのは
厳しいものです。

でも
「世界チャンピオンになる」
「日本一になる」
「賞金王になる」

などの具体的な目標があれば少しは
変わります。

でも実はこれだけでも全然行動には結びつきません。
まだまだです。

私のコンサルタントとしての経験から
分かった事があります。

それはビジネスには大事な2つの側面が
あるという事です。

それはビジネスの
「やり方」と「あり方」です。

「やり方」は先程挙げたような

・2000文字以上のブログ記事を毎日書く
・友達のフェイスブックにいいね!を毎日押す
・インスタグラムで自分からどんどんフォローする
・ユーチューブで動画を毎日アップする
・インターネット広告を活用する
・SEO対策のサイトを創る
・ランディングページを持つ
       etc・・・
       
の事と考えていいと思います。

問題はビジネスの「あり方」です。
順番としては「やり方」の前に「あり方」
が位置します。

「あり方」の軸がブレていたり
そもそも決まっていなかったり
他人の影響を受けまくっていたり
していると

「やり方」は実効性を伴わない机上の空論になります。

それはフランスのルーブル美術館の中庭である
ガラスのピラミッドの姿に似ています。

巨大なガラスのピラミッドの下には
強固なピラミッドが位置して支えている
デザインです。

この下に位置するピラミッドが
ビジネスの「あり方」になります。

先日、コンサルティングをした経営者が
まさにこれでした。

ホームページや広告の活用についての
悩みをおっしゃっていましたが・・・

そこがビジネスを進めるうえで大きな問題
ではない事を強く感じました。

明らかに目前にあると思っている問題以外
の部分で大きくブレーキがかかっている事
を確信しました。

ただ、私の中で原因が分かっていたとしても
いきなり確信には入れません。
その方は気づいていないからです。

厳選した質問をいくつかして
ご自身が気付くようにお膳立てしていきました。
答えを伝えるのではなく気づいてもらうのが
大事なポイントです。

プライバシー保護の観点から詳細は書けませんが
ビジネスとは一見無関係の事でビジネスに
問題を感じていたのです。

人は大事な事にはエネルギーを集中しなければ
得たい結果を得る事は難しいものです。

ですから間違った(お門違い)のエネルギーの使い方や
行動は百害あって一利なしです。
疲れ果てるだけです。

名著「7つの習慣」の中に印象的な言葉があります。

『もし、はしごを掛け違えていれば一段ずつ昇るごとに間違った場所により早く近づくだけである』

はしごを掛け違えさせないための起点になるのが
ビジネスの「あり方」です。

あなたのビジネスの「あり方」は揺るぎないものですか?
常に意識していますか?
定期的に見直していますか?

◆「自分活かし」ビジネスコンサルティング1ヶ月体験募集しています。
 詳細は下記サイトをご覧下さい。
 2018年の残り半分を全力スパートしませんか?結果を出しませんか?
 
 https://goo.gl/xeSRg5

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です