ビジネスの売上を安定的に上げる考え方


んにちは。
新垣覚です。

米朝首脳会談の翌日にこの記事を書いています。

個人的な感想は
「極めて微妙な結果」
だと感じました。

詳しい事はジャーナリストに任せるとして
素人の私から見てもこの会談の成果は
全く見えなかったです。

人によっては、今まで大喧嘩していた
二人が握手した事に意義があると
言っていましたが

そもそもアメリカの大統領は任期があります。
次期政権まで約束を(お互い)守るか?
という視点で見たらショーにしか見えませんでした。

首脳会談などで私が注目しているのは
放送中の同時通訳です。
政治に対してある程度の知識がある人が
通訳をしていると思うのですが

よくお笑いのコントのネタになりますが
あの、たどたどしさは申し訳ないですが
笑ってしまいます。

緊張感もあるのでしょうが間合いもどこか不自然です。

日常会話と違い通訳するのが大変なんでしょうね。
たまに通訳の専門家が
「あれは誤訳だ」みたいなコメントしますが
言葉なので意味が多用なんですね。

特に英語圏の政治家はしっかりと
言い切っているのか?
と思いきや色んな意味で
受け取れる表現をしているようで

それをうまく翻訳するのが
大変なようです。

同じ日本語でもうまく伝えられない事があります。
書かれてる文章もそうですよね。

人によって捉え方が違います。
だからこそ読書感想文みたいなものが
あるのでしょう。

そんな事から私が最近感じるのは
日本語でも、わかりやすく説明したり
噛み砕いて説明したりすることには
大きな価値があるという事です。

「要約してあげる」
「意訳してあげる」
「通訳してあげる」

これらの事はビジネスとしてキャッシュポイント
になります。

例えば・・・私が色んな人に
“良い本ですよ!”
“必ず読んで下さい!”
とお伝えしている本があります。

名著「7つの習慣」という本です。
この本は分厚いうえに
少々、難解な文章です。

読書の習慣の無い人だと
最後まで読み切るのが困難なくらいです。

それを知っている人は
私に必ず訊いてきます。

“「7つの習慣」という本にはどんな事が
書いてあるのですか?”

私が内容を咀嚼して、その人に必要な情報だけ
ピックアップして伝えるととても喜ばれます。
中には、それを聞いて

「新垣さん、この本の勉強会を開いてくれませんか?」
という人もいます。

分からない事を教えてあげると喜ばれるように
“知りたいけど出来ない”人には
このように翻訳してあげる事は価値になります。

つまりお金を払ってくれる訳です。

コンサルタントの仕事などはまさしくそうですし
コンテンツを創る人もそうです。

ビジネスは
「高い方から低い方へ」
が基本中の基本です。

それを頭に入れておけばどんなビジネスにも
応用できる考え方です。

少し話がそれましたがあなたが
物事を他人に代わり訳してあげる事はできないか?
考えてみて下さい。

思いがけない、あなたなりの切り口が
出来るかもしれません。

先程、採り上げたようにコンサルタント
つまり、悩みや分からない事を
解決してあげる仕事にはヒントがいっぱいです。

●ペットビジネスコンサルタント
●プライバシーコンサルタント
●脳開コンサルタント
●ガーデニングコンサルタント
●日文コンサルタント
●任意後見コンサルタント
●計量器コンサルタント
●恋愛コンサルタント
●アイドルコンサルタント
●復縁コンサルタント

要は先程から書いているように

“翻訳してあげる”
“高い方から低い方へ”

これを押さえればビジネスになります。

あなたのビジネスにも是非、採り入れられないか?
考えてみて下さい♪

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です