あなたの「心のセンサー」の感度は?


んにちは。
新垣覚です。

久しぶりに書いています。

他人のセールスレターやコンテンツ作成は毎日書いていますが自分自身のブログを書くのは本当に久しぶりです。

書く気力が無いから書けなかった訳ではなく、自分の中で何かが変わろうとしているのを感じていて心の整理がつかずに書けなかったというのが真相です。

正直、今でも何が変わったか?分からないのですが何となく峠を超えた感覚があったので今、こうしてあなたに手紙を書いています。

今年の目標の9割が実現!

もうすぐ2018年も終わりますが、年初に立てた目標はどうでしょうか?うまく実現できましたか?

おかげさまで、私は9割方の目標が実現しました。これには正直、自分でも驚いています。

なぜ、ここまで実現できたか?なのですが、これは使い始めて2年目のフランクリン・プランナーという手帳の効果が大きいと思います。

この手帳は素晴らしいので事あるごとに色んな人にオススメしているのですが、あまり使っている人はいないです(汗)

この手帳は「7つの習慣」という世界的な自己啓発書を実践するために出来た手帳です。ですから通常の予定管理やToDoの管理の手帳とは使い方が異なります。

「人生の何を大切にするか?」「そのために何を優先させるか?」「どうすれば目標の実現が可能か?」などを月単位、週単位で計画していく手帳です。

クリア出来なかった事は次週にキャリーオーバーになり、しっかりとクリアしていかなくてはいけません。

そのような手帳なので続けるのは大変ですが、人生の土台とつながっているのでリアリティをもって取り組めるのがとても良いです。

やる事を精査していかないと計画倒れになるので、優先する事だけを残していく事になります。私の場合、今まであれやこれや手を出していた悪癖がなくなりやる事がシンプルに少なくなったのも特徴的な事でした。

でもフランクリン・プランナーだけの功績なのか?

実はここは悶々としていた事です。実は計画していなかったものすごく大きな夢が今年に叶ったのです。

それは非行少年の更生や就労を支援する会社の設立です。おぼろげながら以前から「やりたい事」ではあったのですが目標までには育っていませんでした。

しかし奇跡的な出会いなどが重なり、仲間が集まり、法人が立ち上がりました。これは明らかにフランクリン・プランナーで立てたものではないです。

今、思い返せば、目の前に出てきた事をあまり深く考えずにこなしていたらこのような結果になっていました。逆に言うと意図してもここまでうまく話がまとまる可能性は極端に少ないのでは?と思うのです。

「潜在意識」とか「引き寄せ」の話をするまでもなく、私たちには夢を実現できる能力が備わっています。そして夢を実現出来なくする能力も持ち合わせています。

結果を左右するのは「心のセンサーの感度」だと思います。言葉では上手く説明できないのですが理由もなく心が向かいたがる方向があります。それを尊重してみるという事が大事だと思います。

実は、この事とフランクリン・プランナーなどで立てる目標との違いが分からずにモヤモヤしていました。

結局、あなたがすべて決めている

これは私の中で確信している事なのですが、フランクリン・プランナーなどで日々の計画を立てる際も、自分の心がモヤモヤしていたらダメという事です。

小さな嘘を自分にせずにストレートな気持ちで自分に正直になる事が大事だと思います。小さな嘘は次第に心のセンサーの感度を落とします。

心のセンサーの感度が落ちると人生の方向性を見失うのです。

でもそもそも、「心のセンサー」がよく分からないと思いますが私にとっての「心のセンサー」は最終的には「7つの習慣」の価値観に立ち返ります。ですからあなたの根幹をなす考えや信じている事を貫き通す事が「心のセンサー」の感度を挙げていくと思います。

もしも、そのような心の根幹をなす考えや信じている事が無いのなら、早くそれをまず探す事が大事です。「7つの習慣」でもいいですし著名な方の本でもいいでしょう。自分が腑に落ちる事が大事です。

インターネットがこれだけ普及しても紙の本がなくならないのは「触れる」事が「感じる」事につながるからだと思います。

あなたの心のセンサーの感度は今どんな状態ですか? (^_^)

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です