おしゃべりは損をする??


んにちは。
新垣覚です。

インターネットを使って情報発信したり
コンサルティングをしているので
私の事を「しゃべりが上手い人」
と勝手にイメージされる人がいます。

たしかに、世間の「コンサルタント」への
イメージってパリッとしたスーツを着て
饒舌にしゃべる人・・・・
みたいな感じです。

確かにそのようなスタイルの方もいますが
みんながみんなそうではありません(苦笑)
私もそうでない方でして

普段はあまりの声の不明瞭さに
店員さんに要件を二度聞きされる
ほどのお粗末さです。

人前で話すのは大の苦手ですし
出来る事なら一生避けたい事のひとつです。

おおよそ、コンサルタントのイメージとは
程遠い私なのですが、ひとつだけコンサルタント
として絶対に必要なスキルをこれまでの経験から
身につけています。

それは
「人の話を聞く」
というスキルです。

なぁんだ!!
と言う方がいるかもしれませんが
多くの人はしゃべり好きです。

もう開口一発目から
アクセル全開の方が多いです。
そもそも私は喋るより聞く方が好きだし
得意なのでいいのですが

よく、お互いが喋り好きで
どちらも相手の話を聞かずに
自分の話だけを延々としていて
噛み合わない会話をしている人達を
ビジネスでは見かけます。

漫才でもそうですが二人とも
ボケだったりツッコミだったりすると
漫才自体がそろそろ成り立ちません。

ですから、人の話を聞く事は
本当に大事だし、少々無理してでも
やる事だと思います。

以前は、職業柄アドバイスを求められたら
ダラダラと伝えていましたが
最近はそれは止めるようにしました。

自分を安く売るのを止めるという事もあるのですが
そもそも、アドバイスを求める人は
悩んでいるのでまずは悩みを理解してくれる
人を求めています。

あなたがもし、職場で酷い目にあったとします。
あなたはその理不尽な事を自分の口でしゃべり
それを聞いてもらい、理解してほしいと
願うはずです。

けっして「労働基準監督署に行け!」
みたいな問題解決のアドバイスが
ほしい訳ではないはずです。

ですから、どんなビジネスでも
まずお客様の話をしっかり聞いてあげる事が
大事な事です。

よく、買い物の下見に行った時など
これ見よがしに延々としゃべっている
店員さんいませんか?

私だったら
“こんなうるさい店員からは買わんぞ!”
と意地を張るかもしれません。

お客様の話を黙ってしっかり聞いているだけで
相手からすると信頼感をもちます。

コンサルティングの現実から言えば

お客様が自ら「悩んでいる事」と
言っている事のほとんどが
上辺の悩みで本質の悩みではありません。

それを発見して本当の悩みにアクセスして
それを掘り起こして提示する事も
コンサルタントの大事な仕事です。

それに加えて最近、特に必要性を感じている事が
「お客様を見守り、信じる事」です。
コンサルタントがクライアントを
信じないで誰が信じるのでしょう?

この事は私のコンサルタントとしての
ビジネスでこれからも一番大事に
していこうと思います。

そのためにしっかりと話を聞いて
理解する事に徹しようと思います。

◆「自分活かし」ビジネスコンサルティング1ヶ月体験募集しています。
 詳細は下記サイトをご覧下さい。
 2018年の残り半分を全力スパートしませんか?結果を出しませんか?
 
 https://goo.gl/gqEroc

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です