今のあなたの状態は過去のあなたが作ったもの


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今の最悪の状態を変えたい!と考えている起業家は多いですが、いざ改善のための行動を始めてみると長続きしない人が多いです。

 

そんな起業家と並走して行動し続けてもらうのが私のコンサルティングの大事にしている事なのですが、「考え方」を変える事で行動し易くなります。

 

今回は、そのような「考え方」をお伝えしてあなたの動きをスムーズに出来れば!と思います。

 

 

ダイエットに置き換えて考えてみて!

現在の思わしくないビジネスの結果を変えていくには色々な要素があります。集客、商品開発、広告、マーケティング・・・。

 

でも「ひとり型」の起業家にとっては、あなた自身のパフォーマンスを上げる事が大切な要素になります。でもビジネスのすべてを自分が担当しているのでなかなか客観的に自分の事を考えられないはずです。

 

今まで対応した方々の事を思い出してみても、自分の事を客観的に理解できている人は1割もいなかったです。だからこそコンサルタントという仕事があると感じています。

 

そのように客観的に自分の事を見れない、考えられない中でビジネスの結果を出そう、今までとは違う結果を出そう、とするとどうしても焦ってしまいがちになります。

 

 

そんな時、一番イメージがしっくりとくるのがダイエットです。太った自分の身体は誰かが作ったものではありません。間違いなくあなたが作ったものです。それも、長い年月をかけて。

 

“変わろう”と思えば変われるタイミングは無数にあったはずです。でも変わる選択をしなかった訳です。

 

太った身体は“太らない身体になる”という選択をせずに“それでも食べ続ける”という選択をした結果なのです。

 

厳しい言い方をしますが、まずは現在のビジネスの結果は紛れもなく「自分が選択し続けてきた事」という事実を受け入れる事がスタートになります。

 

そうしないと、「景気のせい」「自分は不器用だから」「時間がなかった」「知らなかった」「資金がなかった」「良い商品に恵まれなかった」という外に原因を求めてしまいがちです。

 

その結果大事なのは「ダイエットは簡単に素早くは出来ない」という事です。これなら身に染みて分かりますよね?(苦笑)

 

 

焦らず習慣を観察する

現在のビジネスの状態がダイエットのように長年あなた自身が積み上げてきた結果という事は理解してもらえたでしょうか?くれぐれも、これを理解しない事には先に進めませんので注意して下さい。

 

ではどうすればいいか?まずは焦る気持ちを横に置いておき、ガチャっと鍵をかけておきましょう。そして辛いですが「同じように時間をかけて改善する!」と決めましょう。

 

今、どんな選択をするかで未来がどう変わるか?はこれまで読んでいただき理解されていると思います。だからこそ「今」を変えていきましょう。

 

そして、あなたの「習慣化」している事をすべて紙に書き出してみて下さい。ビジネス面、生活面で思い当たるものをすべて出してほしいです。現時点ではそれが悪い習慣なのか?良い習慣なのか?は考えなくていいです。

 

 

このように紙に書き出す時のポイントとして、付箋を利用する事をおすすめします。1ネタを1付箋に書いていきます。どんな付箋でもいいのですが私のおすすめの付箋のサイズは50mm✕15mmです♪

 

生活なら「朝6時に起きる」「朝食を食べる」「歯を磨く」「駅まで自転車で行く」「晩酌をする」・・・ビジネスなら「ブログを書く」「Facebookに投稿する」「メルマガを書く」・・・色々とあるはずです。それらを丁寧に付箋に出していきます。

 

そしてここからがポイントなのですが、ひととおり付箋に書き出したら今度はそのひとつひとつの付箋を見ながら「この習慣は続けてもいいか?」自問自答して下さい。誰かに見せるものではないので必ずあなたの心が反応する習慣があるはずです。

 

その心が反応した習慣の付箋は横に少しよけておきます。全部チェックしたら横によけておいた付箋を見直していきます。

 

例えば「ブログを書く」に心が引っ掛っているとします。その付箋を見ながら「どうしたいのか?」自分自身に問いを立ててみます。心の声が「もっと書かなきゃな」とか「もう止めたい」とか色々あるはずです。それも付箋に書き出していきます。そのうえでどう行動するか?自分で決めてみて下さい。

 

私のようなコンサルタントがいればそれらを一緒に紐解いていけるのですが、ひとりでやるには自分の心の声を聞くしかないです。自分の心は意外に真実に気づいています。それにしっかり向き合う事はあなたの習慣の変化につながります。

 

 

増やすのではなく減らす

習慣を見直していくと、新しい事を増やす事に目が向きがちになります。でも増やす事はあまり良い結果を生む事にはつながらない事が多いです。

 

むしろ、捨てたり、減らす事にフォーカスする事が大事です。ビジネスで言えばSNSやメールチェックの時間を減らす事や、SNSを捨てる事すら選択肢になるかもしれません。

 

実際にクライアント様の中にも、SNSが気になってしょっちゅうチェックしたくなるという人がいました。累計すると1日に3時間くらいSNSに費やしていました。これは本人も驚いていましたがこのような無駄な事は意外に多いものです。

 

私が8年間、毎日書き続けてきたブログを一時的に止めた時もそうでした。自分自身のポジショニングの変化を感じている中で、以前のポジショニングや考え方で記事更新していてもストレスがたまりました。

 

自分のポジショニングを見直すために、ブログを止めると決断した時は正直、辛かったです。雨の日も風の日も毎日、下記続けてきたブログです。出来れば10年続けて形をつかたかったです。

 

でも、そうする事で今のビジネスに悪影響を与えるくらいなら、捨てる事を私は選択しました。もしこれを良い習慣ととらえて執着していたら今の私のポジショニングでのビジネスは構築できていませんでしたし、新しいお客様と出会う事もありませんでした。

 

他にも、意味なく習慣化していた事をずいぶんと止めました。「大変だから、やりたくないから」止めるのではなく、きちんと全体を精査して止めるつまり捨てる事は大事です。

 

 

小さい事を積み上げる

ダイエットもそうですが、一晩で現在の体重になる訳ではありません。少しづつ、ほんの少しずつを、積み重ねた結果です。

 

現在のビジネスの結果を変えるのも、今日からの少しずつ、ほんの少しずつを積み重ねるしかないです。

 

私事ですが6月から、「12時間断食」を毎日続けています。特にストレスもなく続けていますが、夜によく眠れたり、味覚が敏感になったり、身体が軽くなってきています。

 

でも、自分のルールとして体重計には乗らない事にしています。体重計に乗ると減量がメインテーマになってしまいその数字を追い求めがちになりからです。

 

そもそも12時間断食を始めたのは、自分の内臓が疲れているという事を感じたからでした。もちろんダイエットの必要性もありましたが、内臓をしっかり毎日12時間休ませる事にフォーカスしています。

 

この断食は自分の性格やライフスタイルに合っているので、習慣化出来ると自信をもっています。実はこの12時間断食の事をお伝えしたいのではなく、その断食のある方法がビジネスと共通している事をお伝えしたいです。

 

それは「シンプルである」という事です。12時間断食は夜ご飯から12時間は何も食べないというシンプルなものです。そして朝食は内臓を温め、糖分を補うために紅茶に生姜と黒糖を入れたものを飲みます。

 

これ以上ない!というくらいシンプルなので習慣化させるのが簡単です。ビジネスも同じです。習慣化させるにはシンプルにしなくてはいけません。変なルールや例外をつくると複雑化して面倒になります。

 

起業家にとって情報発信は生命線な大事な事なので習慣化する必用がありますが多くの人はこの習慣化で悩みます。特にブログの更新に迷う人が多いのですが私はシンプルに「朝起きてすぐに下書きを書く」という事をクライアント様にお伝えしています。

 

その時間が無いというなら、その時間を確保するために早く起きる、そして早く寝るという風に習慣を変えていくのです。あれこれ考えずに「朝起きたらブログの下書きを書く」これを習慣化するだけです。

 

シンプルな事は続けやすいです。特にブログは下書きさえ出来ていればアップするのは全然時間はかかりません。それこそアップはいつやってもいいのです。

 

このようにシンプルな事を積み重ねる事が習慣化になるのです。

 

 

まとめ

起業当初に先輩起業家の方に教えてもらった言葉を今でも大切にしています。

 

「1日の遅れは1週間の遅れとなり、1週間の遅れは1か月の遅れになり、1か月の遅れは1年の遅れになる」

 

というものです。

 

他にも

「3か月後の結果は今日やった事、今日の結果は3か月前の行動の結果」

 

というものもあります。

 

ビジネスの結果を出すためにシビアに積み上げていく、そして習慣を見直して良い習慣をずっと続けるという事が本当に大事だと痛感しています。

 

これは結構、難易度が高い事です。もしひとりで不安でしたら一緒に前に進みましょう!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【凡人起業家が広告や最新ノウハウを使用ずに売上を3,7倍にする方法】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?