サラリーマン時代の哀しい話


私のサラリーマン時代の哀しい話です。・・・

umi

海洋博記念公園に行けば入場料は無料だし遊ぶところもたくさんある。
オキちゃん劇場も無料だからお金をかけずに子供を遊ばせてあげられるぞ・・・

まだ幼い2人の子供を連れて家族4人で海洋博記念公にに行きました。
美ら海水族館は高いのでお金の無い私は事前に子供たちに
『今日は水族館はなしよ』と約束しての出発です。

楽しい道中を過ごし海洋博記念公園に到着。クルマを降りると下の子がぐずっています。

『水族館行きたい・・・』

上の子も同調してぐずっています。

『わたしも水族館に行きたい・・・』

あっという間に家族は険悪な雰囲気です。
『水族館には行かないって約束したじゃん』  私が不機嫌に言います。

子供たちは水族館の前から動こうとしません。
家族全員で入れば5,000円弱の出費です。がんばれば出せない事はない金額です。

でも月末の事を考えると今この5000円を出す決断ができないのです。

そんな惨めな気持ちで私の心と気持ちはポキンと折れました。

どうにか言いくるめてオキちゃん劇場を観せましたが
私の折れた心と気持ちが戻る事はありませんでした。妻も惨めな気持ちだったと思います。

その時、私は会社に頼らずに自分で稼ごう!と決意しました。

独学でインターネットを必死に学びました。
集客を実践しました。

そのすべてをあなたにお譲りしたいと思います。

『インターネット集客インストラクター講座』

本来23万円のこの講座ですが今回、限定でおひとり様のみ
9万円でお受けします。

なぜか?

もう2016年は目の前です。

起業をしたくて悩んでいる時は自分のスキルの無さに
泣きそうな気持ちになります。

特に年始年末は辛いです。
世間が華やいでいるのに自分は・・・・
とにかく自分を責めてしまいます。

そんな状況をどうにか打破していただきたい!
という私からの最大限のエールです。

詳細は下記サイトをご覧下さい。

http://zenryoku.xsrv.jp/inst/


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です