あなたにしかできない仕事が必ずある


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してすでにビジネスをスタートさせている人もそうですしまだサラリーマンで起業していない人でも同じなのですが、志した仕事を「本当に私がやるべきことなのか?」と疑問をもつ事があります。

 

わざわざ自分がやらなくても既にライバルがそのビジネスをやっていたり、また自分よりも優れているいる人が実績をあげている中で、わざわざ自分が後から参入する必要はあるのだろうか?と疑問に思うことがあるはずです。

 

しかし、私はこの10年のコンサルタントとしての仕事の経験から、あなたにしかできないことが必ずある!と断言できます。

 

星の数ほどある無数の仕事の中からあなたがその仕事をやりたい!と思ったからには必ず何かしらの巡り合わせがあるはずです。

 

そんな科学的でないことに人生は預けられ無い!と言う人もいるかもしれませんが、このようなきっかけは言葉では説明できないものが多いです。

 

今回は自分の仕事に迷っているあなたのために「あなたは間違っていないんだ」という確信を持ってもらうおうと思いますので最後まで読んでみて下さい。

 

他人と比べると泣きたくなる

すでに起業してビジネスをしていても、サラリーマンでまだビジネスをする前でも、すでにあなたの志している仕事の先駆者がいるはずです。

 

そしてその人が儲かっていたり成功したりしているのを見ると「本当にこの仕事を自分がやる必要があるのでだろうか?」という疑問が大きくなるはずです。

 

そして、ほとんどの場合あなたはゼロからのスタートになるはずですのでそのライバルとの差を考えたときに泣きたくなるような気持ちになるはずです。

 

でも、心のどこかに「この仕事をやってみたい」「一生をかけてみたい」など強いモチベーションがあなたの心の中にあるはずです。

 

 

よく他人と比べるのは意味がないと言われていますが、私も実際にそうだと思います。やりたければ絶対にやるべきだし人は失敗することを悔やむよりも自分が行動しなかったことを悔やむというのは昔から変わらないからです。

 

私の周りにも年齢関係なくチャレンジをし続けている人がたくさんいます。それらの人を見ていると、他人のことを考えるのはまだ余裕がある証拠で本当に自分がやりたいと思ったら他人の事など考える余裕がないほど、やることが増えて頭の中がいっぱいになるはずです。

 

ですから、他人と比べてあまりの差があって自信をなくして泣きたくなるようなあなたの気持ちはわかりますがそれは軽い気持ちでゴミ箱に捨ててあげてください。

 

あなたの大切な人を思い出してほしい

ライバルのことを考えなくていいので、とにかく今はあなたの大切な人のことを思い出して欲しいのです。もしあなたが行動しなかったらその人はどう思うでしょうか?またそのような大事な人に対して「私は決断できないから自分との勝負を諦めた」と言えるでしょうか?もし本当にあなたがやりたい仕事であればそのような弱音はなかなか出てこないはずです。

 

しかしあなたの大切な人に対してもそのような弱音を吐いてしまうのならもしかしたらそもそもあなたはその仕事に対してやる気がないかもしくは過去がまだ足りないといえるかもしれません。

 

なぜ、あなたの大切な人を思い出してほしいと伝えたかと言うと、あなたがどのような形でビジネスをするにしても必ずお客様がいます。

 

そしてそのお客様はあなたの大切な人と同じような位置に必ずなります。

 

つまり、少し早くお客様に対してコミットメントできるか?ということを自分自身に問いかけて欲しいのです。

 

今あなたの周りにいる大切な人に対してもっと自分のやりたいことを伝えてみてください。そして自分自身の心の中にあるまだ小さな炎をどんどん燃やしてあげてください。そうすれば怖いことなど何もなくなるはずです。

 

たった1人の人を喜ばせよう

あなたにしかできない仕事は必ずあるという意味では、あなたはたくさんの人のことを考えるのではなくまず、たった1人の事を考えることが重要になります。

 

もちろん、ビジネスですからたった1人の人をお相手するわけでは無いのですが、逆に言うとたった1人の人を満足させられなければ多くの人を満足させる事は不可能です。

 

 

ビジネスですからどうしても売り上げやお客様の数に意識が向きがちですが、特に小さな規模でビジネスをしている私たちのような個人事業家にとっては1人のお客様を満足させるという事はとても大切です。

 

それこそ24時間365日お客様のことを考えても全然、平気な集中力が必要です。

 

そしてお客様に役立つ仕事ができたり喜ばれる仕事ができたり、貢献できた時あなたの本当の心からの幸せを感じるはずです。

 

よく、マーケティングでは「ペルソナ」と言う表現がされることが多いですが、私はお客様はある意味家族や恋人パートナーと同じ位置で考えています。もちろん関係性を近づけるのはよくないのですが、身近な人と同じ位大切に考えて「おせっかい」をしたいと考えています。

 

実際、ふと気がつくとお客様のことをあれこれと考えている自分に気づくことがあります。

 

それはそれでとても幸せな時間なので私としてはこれも自分にしかできない仕事だなと確信しています。

 

あなたを待っている人が必ずいる

ここまで読んでいただいたと言う事は、何かしら自分の仕事に対して不安や希望をあなたは持っているかもしれません。

 

今回この記事でお伝えしたい事は「あなたにしかできない仕事が必ずある」と言う事ですがもう1つ伝えたいこととして「あなたを待ってる人が必ずいる」ということがあります。

 

ビジネスとはいえ私は大きな「ご縁」がそこにはあると感じています。

 

だって、いくらインターネットを使ったからといってこれだけ多くの人の中からあなたを見つけてくれ、関係性を育んでくれという事は私は「ご縁」以外ありえないと思っています。

 

あなたにとってもお客様にとってもそこには必然性があったと思います。

 

よく「目に見えない赤い糸」というような表現がありますがそれに似た感じであなたとお客様には必ず糸がつながっているはずです。

 

そう考えるともしかしたら出会う事は以前から決まっていたのかもしれません。

 

科学的な説明は何もできませんがあなたを待っている人は必ずいます。ですからあなたはそのために日々努力を重ねくじけそうになってもその人に出会うために前に進んでほしいと思います。

 

まとめ

10年前から今日まで、すべてのお客様のことを今でも覚えています。そしてそのお客様がいなかったら今の私には存在していないかもしれません。

 

そう考えるととても不思議な気持ちになると同時に感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

ビジネスなのでお金はもちろん大切ですがその前にある今日お伝えしたような「ご縁」をあなたがしっかりと意識していれば必ずあなたの出会いたいお客様に出会えるはずです。

 

ライバルや他人を見て羨ましくなる気持ちになるかもしれませんが、あなたにしかできない仕事は必ずあります。それを信じて今日も幸せを感じながら着実に一歩一歩前に進んで欲しいと思います

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?