全国の図書館の蔵書を検索する方法


んにちは。
新垣覚です。

 

 

こうやって読んでいただき感謝しております。

 

 

これだけインターネットが発達すると
情報が簡単にしかも無料で得られます。

 

 

でもこれは覚えていて欲しいのですが
特にインターネットで得られる情報は
あまり信じない方が良いです。

 

 

検索エンジン対策で雇われライターが毎日
大量に薄っぺらい情報をばらまいています。

 

 

これらの駄文や情報は検索エンジン対策のため
なので意外に上位に表示されます。
それを真に受けて自分に採り入れるのは危険です。

 

 

じゃあどうすればいいか?
古いと言われても本から情報を求める事が必要です。

 

apple-256261_640

 

本にも良い本やそうでないもの色々とあります。
ですから本を読む前にしてほしい事は
アマゾンでレビューをチェックして下さい。

 

 

もちろんレビューだって全面的に信用できるものではありませんが
たくさんのレビューにあらかじめ目を通す事で
ある程度その本のクォリティは分かります。

 

 

安易にインターネット上の薄っぺらい情報をつかまないための
ちょっとしたコツですので覚えていて下さいね。

 

 

でも本は高いです。
すべての本を手元に置くのはあまり経済的ではないです。
そんな時に活躍するのが図書館です。

 

 

最近、あなたは図書館に行った事ありますか?

 

今の図書館はすごく便利になっていますよ!
蔵書をインターネットで調べたり
どこの図書館にあるか?
などあらかじめ調べる事が出来るようになっています。

 

kariru

カーリル
https://calil.jp/

 

 

あと意外と知られていない事なんですが最寄りの図書館には
ないけれど近隣の図書館にある場合その本を最寄りの
図書館に移動させて借りる事もできます。
(最寄りの図書館にお問い合わせ下さい)

 

 

インターネットと本をバランス良く使っていきたいですね!

 

 

 

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。