冬になると思い出すシトロエンAXの事


んにちは。
新垣覚です。

 

いつもこうやって読んでいただきありがとうございます。

今回は回顧録なのでビジネスモードの話ではありません。

 

 

今年は例年以上に季節感の乏しい沖縄です。
ここ何日かやっと朝晩は涼しくなり薄い長袖を着る日が出てきました。

 

 

でも体は正直なものです。
私の仕事は座っている時間が長いです。

 

 

すると今シーズン初めて足先が冷たくなり
“あ~っ足を温めたいな”
と思いました。

 

 

夏場ならどんなに長時間座っていてもこんな事はありません。
一応、沖縄も冬に近づいています。(^_^;)

 

 

東京や大阪で生活していた時の冬の楽しみは
ドライブでした。

 

 

そんなの沖縄でも一緒じゃん??
と思うかもしれませんが

 

 

冬場のドライブは沖縄ではあまり味わう事の出来ない体験が出来るのです。

 

 

それは車のヒーターを使う事!

 

笑っている方もいるかもしれませんが
沖縄では冬でもクーラーを使う事はあっても
ヒーターなんてめったに使わないです。

 

 

使ったとしても2,3分温風を出したら
“暑い!”と消してしまいます。

 

 

本土での冬のドライブは絶妙に調整した温風を
足元に出し左右の窓ガラスを少し空けて頭は涼しく足元は心地よい暖かさ!
にするのが最高なのです。

 

 

これはかなり贅沢な楽しみですよ。
沖縄以外にお住まいの人には普通の事かもしませんが(^_^;)

 

 

そんな時思い出すのが若い頃に乗っていたシトロエンAX。

 

img_3477

思いっきりマイナーな不人気車だったけどハイドロニューマチック
でもない普通の足回りなのにシトロエンらしい優しい乗り味でした。

 

 

東京から長野にいったり
東京から大阪を往復しても全然疲れなかったのは
本当に驚きでした。

 

 

けっして速い車とかカッコ良い車では
なかったですがこのシトロエンAXには隠れた
素晴らしい点がありました。

 

 

それは前述の絶妙なヒーターの効きです。
優しく温まるその風は今でも印象に残っています。

 

そういえば匂いも独特の良い香りがしていた。

 

車の原理を知っているから車種でヒーターの
特性が出ない事も知っているのですが
それでも独特なものを感じたのは
当時から思い出になる事を予期してなのか?

 

 

今では謎ですが(^_^)
でもとにかくあのヒーターの事は今でも思い出します。

 

 

*************************************************

■新垣覚の全力サポートコンサルティング■

2017年を必ず必ずビジネスの結果を出す1年にしませんか?

**************************************************

 

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

 

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数