悩み、迷っている時もまた良し!


 

んにちは。
新垣覚です。

 

 

「夢をもとう!」
「目標をもとう!」
「ミッションが大事!」

 

 

私もメンターや先輩起業家の方からよく言い聞かされていました。

 

 

今でこそ、その意味がやっと分かるようになってきましたが最初は正直言って意味が分かりませんでした。

 

 

でも、みんなが大事というからだんだん焦り出すようになり、よくあるパターンで「自分探しの旅」という名の迷宮に悩んだ事もありました。

 

 

あなたは、いかがでしょうか?
夢や目標やミッションがイマイチ分からなくて、これだ!と思ったものがあっても自信がない・・・そんな事はないですか?

 

 

売上や結果など数字に表せるものや、目に見えるものは確認し易いですが、夢や目標やミッションは自分以外には確認のしようがないものです。

 

 

私自身の体験や成功者と話をして分かった事があります。

 

 

それは、確固とした夢や目標やミッションを持っている人でも一発でそこに辿り着いた訳ではないという事です。

 

 

「これが私の夢なのかな?」
「これが私の目標なのかな?」
「これが私のミッションなのかな?」

 

 

と試行錯誤してあれこれと行動したりしている中で辿り着いたという人が多いのです。

 

 

そして意外にも夢や目標や、ミッションをコロコロと変えている事も多いです。

 

 

私たちは、すごい人は一直線に夢や目標やミッションに気づき、全力でそこに向かっているように勘違いしてしまいがちですがそんな事はありません。

 

 

ただ、行動して検証して、また行動するというペースが異常に早いので周りから見ればその修正が見えないために一直線に見えているのです。

 

 

うまく言い表わせないのですが方向を決めてとりあえず、がむしゃらに歩いているという感じがします。

 

 

もしかしたら、凡人はその方向すら分からない事が多いのかもしれません。

 

 

夢や目標やミッションは残念ながらデジタルでは探せません。これはアナログな方法でしか探せません。人が人である以上この事はこれから先も変わらないでしょう。

 

 

方向性を知るために迷うのはけっして時間のムダにはならないと思います。

 

 

そして、あなたにとって朗報なのが、迷っている時や悩んでいる時はこの方向性を知るには最高のタイミングという事です。

 

 

苦しい中で、ふと心がラクになったり自然と気持ちが向かう事や物があると思います。それらはあなたの夢や目標やミッションの方向性を指している事が多いです。

 

 

悩んでいる時や迷っている時は心の鎧が薄くなっている時です。そんな時に光が指している方向はあなたの向かうべき方向性の可能性が大なのです。

 

 

「人生は旅」

 

という言葉が大好きです。
この考えでいけば迷う事も旅だし、夢や目標やミッションが分かりそこに向かい一直線に進むのも旅です。

 

 

だから焦らず、あなたらしいペースでしっかりと歩んでほしいなと思います。

 

 

人が旅をする目的は、到着ではない。旅をすることそのものが旅なのだ。(ゲーテ)

 

 

【無料相談、ご質問フォーム】
新垣へのご意見・ご感想はコチラから

https://ws.formzu.net/dist/S84498067/

 

 

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。