起業家が日々のビジネスでのダメージを軽減・なくす方法


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業をしてビジネスをしているとトラブルや悩みで心にダメージを大ことがあります。私の経験からいうとだんだんと耐性がついてくるのですが、それでもやはり辛いものです。

 

特にビジネスですから売り上げを上げる事は絶対条件ですが、それができないとなると相当なストレスがかかります。

 

今回は日々あなたを襲うビジネスでのダメージを軽減・なくすための方法についてお伝えしたいと思います。

 

ビジネスでは何でもありと考える

起業して10年になりますが、私が感じるのは「ビジネスは何でもありだな」ということです。良い事もそうですし、トラブルもそうですし、悩みもとにかく想定外の事がどんどん起きます。

 

私もこれまで本当にいろいろな経験をさせてもらいました。笑うしかない位の小説や漫画のようなエピソードもたくさんあります。時々、夢であってほしいと思うことすらありますが、とにかくビジネスをしていると何が起こっても不思議ではないです。

 

ですから、経験から導くビジネスをしていく上でのマインドセットは「何が起きても大丈夫」と言えます。

 

“どうにかなるさ”と言う考え方は私はあまり好きでは無いのですが、実際、少し余裕がないといちいちその都度、心にダメージを受けることになります。

 

特に、真面目で我慢強い人がダメージを溜め込むことが多いです。

 

ですから何が起こっても不思議じゃないし、何でもありだと考えれば自分の予想超える事はそれほど多くないはずですので楽に考えることができるようになります。

 

その時に大切は映画の主人公になってはいけないということです。映画の主人公になるのではなくその映画を客観的に見ている観客の気持ちになる立ち位置が大切です。

 

 

「新垣さんそんなこと言ってもそれは難しいことですよ」と言う人がいると思います。でも、起業してビジネスを続ける事は、そのように客観的な見方ができないとたちまち自滅してしまいます。

 

ですから、心を楽にしてあなたが主人公と言う映画を客観的に見てあげてください。よっぽどのことがない限り、命を奪われる事はありません。だから何が起きても平気だと考えてください。

 

感情に振り回されない

人間は感情の動物です。ですから感情に縛られるなといっても難しいかもしれません。でも、意識することで感情に振り回されたときのダメージをコントロールすることができます。

 

同じ出来事でも、それをポジティブに捉え捉えたりネガティブに捉える人がいます。あなたの感情もそれに似ています。

 

どう捉えるかで結果が全く変わります。特にオススメが「ピンチはチャンス」という考え方です。あなたも一度や二度聞いたことがあると思います。

 

私は本気でピンチはチャンスだと思っています。ですからトラブルや悩み事でピンチになると0.1秒は気持ちがふさぎ込んでしまいますが、その後すぐに解決策や起きたことの意味を考えるようにしています。そして、後々このトラブルや悩み事が笑い話になるなと考えると楽しくなります。

 

 

ゲームをクリアしていく楽しみに似ているかもしれません。感情に振り回されないようにすると言う事は、感情を抑え込んだりその感情を見て見ぬふりをすると言うことではなく、違う側面から見てあげると言うことになると思います。

 

自分の感情にストレートに反応してしまうとビジネスにおいてはあまり良くないことが多いです。

 

そのようなネガティブな感情はお客様にも伝わりますし、あなたの波動も落としてしまいます。

 

ですから、まずは感情をストレートに受け止めず、客観的に観察して、ピンチはチャンス!と新しい意味を与えることがポイントだと思います。

 

これは、慰めではなく実際にピンチはチャンスの入り口なのでここでどれくらい落ち着いて自分をコントロールできるかでその後の結果が変わります。

 

ですから、あなたが主役で感情に振り回されることなく淡々と進めてほしいと思います。

 

心のデトックスの時間を持つ

日々のビジネスでダメージを少なくするためには、意識的にそのダメージを体の外に排出するための時間を持つことが大切です。

 

人間は機械ではないので、悩みやストレスなどダメージを受けたらそれは一旦体の中に入ってきます。それを体の外に吐き出さないとため込んでしまうことになります。

 

人間は痛いことや苦しい事は記憶に残していく性質があるのでうまく体の外に捨てるようにしないといつの間にか満杯になっていることもあるはずです。

 

そのために心のデトックスの時間をしっかりと持つようにしてください。人によって方法は異なると思います。ドライブをしたり映画を見たり読書をしたり身体動かしたりといろいろあるはずです。

 

日々の中での細々とした心のデトックスと、休みなどを使ってしっかりと行う心のデトックスの2種類をうまく組み合わせて使ってください。

 

真面目で几帳面な方は、休みを取ることをよしとせずひたすらビジネスに向かい合っている方が多いです。それは決して悪いことでは無いのですが、そのように1点集中していると視野狭窄になってしまうことがあります。

 

私は閉所恐怖症なので自分がどんどん追い込まれたりするのが自然に感じることができるのであまりストレスを溜め込む事はありませんでした。

 

しかしほとんどの人は気がついたら心の中が真っ黒い感情でいっぱいになり、にっちもさっちもいかなくなっていることが多いです。

 

「心の健康」と言う言葉がありますがぜひ心の健康の為にも心をデトックスするする時間をきちんと予定に入れてください。

 

そして予定に入れたら必ず実行してください。生産性も上がるし、創造性も上がりますこれはオススメです。

 

バックアップを用意する

ビジネスでのダメージを減らしたりなくするためのマインド的なことをお伝えしてきましたが、今度は現実的なアドバイスをお伝えします。それはバックアップをいつも用意しておくということです。

 

これはビジネスにおいてはいろんな事に当てはまります。例えば、今では仕事には必要不可欠なパソコンもそうです。

 

コストがかかるかもしれませんが、パソコンはデータのバックアップを取る事はとても大切です。またデータのバックアップだけでなく私はパソコン自体サブを用意してそのパソコンが故障したり何かあったときにでもすぐに対応できる形を作ることが大切だと考えています。

 

実際に私のクライアントさんもパソコンのトラブルが結構多く、その度に困っていることをよく見かけます。

 

これは私のオススメなのですが、パソコンは消耗品と考えることが大切です。ですから3年から4年たったら次のパソコンを買ってそれまで使っていたパソコンをサブにするなど決めておくことが大切です。

 

パソコンは高いので贅沢に感じるかもしれませんが、パソコンがなければ仕事ができないという人も多いはずです。その視点で見ると決して高い投資ではありません。

 

データをバックアップする事は必須中の必須ですが、パソコンもサブ機などをバックアップする体制を整えておいてください。

 

また、商品サービスや企画、キャンペーンなどもバックアップを取っておくことが大切です。きちんとした記録を残しておけばその後に再現することは簡単になります。

 

 

よく見かけるのが、いろいろな情報が集約されずにあっちこっちにあるのでいざ必要となったときに探せなかったり紛失してる人が多いということです。これはバックアップというより整理の話になるかもしれませんが、バックアップを取る事はとても大切です。

 

また問題があったとき、次のいってをあらかじめあらかじめ用意しておくことがバックアップにつながります。わかりやすい例でいくと、あなたがあるキャンペーンをしたときにうまく結果が出なかったとします。

 

それを見越した上で、それを補うためのプランBというものを用意しておけばすぐにそのプランBを発動させることができます。

 

ビジネスにおいての1点集中はある意味危険と隣り合わせです。ですからバックアップと言う感覚を常に持っておくことが必要です。

バックアップを用意することでビジネスのダメージを最小限に食い止めることができます。

 

まとめ

今回はビジネスのダメージをできるだけなくしたり、減らすための方法をお伝えしました。

 

今日お伝えしたこと全てに共通するのですが、事前に準備しておくことが大切です。事前に準備する事は面倒です。

 

でも、いざダメージを受ける状況になってそこからリカバリーしたり次の展開をしようとしたときにバックアップがなければどうすることもできません。

 

今回はマインド的なものと、実際の現場における2つの面から考えてきましたが、あなたはどのようにビジネスのダメージを抑えるように工夫していますか?

 

ぜひ、参考までに教えてほしいなぁと思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

■《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?