起業家が速攻で捨てるべき4つの無駄!


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回は起業家が速攻で捨てるべき4つ無駄についてお伝えします。起業してビジネスを始めると捨てるべき無駄がたくさんあることにあなたも気づくと思いますが、今回お伝えする4つの無駄はその中でも速攻で捨てるべきものです。

 

しかしほとんどの人はこれらのことを夢だと思わずむしろ増やそうとする傾向があります。

 

私の苦い経験や、クライアントさんの状況から今回お伝えする4つの無駄は本当に早く捨てるべきものですので、最後まで読んでご自身のチェックをしてください。

 

プライドを捨てる

まず一番最初に捨てるべきは自分のプライドです。でも、プライドがなければやっていけないのでは?と疑問に感じる人もいるでしょう。

 

しかし私は、起業してビジネスをしていくにあたってプライドは不要だと感じています。

 

もし、プライドを持ち続けてビジネスをしているのであれば、それは間違いなく自分軸で物事を見ているということに他なりません。

 

 

プライドが高いままにビジネスをしている人は間違いなくうまくいっていません。当たり前のことですがお金を払うのはお客様です。

 

プライドが高いと自分のプライドを維持しようとするあまりお客様のことをないがしろにしてしまいます。

 

問題なのはそれに気づかないと言うことです。なぜならプライドを優先してるのでプライドが壊れるのが1番怖いからです。正直、プライドなんてなくてもビジネスはできます。

 

特に自分自身の小さいプライドなんてほとんど意味がありません。

 

自分自身の小さいプライドはプライドと言えば聞こえが良いですが実はただのエゴだったりします。

 

私も起業したての頃はまさしくそのような状態でした。自信満々ですぐに結果が出ると思ってビジネスをスタートしたのですがいくらたっても結果が出る日が来ませんでした。

 

しかし自分のプライドを捨てることができず、お客様に問題があるんだとか商品サービスの見せ方に問題があるんだとかそのように根本的な問題には目を向けずにいました。

 

これは自分が失敗したということを認めたくないエゴから来ているものですでした。

 

プライドに重きを置いている人は、何か困難があるとすぐに参ってしまいます。そもそもプライドがなければ困難があってもそこまで落ち込むこともなく淡々と問題解決のために自分のエネルギーを集中させることができます。

 

あなたはプライドを持っていますか?

 

固定概念を捨てる

固定概念も、起業してビジネスをしていく上では不要なものです。固定概念ってそもそも何でしょうか?

 

「便宜上考えられた1つの考え方」でしかありません。その概念に則ってビジネスをしようとすれば、それは平凡で変化のないものになりがちです。

 

私たちのようなスモールビジネスはそれではあっという間に大企業に飲み込まれてしまいます。

 

私たちが狙うのはむしろ、常識とは反対のものです。極端にアバンギャルドにする事はありませんが、固定概念に沿ってビジネスをする事は危険ですらあります。

 

 

最近読んだリサーチした中で「外国人を使ったお化け屋敷」というサービスを提供している会社がある事を知りました。

 

このサービスを提供しているのはアミューズメント関係の会社などではありません。元々は外国人の人材派遣が専門なのですが、コロナ禍の中で需要が著しく低下したために考え出されたサービスのようです。

 

コロナ対策も十分されているうえに、元々強い自分たちの経営資源を使っているのでコストパフォーマンスも良く、すでに予約が埋まっているそうです。

 

これなどは明らかに固定概念を捨てたからこそ得られたものだと思います。

 

また、固定概念を考える上で大切なのは年代による考え方の違いです。そもそも年代によって固定概念が違います。

 

シニアの固定概念と10代の固定概念とは全く異なるもののはずです。そう考えただけでも固定概念とはちっぽけな枠でありそれを後生大事に守るのはくだらないことだと思います。

 

あなたがビジネスで結果を出したければ固定概念は今すぐ捨ててみて下さい♪

 

気持ちの入らない人間関係を捨てる

ビジネスがうまくいかない理由として、ストレスが関係していることが多いです。そしてストレスのほとんどが人間関係が起因しています。

 

ですから、自分の気持ちの入らない薄っぺらい人間関係はどんどん捨てていいと思います。

 

しかし、現実は薄っぺらい人間関係を増やすことを勧めていることが多いと思います。今はコロナ禍で少なくなりましたが異業種交流会などは私にとっては本当に薄っぺらいものでした。

 

お互いがどうにか自分の商品サービスを買ってもらおうと必死になっている空間は異常でもあったし、自分がその一員と考えたときには寒気がしたほどです。

 

また、業種交流会で名刺交換の時間が必ずありますが、その時にもらった名刺が何かしら仕事につながったと言う経験は私は今までありません。

 

他にも、いつかは仕事につながるのでは?ということでつながっているSNSへの人間関係も捨てたほうがいいと思います。

 

SNSでつながっていても、それは=お客様と言うことでは決してありません。ほとんどの人はそれを誤解しています。

 

そのような見せかけの人間関係を維持するのに力を使うのであれば、もっと大事にすべき本当の人間関係にエネルギーを注いだほうがいいです。

人間関係はどれぐらいその人と深く関わっているか?ということや接触回数等が大きな要素です。となると必然的にそう多くの人と人間関係を結ぶ事はできないことに気づくでしょう。

 

私は自分のビジネスの成長に合わせて意図的に人間関係の断捨離を進めてきました。ですから、人間関係でのストレスは全くありませんし、自分の付き合いたい人とだけ付き合っているのでお互いが深く関わることができています。

 

今あなたにとって、気持ちの入らない薄い人間関係はありませんか?もしあるとすればすぐに手放したほうがいいですよ。

 

本当に関係性を持つべき人間との状態が良くなりますので。

 

やりたくない仕事

これには賛否両論あると思いますが、やりたくない仕事も速攻で捨てるべき無駄の1つです。

 

仕事ですから、やりたくないといってもやらなければいけないこともあるでしょう。例えば、以前の私でしたら自分でホームページ等を作成する事はとても嫌でした。

 

ホームページ作成を請け負っているのにホームページ作成は嫌だと言うのは矛盾しているようですが、私にとってホームページ作成はコンサルティングへの1つの導線でしかなく、必ず私がやるべきことでもなかったのです。

 

しかし、いよいよホームページ作成の案件が増えてくると私のコンサルティングの仕事にも影響が出てきたので、信頼できるパートナーを何人か見つけてお願いすることにしました。

 

結果、私はコンサルタントの仕事に集中することができるようになり、他の私がやりたい仕事に対しても時間を取れるようになりました。

 

私の良い外注化できる仕事もありますが、できない仕事もあるはずです。でも、そこでもう一度考えて欲しいのです。

 

この仕事は本当に私がやるべき仕事なのか?

 

考えれば必ず誰かに任せることができるはずです。もしそうでなければ、会社のような組織は社長1人が仕事をしていることになるはずです。

 

やりたくない仕事は必ず手放せるので諦めずに解決する方法考えてみましょう。絶対に今まで考えてこなかっただけですので解決策は必ずあります。

 

また、本質的な話になるのですがそもそもあなたが今やっている仕事が本当にやりたい仕事なのか?ということを考えることも必要です。

 

サラリーマンなどは転職しない限り仕事を選択できないと言う事はありますが、もしあなたが起業してビジネスをしているのであれば選択権は全てあなたにあります。

 

しかし現実は、自分で選んだ企業と言う道なのに不平不満や、後悔している事を言っている人が意外に多いです。

 

もしそのような状態であれば、違う選択をすればいいだけの話です。そのような時こそやりたくない仕事は積極的に捨てるべきです。

 

あなたの今の仕事はどうでしょうか?

 

まとめ

今回私がそこで進めるべき4つの無駄をお伝えしたのは訳があります。実はこの4つのものを全て私がこの10年間やってきて後悔したことなのです。

 

今はこの4つの無駄は捨てることができましたがそれまではなんでこんなに自分のビジネスがうまくいかないのだろうと途方にくれたこともありました。

 

ダイエットにも共通するのですが、人間は余計なものが体についていると素早く動くことができません。そればかりではなく思考も重くなってしまいます。

 

断捨離が流行っていますが、このような時はどんどんと捨てることが大切です。その中でも今回お伝えした4つのものは速攻で捨ててください。

 

それだけでいきなりあなたのビジネスの状態が変わるはずです。

 

約束してくださいね。この記事を読んだらすぐにこの4つの無駄を捨てることを実践してみてください。

 

今回を最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?