【起業家のための】ノウハウコレクターを卒業する方法


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

少し前までは「ノウハウコレクター」という言葉はネットビジネスと呼ばれる怪しげなごく限られた界隈だけで通じる言葉でした。

 

しかし、社会や労働環境が変化していく中で「副業」や「複業」「起業」をする人も増えてくる中でノウハウコレクターは増えています。

 

私自身、起業前・起業してからも明らかにノウハウコレクターだった時期があります。ですからノウハウコレクターの心情も理解できますし、どのように卒業するかも経験済みです。

 

今回はノウハウコレクターを一刻でも早く卒業できるようにするための方法をお伝えしますので楽しみにして下さい。

 

ノウハウコレクター=情報弱者と知る

まずはノウハウコレクターを客観的に分析したいのです。キツイ表現もありますが私もかつてはノウハウコレクターだったのであえてオブラートには包まずにお伝えします。

 

カチンとくる方もいるかもしれませんが、ノウハウコレクター=情報弱者 といえると思います。

 

誰でも自分が情報弱者だとは思っていないと思いますが実は誰しもが情報弱者である可能性が高いです。

 

「ハイハイ学校」って聞いた事がありますか?これは私の住む沖縄でよく見られる詐欺商法です。(九州各県でもよくあるようです)

 

お年寄りが被害にあう事が多いのですが、卵やティッシュなどの景品を無料や格安で提供する旨で会場に集められます。

 

チラシやクチコミでお年寄りが狙われます。会場は外からは様子を伺えないように目隠しされている事が多く、たくさんの椅子がならべられすし詰め状態です。

 

「この卵を1パックもらいたい人?」と主催者がお年寄りに声をかけそれに反応してお年寄りたちは「ハイ!ハイ!」と我先にもらおうと返事をします。

 

そして・・・最終的に高額の健康食品や健康器具を購入してしまうという催眠商法なのです。

 

どうですか?このように騙される人を見て情報弱者だと感じませんか?実はノウハウコレクターも同じような仕組みで次から次へと高額ノウハウを買わされます。

 

「マトマリ」というサイトがあるので一度、覗いてみるといいです。情報商材や仮想通貨で騙された人の集団訴訟のサイトです。正直、“こんな事に騙されるの??”というような案件で溢れています。

 

ノウハウコレクターで騙された人も最初は無料の商材から始まり、だんだんと高いお金を払い最終的には高額な商品サービスを購入します。

 

「ハイハイ学校」と何ら変わるものではないのです。厳しい事をお伝えしますが「ノウハウコレクター=情報弱者」と覚えてほしいと思います。

 

 

ノウハウコレクター=結果の出ていない人???

あたりまえと思うかもしれませんが、ノウハウコレクターはまだ結果の出ていない人です。

 

私は「自分はまだ結果が出ていない」という考え方に問題があると感じています。もちろん結果の出ていない事実は受け止めるべきですが、ここで考えて欲しいのは「ではどのような状態が結果が出ている」と考えているか?という事です。

 

今までの無料相談やコンサルティングの中で多い答えは「月収100万円」「月収30万円」という感じです。

 

目標設定は大事ですが、もしこの数字が出ないと「結果が出ていない」としたらかなり心情的には辛いはずです。実際に起業してビジネスをすると上手くいかない事の方が圧倒的に多いです。

 

そのうえに目標まで遠いと感じたら、よほどの人でない限りモチベーションが続かないのではないでしょうか?だからこそノウハウにすがろうとするのです。

 

私はメンターのひとりである西田光弘さんに起業前からこのような事を教えてもらいました。

 

成功とは

前もって決めた

自分にとって価値のある目標を

段階を追って達成している状態

 

これは言葉のロジックではないです。実際にそうだと思います。目標に向かって真摯に取り組んでいるだけですでに成功していると思います。

 

このようにマインドを変えるだけでも心にゆとりが出るだけでなく、焦ってノウハウに飛びつく事もないと思います。

 

すでに、あなたは成功の道を歩いていると知り、自信をもって腰をどっしりと落ち着けてチャレンジをして下さい!

 

 

ノウハウコレクター=自分で考えない

ノウハウコレクターの特徴として「自分で考えない」という傾向が強いです。

 

起業してビジネスをしていけばすぐに理解できますが、方法はいくらでもあります。Aという方法で上手くいく人もいれば、上手くいかない人もいます。

 

つまり人それぞれという訳です。ですからテンプレートされた方法や考え方を重要視するのではなく、まずは自分で考える事が大切です。

 

ノウハウコレクターの人はノウハウがあれば問題のほとんどが解決すると勘違いしています。ノウハウなんて道具に過ぎません。

 

氷山で例えれば海に出ているわずかな部分がノウハウで、それ以外の本当に大切な要素の方が巨大です。

 

いつも「なぜ?」と自分の頭で考えるという事は本当に大切です。上から目線に聞こえるかもしれませんが私も日々、メンターの行動から気付かされ反省をしています(恥)

 

「なぜ?」と考えてその原因を理解して細分化して解決していくプロセスがビジネスでは本当に大切です。

 

これを大風呂敷で一気に解決しようとするのでノウハウに走り、ノウハウコレクターになってしまうのです。

 

そのためには、くどいですが自分で考えることが本当に重要になります

 

ノウハウコレクター=自分で考えない という事を覚えていて下さい。

 

ノウハウコレクター=自分で動くのが嫌い

先程の「ノウハウコレクター=自分で考えない」という事と共通点が多いですがノウハウコレクターは自分で動くのが嫌いな事が多いです。もっと端的に言えば「行動しない」です。

 

ノウハウコレクターの多くが高額な商品サービスを購入してそこで満足してしまいます。少なくてもしっかりと行動に移しさえすれば結果が出るような確実なノウハウでも行動しなければ絵に描いた餅です。

 

でも、理解できます。この本を読もう!と購入したまではいいですが「積ん読」になっている人も多いでしょう。私もそのひとりです。

 

そこから分かるのは私たちはノウハウなどを所有する事で「もう大丈夫」という心の安心を得たいという傾向があるという事です。

 

その傾向を 「所有すればもう大丈夫 → 行動しよう!」に書き換える事が大切です。そのためには購入後の行動計画や目標を事前に立てて自分を追い込む事が大切です。

 

さらに、周りの人にコミットメントして何が何でも行動しなければ大恥をかくような状況を作らなければいけません。

 

ノウハウコレクターの傾向として自己完結している人が多いです。ノウハウコレクターこそどんどん他人の力を借りて自分を前に進めるきっかけに活用する事が必要です。

 

ノウハウコレクターという自負があるのでしたら「行動しないなら買わない」と自分をコントロールする事を決めておいて下さい。

 

ノウハウコレクターを卒業するには?

私も長年、ノウハウコレクターだったのでその経験からお伝えします。

 

まずは今までのノウハウを一旦、すべて捨てる事が大切です。何もかも捨てなくてはいけません。まずはこれが出来ないとノウハウコレクターで居続けるでしょう。

 

捨てた後、どうするか?というとノウハウを二度と購入しない事を心に決めて下さい。そしてこれが大切なのですが「ノウハウ=道具」でしかないと知る事です。

 

自転車や包丁、扇風機、ネジ回しと同じ道具でしかないです。道具を使うのは人間です。まずはあなたを問題解決の主体として考えて下さい。

 

よく言われる事ですがビジネスは考え方つまりマインドセットが超大切です。マインドセットが人間の行動を支配していると言っても過言ではありません。

 

ですからまずマインドセットを変える事が先決です。マインドセットを変えるのは高額セミナーに行ったり、誰かについて教えてもらう必要はありません。

 

個人的には名著「7つの習慣」を何度も何度も読めば十分だと言い切れます。

 

あの本は薄い考え方の本ではありません。世界中の人があの本で叡智を得たすでに証明された本です。私も何度も読み直していますがその度に大きな気づきを得ています。

 

正直、新しく出版される自己啓発本はすべてあの本の焼き直しでしかないと言えます。多読ではなく深読で何度も読んでマインドセットを「自分で」変えて下さい。

 

マインドセットを変えたら今度は「あえて面倒くさい方法を選択する」事を実践して下さい。効率を求めたり手軽さを求めないという事です。

 

それらを求め続けてきたからノウハウコレクターになったと思います。

 

① 面倒くさくない方法
② 面倒くさい方法

 

二者択一になったら迷わずに面倒くさい方法を選んで下さい。そうすれば必ず本質に近づきます。結果を出している人や成功者は間違いなく面倒くさい方法を選択してそれを泥臭く継続しています。

 

それは実際に私が多くの結果を出している人や成功者の行動を目の当たりにしてきたので偽りのない事実です。

 

ノウハウコレクターを卒業するのは簡単ではありませんが、まずシンプルに今回お伝えした事を実践してほしいと思います。

 

 

まとめ

以前の私はノウハウコレクターである事にも自分で気づけませんでした。

 

しかしノウハウを買い漁るためのお金が生活に影響を与え始めてから我に返りました(大汗)

 

そして一点集中でメンターの言う事を素直にやり続けました。そこから変われたのです。もしかしたら信頼できるメンターについてもらうのがノウハウコレクターを卒業するには一番効果が高いかもしれません。

 

ノウハウコレクターを卒業できたメンターのアドバイスが適切でしたし、メンターがいなかったら今頃、家庭崩壊していたかもしれません(大汗)

 

ノウハウコレクターを卒業できたと感じた時に過去をふりかえると、真っ先に思ったのが「正しい努力」を続ける事の大切さでした。

 

あなたは「正しい努力」できていますか?

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?