『私、どうしたらいいですか?』


 

『私、どうしたらいいですか?』
カウンセリングの中でよく訊かれる事です。

 

walking-1149747_640

 

“その質問は違うんだけどなぁ・・”
ココロの中で私はつぶやきます。

 

 

いや、けっして怒ってはいないですよ。
嫌味でもありません。

 

 

そんな時、色々と質問や会話を繰り返して
今がチャンス!というタイミングでこう質問します。

 

 

『本当はどうしたいですか?』
すると多くの方がモゴモゴしながら話し出します。

 

 

私は内心
“やっぱ、そうですよね!ありますよね!”
と頷いています。

 

 

自分で自分を知ることは意外にも大変な事です。
でも何がしたいのか?は実は分かっている事が多いです。

 

 

それを無視したり、分からないと無理やり押し込めている事が多いです。

 

 

失敗するのを恐れていたり、世間体だったり、関係性の問題だったり
色んな理由でやりたい事を無視しています。

 

 

だからなかなか本当の自分の声が聞き取れなくなっているんですね。

 

 

お腹が空いている→何か食べたい
のどが渇いている→何か飲みたい
この映画好きだ→観たい
疲れた→眠ろう

 

 

このようなシンプルな質問にはカンタンに答えがでます。

 

 

でも実現可能かは?別にしてあなたのやりたい事も
これらの事とあまり変わりません。

 

 

真っ白な心と思考ならあっさりと答えが出るはずです。

 

 

それが出ないとすると・・・
あなたはかなりの意固地かもしれませんよ!
あなたが自分で変わるしかありません。

 

 

自分の心の声に素直になってみませんか?

 

 

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/無料相談はこちらから

こんな方法があったのか!
たったの数分間で
あなたの情報を検索上位に表示する方法

を無料公開中!詳しくはこちらをご覧ください♪

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?