【起業家魂】最後は自分で這い上がるしかない!


 

こんにちは。
サラリーマン時代よりも稼げていない凡人起業家のためのコンサルタント新垣覚です。

もしもあなたが、家族もビジネスも大事にして稼ぎ続ける起業家になる事に興味があるのなら、今回の記事はきっと役に立つ事をお約束します。

「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業し現在9年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。あなたも6か月で「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回は厳しい事をお伝えするかもしれません。最後は自分で這い上がるしかないと言うことでお伝えしたいと思います。

 

起業してビジネスをしていると楽しかったりうまくいく事は少ないです。むしろ悩んだり苦しんだりする方が多いと思います。

 

でもそのうまくいった時がとても嬉しいので、それは何にも変えられないものだと思っています。

 

うまくいかないことが多いとなぜ自分だけうまくいかないんだろうと言う気持ちになることが多いです。

 

でもこれは私もそうですし、今結果を出している起業家もみんなそうなのですがビジネスの悩みには終わりはありません。うまくいっている人はうまくいってる人のレベルで悩んだり苦しんだりしています。だからビジネスは面白いのかもしれません。

 

でも結局、最後は自分で這い上がるしかないというのが私の感想です。

 

知らず知らずに依存している

1つ言える確実なことに、ビジネスは1人ですることはできません。お客様がいたりパートナーがいたりいろんな人たちが周りにいます。

 

ビジネスがうまくいかないときは、自分自身に原因があるとはなかなか思いたくありません。
そう思ってしまうと全てがなくなってしまうような不安感に襲われます。

 

ですから例えば「やり方が悪いのではないだろうか」「考え方が合っていないのだろうか」「お客様が合っていないのだろうか」「商品サービスが違うのではないだろうか」などいろいろな原因を外に求めます。

 

確かにそういった要素に問題があることもありますが外に問題の原因を探しているうちはビジネスは上手くいきません。

 

これは私の経験からのお話ですが、特に起業してからまだ結果が出せていない人は、例えば有名起業家の主催する養成塾に入ったり、コンサルタントにお願いしたり、グループコンサルに入ったりして自分の足りない点を補おうとします。

 

でもやっぱり自分には合わないと言って途中でやめたり、求められている努力をせずに、次から次へと人の助けを借りようとする人がいます。

 

包み隠さず言えばかつての私もそうでした。いろいろな商材を買い漁ったり、セミナーや、有名起業家の主催するビジネス塾に入ったりしました。

 

結局それで増えるのは知識ではなく借金だけで、失った時間とお金に途方に暮れることもありました。

 

そしてこれはとても不思議なことなのですが、例えばある方法でうまくいかなかったとします。でも全く同じ方法でうまくいっている人もいるという事実です。

 

私はアフィリエイトに何回かトライしたことがあります。でもアフィリエイトで結果を残す事は出来ませんでした。有名なアフィリエイトの商材がありこれで結果を出している人もたくさんいるのですが、私は出せませんでした。

 

今なら当時の私は、その方法の上っ面だけを真似して忠実にやろうとしていたと考えられます。結局知らず知らずのうちにその方法に依存してたと言うことです。

 

またコンサルタントに依存する方も多いです。私のコンサルタントの経験でも自分で考えて行動しなくてはいけない部分までアドバイスを求めてきたり、いざ行動しする段階になって「私には合いません」とか「私にはできません)と言ってスタートに戻る人もいました。

 

方法にせよ、人にせよ依存していると結果を出す事はとても難しいと思います。

 

他人は関係ない世界

このような状況を自分も経験したりクライアントさんの事例として見たときに、私は「他人は関係ない世界」があると考えました。この世界には自分1人しかいない。そんなイメージです。

 

こうなるとすべての行動は自分自身にかかってきます。他人のせいにする要素をなくすことで自分で前に進まなければいけないという気持ちにするためです。

 

「他人は関係ない世界」というのがイメージしにくければ、無人島にいることをイメージしてみるといいと思います。こうなると自分で全て考え行動するしかありません。

 

無人島というと極端な感じもするかもしれませんがビジネスは無人島にいるような状況と似ていると思います。

 

無人島では、そこにあるものでいろんなものを作ったり食べたりして生き抜ける人はビジネスでも生き残れると思います。

 

でもここには何もないと諦めたり、行動しなければ待っている結果は明確です。よく営業の話で聞くエピソードがあります。

 

ある会社のセールスマンが、裸足の人ばかりの国に行きそこで靴を売る仕事を担当しました。そのうちの1人のセールスマンは本社に電話をします。

 

「だめです!ここは靴を履いている人なんて1人もいません!」でも別のセールスマンはこう本社に連絡します。

 

「ここは私たちにとって最高の市場です。まだ誰も靴を履いていないのですから!」

 

同じ現象ですが見る人によって意味が全く変わります。これも「他人は関係ない世界」にいると思えば納得ができることだと思います。

 

自分のイメージを明確にする

ここからは少し難しい話になるのですが、ビジネスにおいて自分のイメージを明確にできていないと依存的になってしまいます。

 

何を明確にするかというと自分のビジネス像もそうですが、もっと掘り下げて自分の人生を考えてみるといいと思います。

 

「どんなライフスタイルにしたいのか?」「どんなことを信じていきたいのか?」「どんな人に囲まれて暮らしたいのか?」そんな詳細を考えてみるのです。

 

「その実現のために自分は今、働いている」「自分はその実現のために行動しなくてはならない」というふうに自分の体が自然に動くように仕向けるのです。

 

スポーツ選手が、大会に向けて自分の最高のパフォーマンスを合わせていくのと似ているかもしれません。なのでそこに合わせていくというイメージは大事だと思います。

 

ですからぼんやりと幸せになりたいとか、儲かりたいではなく、自分の人生のそれこそ最後に 「あ~っ、この人生で良かった!」と思えるようにするにはどんな毎日にすればいいだろう?と言うようなことまでイメージするといいと思います。

 

うまくいかない事が教えてくれること

少しこれもぼんやりした話になりますが、やること成すことうまくいかないときには必ずそこの裏には意味があります。

 

本来ならあなたがすべき道ではないと言う事がそこには含まれています。

 

しかし、それに気づくのは非常に難しいです。これは私の経験ですが、以前に不思議なことに私は意図していないのに次から次えとネットワークビジネスの話が私のところに舞い込んできた時期がありました。

 

その時は実際に私はお金に困っていました。でもそんなことを人に話したこともないし、こちらからネットワークビジネスにアプローチしたこともありません。しかし次から次えとネットワークビジネスの話が違う人から舞い込んできたのです。その時は、さすがに私もこれは何か普通じゃないと思いました。

 

今、落ち着いて考えれば、あの時私が引き寄せたということが理解できます。あの時もし、その流れに不自然さを感じなかったりしていたら多分私はもう終わっていたかもしれません。

 

起きている事実の表面を見直すことも大事ですが、もっと大事なのはその裏側にある自分の「考え方」や「あり方」も合わせてチェックする必要があるという事です。

 

うまくいかないにはうまくいかない理由があります。行動が足りなかったり、自分に合っていないと言う事はもちろんありますが、それが全く先が見えないほどうまくいかないときにはあなたが間違った方向に歩んでいることを誰か止めている可能性があります。今のあなたは大丈夫でしょうか?

 

最後は必ず実現する

ここまで読んで気分が滅入っている人もいるかもしれません。

 

でもこれは私が自信を持って言えることなのですが、思いを強く持ってイメージを明確にしておけば行動さえしていれば最後は必ずあなたの夢は実現します。

 

しかしその道は決して平坦ではありません。でも自分を信じて行動し続けることさえしていれば最後は必ず夢が実現します。

 

 

“そんな無責任なこと言わないでくださいよ!私は今本当に苦しんでいるんです!」とあなたは言うかもしれません。

 

でもその苦しみが産みのための苦しみの可能性もあります。辛いですが私は痛みに耐えながらも前に進んでいくのが起業家の使命だと思います。

 

本当に気休めに聞こえるかもしれませんが私は本気で最後は夢は必ず実現するとか思っています。だからこそあなたにこうやってはっきりとお伝えすることができています。

 

ビジネスも人生も同じ枠の中先ほどから人生とかビジネスとかのイメージについてお伝えしていますが僕は結果的にはビジネスも人生も同じ枠の中にあるものだと思っています。

 

形は少し違うかもしれませんがビジネスの中に人生があり人生の中にビジネスがあるそういう相似形になってるように感じます。

 

例えばスポーツをしてる人はスポーツの中に人生を感じるでしょうし、アートに専念してる人はアートの中に人生を感じるかもしれません。ビジネスは人生を投影するにはぴったりのものだと思います。

 

ですからいろんな目の前で起きることが全て関係しています。人生で起こった事はビジネスにも投影されビジネスで起こったことが人生にも投影されます。

 

ですから素直に受け入れ前に進んでいくことが大事だと思います。

 

まとめ

少し耳に痛い話ばっかりだったかもしれません。でも他人に依存したり自分以外の外に失敗やうまくいかないことの理由を求めるのではなく、最後は自分で高い壁をよじ上り這い上がっていくこのイメージがあれば僕はあなたが沈んでいく事はないと思います。

 

実際に歯を食いしばって自分でいくつもの壁を乗り越えてきた人たちは本当に強く美しいです。私私自身人に言えたほどでは無いですが、周りの結果を出してる起業家を見ると本当に最後は自分で這い上がるしかないと感じています。

 

苦しくて辛くて逃げたくなることもあるでしょう。でもそんなあなたを周りも消して放っておかないと思います。

 

最後は自分で這い上がるしかないというマインドで毎日毎日突き進んでほしいと思います。

 

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

【凡人起業家のための特別無料個別相談】
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

凡人起業家のための夢実現コンサルタント新垣覚

自身が「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」で起業したが今は全国にクライアントをもつコンサルタントに成り上がった経験から凡人起業家を「お客様から選ばれ稼ぎ続ける起業家」に変える事がミッション。