起業家だからこそ夢を追いかけて欲しい!


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

最近思うのですが、もしかしたら起業してビジネスをしている時よりもサラリーマンの時の方が夢を持っていたという人は多いかもしれません。

 

ビジネスをする事はすなわち常に現実と向き合わなければいけないです。売り上げや集客、商品サービス開発、お客様管理・・・

 

毎日追われて自分の夢を忘れてしまうことがあります。反面、サラリーマンの時は収入を会社に依存している部分もあるので、少し客観的に自分の夢などを考える機会が多いかもしれません。

 

でも、自分の力を信じて起業したからこそ夢を追いかけてほしい!と言う思いを伝えたいために今日は私の考えている事を書いてみます。

 

ぜひ、最後まで読んでみて下さい。

 

他人の事は大事にするけれど・・

起業家である私のクライアント様を見ていると、他人のことをとても大切にするけれど自分の事を今一つ大事にできていないと言う方が多いように思います。

 

真面目で、素直で、心が優しい人ほどそのような傾向があるように感じます。中には、自分のビジネスを犠牲にしてもお客様のために頑張ったりしている人もいるほどです。

 

しかし反面、自分の事はそこまで大切にしていないような人も多いと思いです。これはある意味、商売人の宿命みたいなものなのかもしれません。お客様は大切ですし何よりも優先しなければいけないです。その中でついつい自分の優先順位がどんどんどんど低くなっているのだと思います。

 

でも、語弊を恐れずに言うならばやはり1番大切にすべきは自分自身です。あなたが健康で健やかで過ごせているからこそお客様に尽くすことができるのです。

 

ですからまずは自分自身を大事にしてください♪

 

あなたの帰れる場所は?

「自分自身を大事にする」という事にも通じるのですが、いつでも自分が帰れる場所があるという事は大切です。帰れる場所といってもそれは自宅や部屋と言う意味ではありません。

 

心の帰る場所です。それが人によっては音楽を聴くことだったり、本を読むことだったり、楽器を弾くことだったりするかもしれません。あなたの心が自然に落ち着く変えられる場所が必要です。

 

 

なぜそのような場所が必要なのかと言うと、素直に一人の自分に帰れる場所があるからこそ、将来の目標や夢をしっかりと考えることができるからです。

 

おかしな例えかもしれませんが、ワイワイガヤガヤしている環境の中で将来の事や夢を考えることができないと思います。

 

それと同じようにあなたの心がしっかりと落ち着ける場所でつまり帰れる場所があることで目標や夢について考えることができるのです。

 

そんなに大げさなことでなくていいと思います。私は音楽も何もかけずにエアコンの効いた車をドライブしているときにとても落ち着きを感じます。

 

今あなたが読んでいるこの文章は車を運転しながら音声で書いています。自分の帰れる場所があると少しだけ現実から離れ、本来向かうべき目標や夢について考えやすくなります。

 

夢や目標というとくすぐったい感じがする人は、名著「7つの習慣」の中の時間のマトリックスにある、第二領域の時間と置き換えても良いと思います。第二領域の時間とは緊急性は無いけど大切な事に当たります。

 

このような時間をしっかり持つことで、現実に流されることなく本来あなたが向かうべき目標や夢を再確認しながら歩方向を修正することが可能になります。

 

食べるだけでは生きられない

私は、ご飯を食べるだけでは生きていくことはできないと思います。特に、しっかりした自分の考えを持って起業してビジネスをしている人は、自分の向かいたい人生の方向が必ずあるはずです。

 

食べる事は生きるためのエネルギーになっていますが、それはあくまでも生命存続のためのエネルギーです。人生をよりよく生きようとするならば目標や夢と言うエネルギーが必要不可欠です。

 

あなたの周りの輝いている人を思い出してください。そのような人には目標や夢が必ずあるはずです。

 

そしてことあるごとにその目標や夢を他の人に話していると思います。そうすることで目標や夢がどんどん近づくのを体感できるわけだける体感できるだけでなく、そのような熱生き方を周りの人にも伝染させているのです。そのような前向きな人といると気持ちよくなったり自分が元気になるのはそのような仕組みがあるからです。

 

人間は食べるだけでは生きられません。目標や夢が絶対に必要なのです。

 

どんどん夢を追いかけて!

私は恥ずかしがることなく、自分の夢をどんどん追いかけていくことがより良い人生につながると思っています。

 

身近な例で言うと、私の母はもう結構な歳なのにいまだにいろんな趣味を増やしています。“あれもやりたい・これもやりたい”そんな姿を見ていると私はこんなふうに人生を楽しめているか考えてしまうことがあります。

 

夢や目標と言うと,ピンとこなければ私の母のようにやりたいこと、居てもたってもいられない位好きなことなどが同義かと思います。

 

そのような夢や目標は年齢もタイミングも時間も住む場所も関係ありません。そのように本当にやりたいことを我慢して人生を終わらせてもきっと最後に後悔すると思います。

 

 

これはみんなわかっていることなのですが、ついつい現実に流されて夢を追いかけることを諦めたり、そもそも夢なんてないよとウソぶくようになります。

 

少々収入を減らしてでも、少々何かを減らしてでも、自分の夢や目標に向かって突き進むほうが絶対に楽しいに決まっています。

 

家族やいろんなしがらみがあると難しいのはわかります。でも、100%を目指すのではなく、少しでもその夢や目標に近づけるように自分の考え方を変える事はすぐにでもできると思います。

 

一生なんてあっという間です。ですから他人の顔色伺うことなく何回でも夢を追いかけてみましょう。

 

まとめ

今回は、想いを込めて記事を書きました。多分、私にとって最後の大仕事となるようなチャレンジを今スタートさせています。とても強かったし、とても迷いました。

 

でも今日お伝えしたように私は夢を追いかける人になりたいと思います。そしてその熱意をどんどん周りに伝染させて夢を追いかける人を増やしたいと思います。

 

さて今日あなたは夢のために何をしますか?

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?