最近、悔しい!!!と感じた事ありますか?


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

今回はかなり個人的な内容になります。

 

あなたは最近悔しい思いをしたことがありますか?

 

起業してビジネスをしていると最初のうちは悔しいことが多いのですが、慣れてくると悔しいと思う事が少なくなります。

 

これはある程度ビジネスに慣れてきたということもあるのですが、反面自分のスキルや能力に対して自分自身で枠を作っていることが原因であることがあります。

 

例えばライバルの同業者がいろいろ良い結果を出しても、初めのうちはとても悔しい思いをするはずですが、

 

だんだんと「彼は私より優れているから」とか「彼女は私よりも経験があるから」などと言い訳に似た枠を自分自身に作ることによって悔しさが感じられなくなるということがあります。

 

試験のように、点数が明確でわかりやすければ良いのですがビジネスというものはそうでないことが多いです。

 

もちろん、売り上げとう最もわかりやすい数字があるのですが、他人の売り上げはなかなかわからないものです。

 

ですから、いつしか悔しさと言うものが日常生活の中で少なくなっているはずです。

 

 

最近私は久しぶりに悔しい思いをしました。そしてその時にこの感覚はしばらく味わっていないということに気づきました。

 

悔しさは前に進むバネやエネルギーになると思います。

 

ですから初心にかえり私はその悔しさを忘れないために、今それをどう克服しようか考えています。

 

できるだけ悔しい思いをしたくないというのが人情だと思いますが、私は悔しさはどんどん味わったほうがいいと思っています。

 

悔しさを克服するときに私たちはいろいろなことをしなくてはいけません。

 

まず、「なぜ悔しいのか?」を知るという基本的なところから確認する必要があります

 

例えば

・ライバルに負けて自分のプライドが傷つけられたのか?

・自分の能力を勝手に決めていたことに悔しいのか?

・感覚的にはもっとできるという自分がいるけれど何故かそれができない自分が悔しいのか?

 

いろいろな感情があるはずです。その感情を細かくひもといていってその原因をしっかり理解すれば、克服することも速くなります。

 

ただ単にライバルに嫉妬だけだとあまり良い悔しさではないと思います。私たちは自分の成長を忘れてはいけないからです。

 

悔しさの中に自分のこれからの成長のヒントを見つけ、さらに成長していくことができればこんなに良い機会はないです。

 

本来なら、私がどんな悔しい思いをしたのかお伝えしたいところですが、それを書いてしまうと半分愚痴になってしまうので今回はやめておきます。(苦笑)

 

あ、それとこれも大切なのですが今回の私のように悔しい思いをしたらきちんと表現することが大切です。

 

胸の中に収めておくよりもしっかりとアウトプットすることでさらに成長するヒントが得られます。

 

このようにブログに書く必要はないです。日記や手帳などあなたがやりやすい方法でいいのでぜひアウトプットしてみてください。

 

きっと心の内に秘めているよりも新しいヒントが得られるはずです。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?