あなたがオウンドメディアを構築しなければならない理由


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

「オウンドメディア」という言葉をいちどは聞いたことがあると思います。「メディア」という言葉がついているので何かしらの情報発信だという事はわかりますが、意外と細かい事はわからないと言う人が多いかもしれません。

 

オウンドメディアについては業界によっても少しずつ考え方が変わってくるのですがいずれにしてもこれからの時代はさらにオウンドメディアを持っているか?持っていないか?ということが大きな差になります。

 

今回は知っているようで知らないオウンドメディアについてお伝えしたいと思います。

 

オウンドメディアとは?

オウンドメディアは、それほど新しいものではありません。2011年の東日本大震災の時に、FacebookやTwitterといったSNSがコミニケーションツールとして今までにない効果があることを人々に知らしめました。

 

ビジネスとしても使えるということがわかり起業家や大企業もこぞってTwitterやFacebook等に力を入れて取り組むようになりました。

 

しかし、当初思っていたよりこれらのSNSでビジネスの成果を上げると言う事ことが難しいと言うことがだんだんとわかるようになりました。

 

一般的にはオウンドメディアとはかなり広い意味を持ち、ホームページやブログ等もそうですし、Twitterなどもオウンドメディアと言われています。

 

しかし今ではそれらを自社でまとめて運用することをオウンドメディアと呼んでいることが多いです。

 

昔であればホームページがあればビジネスが成り立ったり、アメブロややっていればビジネスが成り立った時期もありますが、今や複数のメディアを組み合わせた上でのオウンドメディアが必要な時代になっています。

 

トリプルメディアという考え方

オウンドメディアはただ単に複数のメディアを組み合わせたと言うだけではありません。

 

それぞれのメディアに役割があります。その際にわかりやすくしているのがトリプルメディアという考え方です。

 

①オウンドメディアは自社所有のメディアです。

②ペイドメディアは広告費を払って運用するメディアです。

③アーンドメディアは拡散させるためのメディアです。

 

実際はこれらのトリプルメディアがうまく融合されたものがオウンドメディアと考えてもいいと思います。

 

これまで大企業ではこのトリプルメディアを活用するのは当たり前でしたが、最近では個人でもランディングページが簡単に作れるようになったのでペイドメディアを所有してみたりすることでトリプルメディアを構築している起業家も多いです。

 

あえて踏み込んだ結論を言えば、これからの時代は個人でもトリプルメディアを構築している必要があります。

 

インターネットがここまで普及するとお客様はあなたの想像しないところで情報を取得しています。その網にあなたが引っかかるためにも複数のメディアを運用・活用することが必須の時代になったのです。

 

SNSとの違い

よくオウンドメディアとSNSのの違いについて質問されることがあります。

 

先ほどお伝えしたようにTwitterなどもSNSもオウンドメディアの一部ではあるのですが、どこまでがオウンドメディアなのかわからないという方も多いと思います。

 

しかしここら辺の線引きはあまり重要でないと思います。SNSはコンテンツを蓄積しにくいと言うことと、検索エンジンに弱い、または全く無力である場合があります。

 

 

SNSの盛り上がりで検索エンジンの需要は以前よりも落ちた時期もありますが、これからも検索をする行動がなくなる事は無いので検索エンジンを意識する事は必要不可欠です。

 

その際にSNSだとどうしても検索には不利なのです。あなたも経験があると思いますが、ある情報検索していて出てくる情報はオウンドメディアだったり、ブログだったり、今ならnoteが多いと思います。

 

検索トップにTwitterのツイートが出てくると言う事はほぼないはずです。そのような意味でもSNSはオウンドメディアの一部であるということです。先程のトリプルメディアで言えばアーンドメディアになるということになります。

 

また、ホームページとオウンドメディアの違いについて聞かれることも多いです。一般的なホームページは自社の紹介のためのサイトになっていることが多いです。

 

しかしオウンドメディアはあくまでも「お客様に役立つ情報があるサイト」ということです。

 

この差はとても大きく、サイトの滞在時間や、興味関心を持つ度合いがかなり変わってきます。

 

これはコピーライティングの鉄則なのですが、お客様はセールスされるのは嫌いだが、情報は大好き」と言うことを忘れてはいけません。

 

お客様のための役に立つ情報があるサイトがオウンドメディアということです。

 

オウンドメディアのどこが良いのか?

 

オウンドメディアの良いところは自分でコントロールができるというところです。

 

もっと簡単に説明するとあなたのビジネスの流れを全てオウンドメディアに集約させることが簡単だと言うことです

 

1つ簡単な例を挙げてみましょう。

 

 

あなたが自分だけで早く痩せる方法を探していたとします。

 ↓

そこで、自分1人で痩せるための情報に特化したサイトに出会います。運動方法や食事方法が書かれています。あなたはそれを読んでとても参考になり自分もやってみようと決心します。

 ↓
 
次にメールマガジンでもっと良い情報を読者だけに伝えるというバナーを見てあなたはそれに申し込みます。

 ↓
 
週に3回健康やダイエットに関する本当に良い情報が送られてくるとあなたはその運営会社のことをだんだん信頼します。

 ↓
次にそこで無料のエクササイズ教室や、健康相談等のオファーが来たらあなたはかなりの確率で興味を持ちます

 ↓

最終的にあなたは有料サービスを購入したり、パーソナルサポートをお願いします。

 

 

これらの一連のビジネスの流れがオウンドメディアだけで構築できるのです。もちろんこれにリアルを組み合わせることもできます。

 

これを外部のメディアや、既存のSNSだけでやろうとするのは不可能です。自社のやりたいことを自社のやりたいように設計できるというのはオウンドメディアの良いところです。

 

自社の目指すところが各社それぞれ違うのでオウンドメディアということを一言で定義するのは難しいのですが、とにかくあなたのビジネスの理想の形を温度メディアで構築しやすいということを覚えていて下さい。

 

時間がかかるのでじっくりと育てる

一つ言える事は、オウンドメディアは構築するのにそれなりの時間がかかります。

 

先ほどお伝えしたようにホームページとオウンドメディアの違いは、温度メディアはお客様や読者に有益な情報がたくさんあるということです。

 

 

そのような情報を記事としてコンテンツとして提供していくにはそれなりに時間がかかります。

 

ある程度大きな会社であればその記事を外注にしてスピードを早めると言うこともできますが、ひとり型の起業家の場合、なかなかそのようなこともできないかもしれません。

 

それに検索エンジン対策もそれなりに時間を要するものです。ですからオウンドメディアを構築しようと思ったら少なくても1年2年というある程度のスパンで計画を立てていくことが大切です。

 

あまり検索エンジンだけを意識しすぎてもよくないのですが、とにかく情報を求めている方にとって有益なサイトを作っていくと言う意識を持てばオウンドメディア構築するのはそれほど難しくは無いはずです。

 

なぜならばお客様のことを一番よく知っているのはあなたのはずです。ですからあなたがお客様に有益な情報をきちんと提供すればそれはオウンドメディアになるのです。

 

まとめ

オウンドメディアというと大企業のブログや動画SNS等がきちんと組み込まれた重厚なものをイメージする方も多いと思います。

 

しかし1人起業家レベルではそこまでのボリュームを作る必要はないと思います。オウンドメディアを構築するというのはあくまでもあなたというブランドを構築するための1つのツールであり、あなたの価値を伝えるためのものです。

 

そのためにはやはりワードプレスでブログを運用することが1人起業家にとっては1番シンプルで簡単なことだと思います。

 

ワードプレスですのでその中にランディングページを組んだり動画を入れたりすることも簡単ですので少しずつ育てていけばオウンドメディアになります。

 

また、きちんと継続されたオウンドメディアはある意味信頼の証にもなります。

 

ワードプレスについては以前に「起業家のホームページやブログはwordpress一択!」という記事を書きましたので是非お読み下さい。

 

まだオウンドメディアを持っていなければぜひ今日からでもスタートしてオウンドメディアを構築してください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

《無料》前に進みたい起業家のための個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?