裸の告白


 

 

んにちは。
新垣覚です。

 

 

最近、自分の軸がとてもしっかりした人や
人生の強い目的を持った人、
スピリチュアル的な感覚の鋭い人
果てしない情熱をもって生きている人と多く出会っています。

 

 

私は
“人と較べる事はしない”
と決めているのですが

 

 

それでもこのような強い個をもった人に出会うと
自分に無い何かを感じて自信を無くしてしまいます。

 

 

私の良い所って何だろう?
また昔のような自分探しの旅に出そうになります。(^_^;)

 

 

昨日もカウンセラーの方からミーティングでこんな話が出ました。

 

『理性で考えているうちは過去と未来しか考えられない。
なぜなら理性の元には欲望があるから。
欲望には過去と未来という軸しかない』

 

『今を生きるには心が必要が必要。
心の元には欲求があるから。
欲求に従い喜怒哀楽を感じ今を生きるのは心だから。』

 

 

dawn-922278_640

 

いきなり告白なのですが
今の裸の私には強い欲求がありません。
ささやかな幸せな日々を過ごせているので。

 

 

でも、もっとこの毎日は良くならないかなぁ?
と漠然と感じる事はあります。

 

欲求・・・
『これだけは生きているうちに成し遂げたいというアツいもの?』

 

私はまだ見つけられていない!
そんな事を色んな人との対話の中で感じています。

 

 

疲れて目を閉じて自然の中に身を委ねると色んなものが五感を刺激します。

 

forest-1149876_640

 

頬をなでる心地良い風、遠くから聞こえるせせらぎの音。
木漏れ日のやさしさ、苔の生えた石畳・・・

 

 

生きている時にしか味わえないそんなあたりまえの感じを
慈しみながら私と関わる人が少しでも悩みや苦悩を緩和してもらいたい!
というのが今の私の欲求です。

 

 

ちっぽけな自分だけど何か出来る!
その思いだけは信じて今できる事を悔いなくこなしていきたいと思います。

 

 

これからも新垣覚を宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?