事業資金や運転資金でお悩みの個人事業の方へ


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

何だか、カード会社の広告みたいな記事タイトルですが(汗)
まっとうな事をお伝えしますので安心して下さい。

ビジネスにおいてお金は血液のようなものです。
うまく循環しないと、たちまちピンチになってしまいます。

お金の流れはキャッシュフローとも呼ばれています。

例えばあなたがある商品を販売したとします。
お金が入ってないにもかかわらず。

通常はこれを「売上」として計上しますが、
決算書の損益計算書に記載されている売上高、
純利益等には実際のお金は入っていないです。

黒字倒産というにはこういうキャッシュの流れが
健全でない状態をいいます。
専門家などは「利益は意見、キャッシュは事実」と戒めています。

これは大きな会社の話でしょう?
とあなたは言うかもしれません。

ここで質問です。

あなたは青色申告をされていますか?

ここで“青色申告していない”

と答えた方は少し注意した方が良いかもしれません。
それは先ほど挙げたお金の流れが見えにくくなっている可能性があるからです。

個人事業主でも青色申告をして複式簿記にする事をお勧めします。

lime-907124_640

そんな難しい話はどうでもいい!今、事業資金や運転資金が足りない!
という事があるかもしれません。

そんな時に採れる方法はふたつだけです。

1,家族・知人から借りる

2.銀行から借りる

経験した事がある方は分かると思いますが1は大変です。
場合によっては人間関係が悪化します。
そもそも借りられるかも分からないです。

やはり2の銀行から借りるのが一番です。
実際に銀行に相談をしに行った方もいらっしゃるでしょう。

いかがでしたか?おそらく“難しいなぁ”
と感じられたと思います。

お金の流れと、『なぜ借りるか?」の整合性を銀行は見ます。
それを書面などで理解させるのは大変な事なのです。

でも・・・
専門家の手にかかれば実はカンタンな事なのをあなたはご存知ですか?

もちろんあなたのビジネスの財務状況にもよりますが銀行から
きちんと正規の方法でお金を借りるには専門家ならではの方法があるのです。

ハッキリと言えるのは専門家に任せた方が圧倒的に成功率が高くなり
さらにカンタンという事です。

そこで今回は私のパートナーの専門家と組んで
あなたのビジネスのサポートをしたいと思います。

銀行からきちんとした形で融資を受けたい方の無料相談を受けます。

もちろん、あなたがひとりで直接、銀行に行かれても結構ですが
本当に困難な事ですのでここは相談を受けた方が得策だと思います。

相談された事や内容は私には守秘義務がございますので安心してお声かけ下さい。

ひとつだけ強調したいのは銀行での融資を諦めて
サラ金やヤミ金に手を出すのは絶対に止めて下さいね。
ビジネスどころではなくなりますので!

無理な案件を何十件も銀行からの融資を成功させた専門家が
あなたの悩みを解決します。

ご相談は私にメールを下さい。

安易にお金を借りる事はお勧めしませんが
ビジネスでは必ずお金が必用な時があります。

そこで判断を誤るとビジネスもあなたの生活も頓挫してしまいます。

慎重に判断して下さいね。
秘密は厳守しますのでまずは無料相談のメールをして下さい。

件名に『無料相談の件』
と入れていただければ助かります。

新垣覚メールアドレス 
mail@zen-ryoku.com

*今回は沖縄県在住の方に限らせていただきます。あらかじめご了承下さい


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です