あなたの仕事をライバルや機械にとって代わられる前にする事


んにちは。
新垣覚です。

こうして読んでいただき感謝しております。

つい最近、論文2000万本超を読み込んだ人工知能が
医師も診断できなかった難病を10分で見抜いて患者の命を救う
というニュースがありました。

robot-1084776_640

人工知能が医者にとって代わるという事はないでしょうが
それでも、もうかなり近い将来に有能なスタッフとして
医療現場に投入される日は近いでしょう。

そして、今日こんなニュースを見て驚きました。

野村総研は12月2日、10~20年後に国内労働人口の49%に当たる職業について、
人工知能やロボットで代替される可能性が高いという推計を発表した。

独立行政法人・労働政策研究・研修機構の「職務構造に関する研究」
が分類した601種類の職業について定量分析データを使って
分析した結果をまとめた。

人工知能やロボットで代替される可能性が高いのは製造や販売などの
現場作業が多く、可能性が低いのはクリエイターや研究者、
医者や保育士などだった。

必ずしも特別な知識・スキルが求められない職業や、
データの分析や秩序的・体系的操作が求められる職業は
代替可能性が高い傾向にある一方、抽象的な概念の知識や他者の理解、
交渉などが必要な職業は代替が難しい傾向にあるという。

引用元:ITメディアニュース

時代はものすごい速さで進んでいます。

こんな中で私たちが機械やロボットに勝つ
唯一の分野は

“人の心を動かす”
事だと思います。

人の心を動かすといっても幅広いです。

・感動させる
・喜ばせる
・哀しませる
・ドキドキさせる
・夢を見せてあげる
・笑わせる
・不安にさせる
・明るい希望を与える

すべて人間だからこその心の動きです。

これらの心を動かす起点になるのは文章です。

人は映画や写真などの映像分野でも心を動かされますが
先にあるのは文章です。

もし広大な大地に佇む2頭のヒグマの写真があったとします。
それだけでも大自然への畏怖などで感動する事もあるでしょう。

でもしの写真の下にこんなキャプションがあったらどうでしょう?
“母親ヒグマの死を乗り越え生きる兄弟ヒグマ”

もっと心が動きませんか?
これは文章だけにしか出来ない事です。

そしてこの事はあなたのビジネスにも関係があるのです。
あなたが何屋さんかは分かりませんが
すべてのビジネスには文章が必要になります。

それはなぜか?
人の心を動かすためにです。

人は理論や理屈では買い物はしません。
心を動かされた時に財布の紐を緩めるんです。

あなたのビジネスで文章を用いているものには
どんなものがありますか?

チラシ
ブログ
ホームページ
POP

いろいろあると思います。

私は文章だけでお客様を得ています。
具体的に言うと・・

ブログ記事を書き
メールマガジンを書き
SNSに文章を書く

これだけです。
これを8年間続けています。

ですから、あなたの書いた文章が
お客様を連れてきてくれるか?
お金を産んでくれるか?
は一目瞭然で判断できます。

こんなお話をすると
“私は文章が下手なんです”と開き直る方がいますが
学生時代に習った文章の上手さとビジネスで人の心を動かす文章はまったく別物です。

ポイントは
『どれだけお客様を理解しているか?』
これに尽きます。

このポイントを押さえているか?否か?で
あなたのビジネスの利益が変わります。

今回はあなたのビジネスの文章を私がトータルで
診断・アドバイスいたします。
ブログやホームページ、チラシなど文章全般です。

修正点や押さえるべき点などをしっかり
診断してアドバイスします。

・集客がうまくいっていない
・ブログからお客様の問い合わせが無い
・そもそも何を書いていいか分からない
・自己流で書いているので不安
・ホームページから反応がまったくない

などでお悩みの方には最適だと思います。

金額は5,000円でお受けします。

診断、アドバイス後30日間あなたの修正具合を
見守りアドバイスし続けます。

アドバイス後、それだけで終わり
結局変われないという人が多いです。
30日という期限を区切る事であなたを
無理やりでも動いていただきます。

30日間、私のコンサルを受けるのと同じ事になりますね (^_^)

限定3名様募集です。

ご参加、ご質問はメールでお願いします。

メール:mail@zen-ryoku.com


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です