紙とペンで書くのは大切な事!


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております。

私は最近は意識して紙とペンを持ち“書く”事を意識しています。

IMG_3063

それまではアイディア出しやブレインストーミング
をする時に紙とペンを使い書いていた程度です。

ほとんどをパソコンで書いていました。
でも正確に言うなら「タイピングしていた」ですね。(笑)
書いてはいません。

書くことがいかに重要か?
という事は先輩起業家やコピーライターの方に
口を酸っぱくして言われてきました。

最近、ある方に教えてもらった事です。

“書く”という行動は神経を使います。
神経という字は

神→ 文字通り神様
経→ 通る道

です。
つまり神が通る道なのです。

繰り返しますが“書く”行動は
神とつながる道なのです!

それを知ってからはとにかく意識して書く事をしています。

変化もありました。
書く事でいつもと違うパターンの思考や
アイディアが次々湧いてくる事が増えました!

そして事件は起こりました(何のこっちゃ)
愛用のノートパソコンが急に壊れてしまったのです。
画面が真っ黒でうんともすんとも言いません。

そのパソコンはキータッチが素晴らしいので
私が文章を書くために使っていたものです。

私にとってはペンの代わりに私の頭の中を
書き写す大事な道具でした。
他にもパソコンは持っていますが
文章を作る時はコレ!でした。

正直焦りました・・・
そのパソコンを使いたい仕事が山積みだったからです。

でも・・
私の心の中で
「コレは何かのチャンスなのかもしれないよ」
パソコンを捨てて街に出よ!というサインに感じました。

今回は素直に直感に従う事にしました。

鞄の中に一冊のノートとペンだけを入れて。
パソコンの入っていない鞄は驚くほど軽かったです。

自分の好きなリラックス出来る場所に行き
ノートを広げました。
“さぁ、何が出てくるかな??”
と自分に期待をしながら(^_^)

しばらくして・・・
まるで詰まりものがとれたかのように
色んな言葉や文章やアイディアが出てきました。

さらに第二領域のアイディアも出てきました。
第二領域とはこちらの記事をお読み下さい。

おそらく机やパソコンに向かっているだけでは
このようなアイディアは全く出てこなかったと思います。
そして何ヶ月かけても進まなかったはずです。

紙とペンを使い書くことは本当に大切な事です。
パソコンが壊れてしまいあらためて気付かされました。

【新垣の学び】
パソコンがベンの代わりをしていたのは幻想でした。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です