高校生の頃ラブレターで撃沈しました


んにちは。新垣覚です。

想いを伝えるのって難しいですよね?

私がそれを最初に実感したのは高校生の時です。

background-683302_640

大好きなMさんという人がいて一生懸命にラブレターを書きました。
今ならメールやLINEで済ますのでしょうが当時は紙です。

・自分はどれくらいあなたの事が好きなのか?
・他の男とどう違うのか?
・どんな趣味があるのか?
・自分と付き合ったらどんなところに遊びに行くか?
・好きな映画やミュージャンの事
・自分の真面目な話

今、考えると顔から火が出るくらい恥ずかしいものですが当時は必死でした。

分の中では一世一代の大仕事です(笑)
失敗する訳にはいかないです。
フラれたら一生の恥くらい思って挑みました。

そして結果は・・・
撃沈でした(恥)

その時学んだもの・・・
“想いを伝えるって難しい!!”

あれから30年。
今、私は文章を書き伝えるという仕事をしていますが
Mさんにラブレターを書いたあの時の想いと同じ気持ちです。

いを伝える相手がMさんからお客様に変わりましたがやっている事は同じです。

・自分はどれくらいあなたの事が好きなのか?
・他のコンサルタントとどう違うのか?
・どんな趣味があるのか?
・自分と付き合ったらどんなメリットがあるのか?
・好きな事や大事にしている事

ラブレターに書いていた事と全然変わらない。。。

と、ここまで書いて気づいた事があります。

も恋をしている人や趣味に打ち込んでいたりビジネスに真摯に取り組んでいる人は文章が上手いという事です。

lavender-1117275_640

文学的な上手さではなく人に伝わる文章を書きます。

やはり客観的に自分を観察するクセがついているのでしょうね。

に言うと文章を書いて客観的に物事を考えられるようになると周りから見て魅力的な人になっていきます。

これは都市伝説では無いですよ!

私は人のブログを読んでいて興味がある人がいるとメッセージしたり
実際に会ったりするのですがみなさん本当に魅力的な方ばかりです!

「名は体を表す」
ではないですが
「ブログは人柄を表す」
と言えるかもしれません!

少し話がずれてしましましたが文章を書く時の注意があります。

きほどラブレターの話が出ましたが自分の事ばかり書いているラブレターって読みたいですか?

私なら全然、読みたくないです!
やはり先に関心をもってもらうとこちらも気になります。

つまり相手に寄り添った文章を書く事が大事です。
自分本位にならない!

あなたのチラシやブログやホームページ大丈夫ですか?

自分の事だけしか書いていないか?
客観的に読んでみて下さいね!

っ、分かった!!
Mさんにフラれたのは私が自分の事しか書いていないからだ!!!!

ログ記事の添削やアドバイスします。下の青地の無料相談からどうぞ!

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 
こんな方法があったのか!
たったの数分間で
あなたの情報を検索上位に表示する方法

を無料公開中!詳しくはこちらをご覧ください♪

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です