欠点や弱点はあえて明らかにする事で売上が上がる


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しています!

どんな人も事も完璧という事はありません。

キムタクは頭が絶壁だそうです(苦笑)
綾瀬はるかさんは奥二重を気にしているそうです。
長澤まさみさんは高い身長をずっと気にしているとか。
石原さとみさんは自分の唇がコンプレックスだったとか。

これらの例は“どーでもいいだろ!”
とジェラシーが出てしまう贅沢な悩みですが
本人としては思い悩みより完璧を求めているわけです。

portrait-1092760_640

私たちは足りないものや悩みは人知れず隠しがちです。
でも隠す事で悩みはより深くなり軽くなる事はありません。

ふくよかな人がボディラインの目立たない大きめの
服を着たりしますがあれなんて逆に大きく見えますよね?

歯並びを悩んでいる人が笑う時に妙に口元を隠すのも
逆に気になりませんか?

実は勇気をもってあっけらかんとしている方が
このような事は目立たないものです。
そしてここが重要なのですが・・・

人はあなたの思っているほどあなたに
興味をもっている訳ではないのです。

ビジネスでも似たような事で大事なポイントがあります。

「リフレーミング」ってご存知でしょうか?

リフレーミング(reframing)とは、ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を枠組みをはずして、違う枠組みで見ることを指す。元々は家族療法の用語。 西尾和美「リフレーム 一瞬で変化を起こすカウンセリングの技術」によると、「リフレームの目的は、今までの考えとは違った角度からアプローチしたり、視点を変えたり、焦点をずらしたり、解釈を変えたりと、誰もが潜在的に持っている能力を使って、意図的に自分や相手の生き方を健全なものにし、ポジティブなものにしていくことです」(32p)とのこと。
出典:wikipedia

そう!隠さないのです。
あえて出す!

でも欠点や足りない事をそのまま出すと欠点や足りない事のままです。

そこで欠点の中の一部分にあるキラリと光る事にフォーカス
をあてて欠点や足りない事を補完してあげるのがリフレーミングの妙です。

例1)
・自宅の一室をサロンにしている

   ↓

 自宅のようにのびのびくつろげるサロン

例2)
・1ヶ月5万円という高額講座

   ↓
1ヶ月5万円を3ヶ月。計15万円になりますが半年後からは
毎月20万円以上の収益が見込める実践的な内容です。

一見、どのように見せるか?
という技術論にも見えますが実はそうでないのです。

多くの人はここに気づいていないのですが
あなたがリフレーミング的な思考をする事で
他の人が簡単に真似できないウリが生まれてくる可能性が高いのです!

上記の2例はシンプルですがまさしくそれを表しています。

言葉のテクニックではなく商品やサービスの価値に生まれ変わるのです。
リフレーミングはその落差があればあるほど購入のきっかけになります。

そしてもうひとつリフレーミングと合わせて覚えて頂きたいことがあります。
それは・・・

人は買う理由を求めているという事です。

素敵なバックを見つけて“欲しい!!”という感情が生まれます。
でもそれだけでは購入までは行きません。

“そうそう、3ヶ月後の友達の結婚式で使おう!
今もっているやつは少しくたびれているしハレの
席でそんなバックは相手に失礼よね”

買う理由をこんな風に作り
「しょうがないわよね」
と合理的に自身を納得させる事でやっと購入します。

リフレーミングの中にこの“買う理由”を必ず入れてあげて下さい。
こうする事で成約率に大きな違いが出ます。

今日はコピーライティング的な考え方をお伝えしました。
ぜひ実践して下さいね!

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です