勝手に使用した写真で20万円請求される


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております。

グーグルやヤフーで
“無料 画像”などと検索して画像をコピー
して使う事はありませんか?

そうやって出てくる検索結果が必ずしも正しいとは限りませんよ。
本当に無料で使用できる素材なのか必ずチェックして下さい。

実際に裁判になり20万円の請求の支払い命令
が出たケースもあります。

著作権フリーの写真だと思って使用したら20万円の損害賠償になった実例

写真やイラストを販売している業者が、自社写真を無断で使用していた被告に対して損害賠償等を求めた裁判で、平成27年4月、東京地裁はたとえ写真素材がフリーサイトから入手されたものだったとしても被告は責任を免れないと判断し、20万円弱の損害賠償の支払いを命じました。

東京地裁平成27年4月15日判決平成26(ワ)24391号損害賠償請求事件(判決全文

2015y08m24d_103052461
原告業者のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/)

引用元:STORIA法律事務所ブログ

こんな事にならないように安心して使える無料の画像サイトを
ご紹介します。

タダピク
http://www.tadapic.com/

使い方は簡単で検索窓に自分のほしい画像の
キーワードを入力するだけです。

自動で30の無料画像サイトを横断的に調べてくれます。

また同時に有料素材の紹介もしてくれます。
無料画像のクォリティに満足出来ない時や
ずばりピッタリの有料画像があれば買ってしまうのも時間の短縮になります。

著作権の心配もしなくて済みますし
何より有料はやはり高品質ですから。

ぜひあなたのお気に入りやブックマークに入れて下さい。

タダピク
http://www.tadapic.com/

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です