前に進んでいるから悩みが出てくる


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております。

悩みには2種類あると思います。

・前に進んでいるからこそ出る悩み

・停滞もしくは後向きに進んでいるから出る悩み

前に進んでいる時の悩みは健全です。
それは自然だからです。

自転車やバイク、車で前に進もうとすると風の抵抗を受けます。
それと何ら変わりません。

風の抵抗が強くなればゴーグルをかけるとか
バイクから車に乗り換えるとか
その都度出る悩みに対処すればいいだけです。

本当にシンプルです。

でも停滞している時や後進している時に出る悩みは
そのようなシンプルなものではないです。

過去の事を後悔したり、まだ来ない未来を思い悩んだりと
見えない実体のないものを恐れている状態です。

見えない実体のないものといえば幽霊です。
(あっ、ここでは幽霊は存在するか?みたいな話は置いておきますね)

目に見えない、いるかも分からない幽霊におびえて
日々の生活もままならない状況と同じです。

その悩み自体が実体の無い意味のないものなのです。

厄介なのはこのふたつの悩みの違いが
当人にはなかなか分からないという事です。

自分はなぜ悩んでいるのか?
分かるだけで対処法は変わります。
同じように見えてもまったく違う悩みなのです。

今、あなたの悩みは何ですか?
いつからその事に悩んでいますか?
なぜその悩みは解決しないのですか?
どうすればいいと考えていますか?

ビジネスの悩みとそれ意外の悩みが関係している事もあります。
だからこそ悩みの中にいると頭の中がグチャグチャになります。

以前、こんな事がありました。

ある人が自分のビジネスパートナーを憎んでいいました。
それこそ殺したいほど憎んでいたのです。

でも色々と話を聞くとその人はそのビジネスパートナー
への憎みよりも自分自身を憎んでいました。

改善すべきは相手ではなくてその人自身だったのです。

その事からもハッキリ言えるのはどんな悩みでも必ず解決策があるという事。
そして悩みの存在には意味があるという事です。

かなり抽象的な話になりましたが
もしビジネスでも人生でも今、悩んでいるのでしたら
お気軽にご相談下さい。

無料相談をご利用いただければ安心なのではないでしょうか。
下の青文字をクリックすると入力フォームに飛びます。
よろしくお願いします。

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

●ラインでも無料相談承っています。下のボタンから追加下さい♪

友だち追加数


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です