土日にお客様が来ないサロンの悩み


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております。

つくづく自分の事は自分ではよく分かっていない事を痛感します。

だって自分の顔さえ自分ではよく分かっていません。

どこにホクロがあるのか?
どんなシワがあるのか?
周りの人りも知らない事に愕然とするはずです。

自分を知るのは簡単そうに見えて実に難しい事です。

目に見える視覚の部分でも難しいので
心の中などの目に見えない部分はもっと分かりません。

landscape-1802337_640

先日、サロンを経営されている方からの
悩み相談をいただきました。

平日は良いんだけど土日のお客さんがいない!
という悩みでした。

色々とお聞きしてみると結構長い間
土日のお客様が入っていないようです。

既存客の分析や新しい動きについて話し合いをしましたが
どうもピン!きていない事が感じられます。

直感的に感じる事があったので単刀直入に質問しました。

“本当は土日に仕事をしたくないんじゃないでしょうか?”

答えは
“YES”

こんな状態では残念ながらビジネスにいくら
全力を注いでも結果は出ません。

物事には必ず「原因と結果」があります。

この事には例外はありません。
見えるもの、見えないものも同様です。

今回のクライアント様で言えば
自分自身に原因があったのです。

人によってはこういう事はオカルトと
思うかもしれませんが事実このような事は毎日、普通に起きています。

偶然なんてありません。
すべて必然です。

先ほど書いたように
「原因と結果」の関係性がここにも存在します。

ですから何かうまくいかない時には小手先の事をいくら
いじくり回しても解決しません。
それどころか深みにはまる可能性すらあります。

先ほどのサロンの経営者の方が
原因=本当は土日は仕事したくない

という根本の想いを無視して予算を投入して広告をうち
土日キャンペーンをしたとします。
仮にキャンペーンは成功してお客様がどんどん来たとします。

でも・・・
お客様が入れば入るほど苦しくなるはずです。本意ではないから。

そのまえにその広告も成功しないはずです。
絶対に。

考えとか想いとかそのような目に見えないものほど
大切に接しないと自分を見失います。

そしてそれはビジネスをしている人間にとっては
時に死活問題にすらなるのです。

そうならないためにもビジネスは独りではしない!
これは大事な事です。

成功している人、結果を出している人には必ず必ず
メンターや仲間がいます。

もしあなたが孤軍奮闘しているなら今日お話した
原因と結果をしっかりと認識できていますか?

もし認識できていなければ
メンターや仲間を得る事が先決ですよ♪

************************************************

【限定募集】2017年を笑顔で迎えるための無料面談+無料セミナー

*************************************************


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です