【超重要】あなたのホームページは暗号化されていますか?


んにちは。
新垣覚です。

こうやって読んでいただき感謝しております。

最近、グーグルクロームで検索されている方は気づいたかもしれません。

こんな表示に出くわした事ありませんか?

%ef%bc%94

なぁんだ、それなら他のサイトを見ればいいか~
と思ったあなたは甘い!&危ない!です。

これはあなたにも関係のある事なんです。

専門的な説明はあえて避けますが
いくつかホームページを開いて観察してほしいんです。

まずグーグルを開いて下さい。

1

URLがhttpsから始まっています。
そしてURLの前に鍵マークのアイコンがついています。

あなたのホームページはいかがですか?
http ではありませんか?

https

http

たった1文字の違いですが大きな違いがあります。

sが付く方は独自SSL化されている証です。
SSLというには簡単に言えば暗号化されているという事です。

あなたやお客様が入力する個人情報やパスワードは
暗号化されていないと外部から見れる状態です。

特に無料wifiなどを利用している時は要注意です。
すべて第三者に見られていると思って下さい。

SSL化されたhttpsのサイトであればそのリスクが
ほぼ無いと考えられます。

それなら自己判断でやればいいんじゃないの?
とあなたは思うかもしれませんが

これにはグーグルが大きな影響を与えています。
グーグルが暗号化されているサイトを優先すると
発表したのです。

という事はあなたのサイトが暗号化されていなければ
無条件で検索順位が下がる!という事です。

やっと事の重大さが分かってきましたか?

ホームページが1個ならいいですがアフィリエイトなどで
多数のホームページを運営しているとしたら真っ青です。

そしてこの動きはついにヤフーも動かしました。

「Yahoo!検索」SSL化のお知らせ

いつも「Yahoo!検索」をご利用いただき、ありがとうございます。

この度「Yahoo!検索」では、より強力なセキュリティ基準を採用したサービスを提供するため、2015年8月18日より段階的に、検索結果にSSLと呼ばれる暗号化プロトコルを使用することにいたしましたので、お知らせいたします。

SSL化に伴い、ご利用の基本ソフト(OS)によっては、エラーメッセージが表示されるなど、検索結果が正常に閲覧できない可能性がございます。対応方法など、詳しくは以下ページをご確認ください。

Windows XPをご利用のお客様へ
http://docs.yahoo.co.jp/info/notice/sha1xp.html

なお、ウェブブラウザーに表示される検索結果のアドレスは
http://search.yahoo.co.jp/* から https://search.yahoo.co.jp/* に変わります。

2

ヤフーもこの記事を書いている時点ではまだすべてがSSL化されていません。
でもすべてSSL化する事を宣言しているようなものです。

このルールに合っていないサイトはこれからかなり
苦戦する可能性が高いです。

じゃーどうすればSSL化出来るのよ~??
とあなたは思っていると思います。

基本的にSSL化はコストが高いです。
でも少し希望が持てるのが一部サーバー会社が
格安のSSLプランを出し始めてきました。

タイミングを見てSSL化するのは必須だという事だけは覚えていて下さい!

それにしてもモバイルに対応していないサイトの評価を下げたり
SSL化されていなサイトの評価を下げたりとグーグルに
振り回されている感がありますが

それ以上に悪いことをしようとしている人が多いという事なのでしょうね。

世知辛い世の中です。

詳細分かりましたらまたこのブログでもお伝えしますね!

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です