あなたの気づかないビジネスの種を発見する方法


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

さっきまで自分史を書いていました。
別に出版するとか人に見せるものではありません。

pexels-photo-9819-large

大人になると昔の事を忘れてしまいます。
特に学生の頃にどんな事が好きだったとか
ワクワクしたとか・・・

実は現在でも自分のコアになっている事を忘れている事があります。

何か他に打ち込める仕事がありそう・・・
何で今はワクワクが少ないんだろう・・・
自分にウソをついているような気がする・・・
なぜか今は息苦しさを感じる

現在そんな気持ちになる事があれば
ぜひ過去を思い出して自分史を作る事をおすすめします。

やってみると分かるのですが・・・
本当に忘れている感情や記憶がたくさんあります。

writing-notes-idea-conference-large

特にこういう事を思い出すなどのテーマはありませんが
自然に湧き出る記憶をつらつら書き留めていくと
それなりの文章の量になっていたりします。

私がそんな自分史で大切にしているのは
当時ワクワクした事や打ち込んでいた事です。

考え方や楽しみ、趣味などの趣向は高校生くらいまでで固まるらしいです。

ですから大人の今の趣向もルーツをたどれば中学~高校くらいにある訳です。

当時は計算など無しに無邪気に楽しんだり好きだったはずです。
大人になるとどこか打算的になりますが(苦笑)

初心に帰ったり、再発見できるのが自分史を書く事で可能です。

でも自分の過去を思い出すのって意外に面倒です。
それに思い出したくない事もあるでしょう。
でも人生の中で自分史をまとめなくてはならないタイミングが何回かあります。

なんだかんだ言って私も10年おきくらいに見直しをしています。

書くときのコツなのですが
現在のあなたが過去のあなたにインタビューするような
感じが書きやすいです。

とは言ってもひとりの作業なので心の中でつぶやくだけですが。

私的に言えばこの自分史にはあなたのビジネスの種が埋まっています。
あなたは気づかないかもしれませんが。

そのくらいこの自分史は大事なものです。

だってあなたと全く同じ人生を歩んだ人はこの地球に誰もいません。

文字通りオンリーワンなものです。
その中にあなたらしいビジネスの種が無い訳がありません。

あなたの過去~現在を私と一緒に確認しながら
あなたの気づかないあなたの良さやビジネスの種を
発掘して育てるプログラムがあります。

*詳しくはこちらをご覧下さい。

とにかくあなたから買いたい! とお客様に言わせる自分プロデュース方法講座始めました
こんにちは。夢実現コンサルタントの新垣覚です。先日こんな電話がかかってきました。【Aさん】「はじめまして。新垣さんの動画とサイトを見て電話し...

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 
 
 

★このブログの読者登録はこちらからお願いします★


 


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です