起業家の「悩み」と「心配」は別モノ


 

こんにちは。
10年後も笑顔!の起業家を育てるコンサルタント新垣覚です。
ビジネスは継続する事が大事です。
しっかりと基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?

 

私は「貯金ゼロ」「人脈ゼロ」「資格なし」の状態で起業して今年で10年目を迎え、全国にクライアント様をもつようになりました。まずは6か月かけて「自分の人生の大切なものを最優先して稼ぎ続ける起業家」に進化しませんか?

 

起業してビジネスを始めるとうまくいかないことの方が多いです。そして思い悩んだり、解決策を模索する毎日になります。

 

実際にビジネスをしている人なら分かると思いますが、ビジネスをする事は楽しいことですが、同時に苦しいことや大変なことも多いです。それを含めて楽しいと感じられる人だけが続けられると思います。

 

これは個人的に感じる事ですがビジネスがうまくいってない人は悩み方に少し問題があるように感じます今回は、私自身の経験やコンサルティングの内容からビジネスにおける「悩み」と「心配」について考えていきます。

 

悩むとは

「悩む」という言葉を辞書で調べると

 

精神的に苦痛や負担を感じる事

 

と書いてあります。実際にビジネスでは資金繰りや商品開発人事、セールス会計、集客・・・いろいろなことに悩み続けます。それを一つ一つ解決していくことがビジネスの成長であり楽しみでもあるという側面があります。

 

しかしそう簡単に好転しないのかビジネスの難しいところでもあり楽しいところでもあります。悩むと言う事は「精神的に」と言うところがポイントだと思います。よく精神的にダメージを受けたと言う言葉を使いますが、悩むと言う事はまさしく「精神的」にダメージを受けることだと思います。

 

逆にダメージを受けても何も起きていない状態と言うのは精神的な負荷がかかっていないという状態だといえます。ビジネスではうまくいっている時か、もしくは何も考えていない時などがそれにあたると思います。

 

そう考えるとしっかりと行動しているからこそ精神的につまり悩むということだと思います。

 

心配とは

「心配」という言葉を辞書で調べてみると

 

先行きを気にして心を悩ますこと

 

と書いてあります。やはり悩むと言う事と似ていると思いますが、少し違うことに気づいたでしょうか?

 

「悩む」は精神的にダメージを受けたりすることですが、心配とは「心」を悩ますと言うことなのです。「精神的」と「心」は似ていますが私は違うニュアンスを感じます。「精神的」というのは別の言葉に置き換えたりすることができますが、「心」は他の言葉に置き換えにくいと思います。

 

先程の例で言えば「精神的にダメージを受けた」という事はよく使いますが「心にダメージを受けた」という表現はあまりしません。精神的というのは自分の体のどこかにあるかのごとく具体的ですが、心はかなり抽象度が高いものなのだと思います。

 

ビジネスの「悩み」はほとんどが「心配」

いきなり結論めいたことをお伝えしますが、ビジネスにおいて本人は「悩み」と感じていることが実はほとんどが「心配」ということが多いです。

 

 

ただ単に先のことを恐れたりしているだけの事が多いです。例えば、セールスをするときに「お客様に嫌われたらどうしよう」と考える人は多いですが、それは杞憂であり自分で勝手に心配している状態といえます。しかし本人はそれを「悩み」と思っていることが圧倒的に多いです。

 

ものすごくシンプルな例え話をすると「明日、雨で遠足ができるか心配」とは言いますが、「明日、雨で遠足ができるか悩む」とは決して言わないと思います。

 

つまり、心配と言う事は自分自身が作り出すイメージであったり、具体性のないおぼろげなものなのです。ですからビジネスにおいては、自分勝手に思い描く心配をいかに減らしていくかと言う事は本当に大切なことです。

 

この見えない心配でビジネスのアクセルを踏みながらブレーキを踏んでいる人が本当に多いです。本人は感じていないかもしれませんが、このような状態は本当にエネルギーを浪費します。

 

本来ならうまくいくことですら、うまくいかなくなってしまいます。ですからできるだけこの心配と言う無駄なことをするのではなく、少なくても心配から悩みに移行することが大事です。

 

具体的に言うと心配と言うのはほとんどが根拠のないものであることが多いのですが、悩みと言う事は見えているものや実際に現れていることが多いです。例えば集客の悩みと言うことであれば集客数やお客様の数と言うことでわかります。具体的なのです。

 

「悩む」から考える

心配→悩みに移行し、そして悩みから「考える」と言うフェィズに移る事はビジネスで絶対に必要です。

 

 

シンプルに言うならば、何に悩んでいるのか?具体的にするという事です。ダイエットに置き換えてみましょう。

 

太っていることに悩んでいるならば、なぜ太っているのかという現状を分析する必要があります。食べ過ぎなのか?運動不足なのか?食べる時間が遅いのか?カロリーが偏っているのか?睡眠をちゃんととっているのか?などいろいろな現場をチェックする必要があります。

 

それを踏まえて改善していくことが太っていることを解決する糸口になります。このように具体化することをしっかりと考えることが悩みの解決になります。

 

これに対して、ただ単に「私は太っているどうしよう」とうじうじしているだけでは心配していると言う状態なのです。

 

ではどうやって悩みを考えることができるでしょうか?いろいろな方法がありますが、お金をかけずにすぐにできることとして紙に書き出すことが必要だと思います。

 

まず何に悩んでいるかをしっかりと書き出すこれが第一ステップです。実はこの時点で何に悩んでいるか?書けない人も多いです。それは先程からお伝えしている心配している状態だからです。見えない鬼に怯えているような状態です。

 

あるいは、とても大きなテーマで悩んでいると言うこともあります。例えば本来ならばどんどんと商品サービスを開発してお客様に提供しなければいけないのに、「私のビジネスがうまくいくか心配」というような漠然とした大きなテーマで悩んでいて、一歩も進めないという人も多いです。

 

ですからまずは悩みを紙に書き出すと言う事はとても大切なことです。語弊を恐れずに言うなら紙に書き出せる事は必ず解決できます。

 

紙に書き出すと次にすることは、それに優先順位をつけると言うことです。何が今必要なのか?何を後にできるか?と言う事はあなた自身が一番よくわかると思います。このように順番をつけていくことを必ずやってください。

 

こうやって紙に書き出さない限りほとんどの人が優先順位や後先順位をつけられずに何を今行動していいか?分かりません。

 

ひどい人はこれをこんな動かない状態を何年もずっと続けている人がいます。まず何で今あなたが悩んでいるかをしっかりと理解した上で行動に移すためにしっかりと考えてください。

 

 

優先順位をつけたら、あることに気づくと思います。それは優先順位としては高いのだけれども、今すぐできないものや、自分にはできないものが必ずあるはずです。そのような時は一旦それらの事を脇に置いておく事が必要でしょう。

 

まず自分がコントロールできるものや、自分自身で実行可能なものに集中することが大事です。なぜなら自分でコントロールできるものは自分で実行可能なもの以外は、今考えてもしょうがないからです。

 

時間を無駄にせず少しでもビジネスの改善をしたいのなら、今すぐできることからコツコツと取り組むこと以外にありません。それをしなければ「心配」ばかりしてしまうと言うことになってしまいます。

 

自分でコントロールできないことや自分で実行できない事は他人に任せたりすることも必要です。その際にはコストや時間というしっかりと考えなければいけないけない要素が出てきます。

 

だからこそ、まずは自分ができることをどんどんと片付けていくことが大事なのです。またあなたが一人で起業していても経営者である事は変わりません。自分のリソース以上のことをするのならば、まずは自分のリソースの範囲をしっかりと理解しておくことが大事です。

 

しかし実際、それらを理解している人はあまりいません。過大評価したり、過小評価していることが多いです。このようなときには他者からアドバイスをもらうことも大事だと思います。

 

私のようなコンサルタントと言う仕事はそのためにあるようなものです。他者からアドバイスをもらうことで問題を整理できたり、自分のリソースの範囲を知ったり、何を人に任せるか?と言うことがすぐに理解できます。

 

ポイントとしては相談する相手は少なくてもあなたよりもレベルが上の人にお願いしましょう。下の人のレベルに相談すると絶対に間違ったアドバイスになってしまいます。ここは気をつけてほしいと思います。

 

まとめ

今回はビジネスにおける悩みと心配の違いについてお伝えしました。

 

とにかく、悩むのはまだ良いですが、心配しているのは時間が本当にもったいないことです。あなたも理解していると思いますが、私たち起業家の財産は時間です。その時間を1秒も、活用するかということがビジネスの結果や売り上げにつながります。

 

この辺はサラリーマンとは全く違う考え方が必要になりますので、心に留めていて下さい。

 

あなたは、いらぬ心配をしていませんか?心配をどんどん具体的に「悩み」にして解決していきましょう。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

■《無料》個別相談受付中■
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://blog.infowave-okinawa.com/2020

■新垣への質問、ブログの感想はこちらから■
https://ws.formzu.net/fgen/S84498067/

 

 

●ブログでは出せない秘密情報や優良案件をLINE@で提供しています。登録頂いた方に「集客方法30」という無料電子ブックプレゼントしています。下のボタンからご参加下さい♪

*必ずメッセージかスタンプを返して下さい♪

友だち追加数

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

10年続く起業家を育てるコンサルタント新垣覚

今年で起業して10年を迎えました。10年前に貯金ゼロ、人脈ゼロ、資格なしで起業しましたが現在全国にクライアントをもつまでになりました。流行りのノウハウに惑わされることなく基礎を固めながら10年続く足腰の強い本物のビジネスをしませんか?