地域の年間収入が把握できるサイト


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

私はサラリーマン時代は東京、大阪、沖縄で仕事をしてきました。
ですから収入の格差は痛いほど分かります。

大阪から沖縄に引っ越して新しい仕事に就いた時は
あまりの給料の違いに目眩がしました。

でもこれは歴然たる事実です。
受け入れるしかありません。

起業して自分でビジネスをしていると違う意味で
地域の年間収入が気になります。
今度はお金をいただく側になるからです。

適正な価格なのか?
それはある程度精査する必要がどうしてもあります。

また全国規模での地域格差などを知る事も重要です。

city-984268_640

そのような地域の収入の格差が一目で分かるサイトがあります。

世帯の年間収入マップ
http://shimz.me/datavis/mimanCity/

これはかなり興味深いですよ。

使い方はシンプルです。
画面左下のボックス内の数値を入れるだけです。

例えば「年間収入が300万円以下」が50%と設定すると
それらの地域が赤くなります。

「年間収入が700万円」が10%と入力すると
それらの地域が赤くなります。

貧困や富裕層の状況も分かるわけです。

さらに該当する市区町村にカーソルを合わせると
さらに細かいデータが表示されます。

自分のビジネスのデータとして活用してみてはいかがでしょうか?

世帯の年間収入マップ
http://shimz.me/datavis/mimanCity/

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

★このブログの更新情報をお知らせします★


 

 

coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です