がんばり続けてもいつまでもラクにならないのはなぜ??


こんにちは。
夢実現コンサルタントの新垣覚です。

起業したら寝食の時間以外は働いているのは普通です。
特にビジネスの立ち上げの時期は休みなんて無いです。

“これじゃぁサラリーマンの時の方が良かった”
と思う方も中にはいるはずです。

でもサラリーマンは自分の人生の時間を売る商売。
自分のビジネスは時間を活用して利益を生む商売です。

時間という価値観を軸にすると大きな違いがあるんですね。

time-488112_640

『どれだけの時間働けば良いのか?』
というのはサラリーマン的な思考です。

自分でビジネスを始めたらまずどのくらい稼ぐか?
決めてその稼ぐのにどれだけ時間を有効活用するか?
という考え方に変わります。

その目標を達成するために

・外注したり
・パートナーを見つけたり
・時短できる方法を考えたり
・自動化出来る方法を考えたり
・省略できる事を考えたり
・集中すべき事を決めたり
・時間が配分を計算したり
       etc・・・

目標に向かって逆算する事が必用になります。

でも・・・
サラリーマン時代の思考が捨てきれずにとにかく
時間を投資しようとする個人事業家が多いのも事実です。

これは本当にもったいない事だと思います。

私も計画を立てるのって得意ではないのですが
月単位、週単位で目標をチェックする事は必用です。

漫然と時間を投資するのはすぐに止めた方がいいですよ!

そのために必用なのは

1、自分の仕事内容を細分化する

2,自分でなければいけない仕事を選択する

3,他人に任せられる仕事を選択する

4,捨ててもいい仕事を選択し捨てる

このステップが必用です。
ビジネスの断捨離ですね!

2の自分でなければいけない仕事をしっかり見据える事ができたら
あとはどれだけそれに時間を投資するか?
効率よくやるか?

を考えていけば良いわけです。

この事は読み流さない方が良いですよ。
結果を出している人はこれを徹底しています。
だからこそ結果が得ているんですね!

ただがんばり続ける時期はもう終わっていませんか?

もしお悩みでしたら一緒に考えてみましょう!
アドバイスしますよ (^_^) 相談は無料です。
お問い合わせ/集客無料相談はこちらから

 

★このブログの更新情報をメールでお知らせします★


 


coconara

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です